小坂井です。

今回、ダイちゃん(藤野大輝さん)と私の2人で、
コピーライティング企画を開催する事になりました。

売れる文章を何年にもわたり研究、実践してきた2人が、
その全てを伝授する企画です!

初心者の方がゼロからスタートする。

それを私たちでサポートするとしたら、
どんな環境を用意出来るか?

その発想からスタートし、
可能な限り最高のものを作りました。
 
 
今回、共に企画を開催する事になるダイちゃんは、
コピーライティングの超王道を学んできた人です。

ネットビジネス業界で、主軸として使われてきた
コピーライティングのテンプレート、テクニック、
マインドセットなどを知り尽くしています。

コピーライティング誕生の歴史…

ちなみにコピーライティングは、
1904年5月に作られた概念です。

アメリカのアルバート・ラスカー、ジョン・E・ケネディ、
クロード・ホプキンズという3人のコピーライターによって
生み出されています。

ダイちゃんは、そんな100年以上前から続く
伝統コピーライティングを網羅的にマスターしています。

しかも、単純に
「有名なライティングの本は全部読みました!」
というレベルではなく、それを誰よりも深く、
高いレベルで実践してきた方です。
 
 
そんなダイちゃんは年商60億円企業に3年間務め、
そこであらゆるテストを繰り返しながら、
社内トップのコピーライターにまで登り詰めました。

(ネットビジネス経験のある方なら、
ほぼ100%聞いた事のある超有名企業です)

そんな何年もの経験から確立されている
ライティング技術を教えてくれます。

そしてもちろん、何度やっても同じような
結果が出る、確実性の高いテクニックだけを、
ダイちゃんは厳選しています。

なので、そのまま真似して頂ければ、
クオリティの高いコピーが完成する形です。

炎上するセールスレターの条件

ただし、コピーライティングというのは、
無駄にお客さんの購買欲求を煽ったり、
返金保証や「何人限定!」でゴリ押ししたりすると、
本来買うべきでない人が集まってしまいます。

売上だけで言えば、一番ドン!と儲かるのですが、
後でクレームや炎上騒ぎになるケースが多いのです。

(過去、とある高額ネット塾が詐欺という事で炎上し、
新聞沙汰にまで発展しました)

別に、返金保証とか希少性とかのテクニック自体は
悪くないのですが、考え無しに「売れるから」という
理由で付けると、炎上してしまうのです。

その点、ダイちゃんは無数の経験や、検証結果(データ)から、
人に悪口を言われない平和な売り方を知っています。

なので、そこもしっかり押さえていきます。
 
 
そして、王道のコピーライティング力があれば、
ビジネスの仕組み作りは簡単です。

例えば、小坂井のやっている教育ビジネスであれば、
売れるステップメールとセールスレターを書くだけで、
後は勝手に人が来て、勝手に商品が売れていく
という構図になります。

(アフィリエイトで稼ぐのなら、セールスレターも不要)

小坂井も自分の商品をブログで売っていますが、
今はTwitterから自動的に人が来て、メルマガに登録され、
15000円~15万円の商品が勝手に売れていっています。

それもコピーライティングありき。

もし、コピーライティングが下手だったら、
Twitterのフォロワーは増えないし、
メルマガに登録されないし、商品も売れない。

文章1つで、集客も、教育も、販売も、
決まってしまうのです。

そこら辺全てを押さえる『王道』が
ダイちゃんから公開されます。

新興カルト宗教の教祖様になる方法

一方で小坂井からは、カルト宗教の作り方から
学んだライティング術を暴露します。

後ほど詳しくお話しますが、小坂井は元カルト信者です。

闇の世界で教祖様の洗脳を受け、5年間にわたり
反社会的な活動に手を染めてきました。

しかし、そんな活動をしていたからこそ、
カルト宗教の教祖様が、信者を洗脳する際には、
どんな手口を使うのかが分かったのです。

それらの洗脳トリックは、当たり前ですが
一般的な本とかセミナーでは絶対に語られません。

以前、私たちがビジネスを教わっている
Next Dimension Infinity講師の小田 真嘉さんに、
カルト教団の内部で行われていた活動を
一部お話したのですが、

それはかなり強烈な洗脳だよ。
その人の煽動の上手さはトップクラスだと思う

と仰っていました。

それが分かる小田さんも凄いですが(笑)

そんな門外不出のメソッドを、
コピーライティングに応用した話をします。

つまり、情報の出所は『カルト宗教』。

コピーライティング業界では知る人が
ほとんどいない、闇の技術を暴露します。
 
 
そんな一大カルト宗教を作ってしまえるほどの威力なので、
ネットビジネスでも年収600万円~1000万円くらいの
収入ならスムーズに稼げます。

現に、私は今のブログとメルマガを作ってから、
わずか2ヶ月で月収57万円を達成しました。

なぜ、そこまで短時間で急に収入を得られたかと言えば、
このカルト・ライティングを活用したためです。

実際に稼いだ経験が無いので実証は出来ませんが、
年収数億円だって、行こうと思えば行けるレベルだと思います。

王道と覇道の融合

ダイちゃんのコピーライティングが王道なら、
小坂井のコピーライティングは覇道。

王道 × 覇道のライティング講座になります。
 
 
両者を融合すれば、媒体はどんどん大きくしていけます。

日々、ブログやYouTube、Twitterなどを更新するだけで、
あなたを信頼し、尊敬してくれる生徒さんを集められます。

数ヶ月の時間を掛ければ、数百人、数千人規模にも出来るでしょう。

実際に、小坂井は昔3300人以上の
メルマガ読者さんを集めていました。

今は媒体は2020年4月に作り直したので、
そんな何千人もの読者はいませんが、
ほぼ毎日新しい人が来てくれています。

そうして集客を続ければ、47都道府県全てに
友達を持てるほど、影響力は広まっていきます。
 
 
なおかつ、そうしてあなたの下に
集まってきてくれたお客さんの人生を、
より良い方向へ変えてあげる事が可能です。

コピーライティングは、

文章1つで赤の他人の運命を
簡単に変えてしまえるほどの威力

を秘めています。

ネットビジネスをしていると、一度も会った事が無ければ、
喋った事も無い人の人生が、どんどん変わっていくという
現象は当たり前のように起こるのです。

メールでしかコミュニケーションを取った事が無い方から、

「ネットビジネスで初めて月収40万円稼げました!」

「noteのいいね数が今までの3倍に伸びました!」

「お金が本当にギリギリだったんですが、
何とか最後の最後で稼げました!」

といったメールが普通に届きます。

ブログやメルマガを書くだけで、自然とそうなるのです。

あなたの文章でお客様を感化出来る、
恐ろしいパワーを秘めているわけです。

(だからこそ、いかに悪徳カルト宗教を元にした
ライティング技術だろうと、悪用は絶対厳禁と
お伝えしています)
 
 
しかし、同時にコピーライティングは、
私たち自身の人生をも簡単に変えてしまいます。

良い使い方をすれば、収入が上がり、
あなたと共に活動する仲間が集まり、
世の中にどんどん良い影響を与えていける。

でも、使い方を少し間違えれば、
人生が破滅に向かう恐れがあるのです。

ライティングで破滅した2人…

先ほどお伝えした通り、私は元カルト宗教信者です。

教祖様へのお布施で、数百万円ある財産を全て失い、
成田空港や新宿の公園へ住み着くホームレスに
転落した過去があります。

なぜ、そんな闇に落ちてしまったかと言えば、
コピーライティングを悪用したからなのです。

当時はカルトライティングの術は知りませんでしたが、
ダイちゃんのような王道のコピーライティングを学び、
自分の好き放題、現金を稼いだ時期がありました。

いかにお客さんを煽り立て、思考停止に追い込み、
1円でも多くお金を支払わせるか?

それだけを考え、あらゆるテクニックを悪用しました。

結果、「悪は滅びる」とでも言うかの如く、
私の人生は崩壊していったのです。

あなたには、コピーライティングを学んで
同じような闇(ダークサイド)に落ちて欲しくない。

そんな想いから、少し私の過去を明かします。

両親が自己破産した幼少期

私は宮城県仙台市に生まれました。

姉が2人いる5人家族です。
(つまり、末っ子の長男)

家族仲は良く、たまに兄弟喧嘩はあったものの、
一家で仲良く過ごしていました。

しかし、私が小学6年生の時、
父が経営していた自動車会社に、
多額の借金があった事が判明しました。

その時にはもう手遅れの状況で、両親は自己破産したのです。

それからは住んでいた町を出て行き、
一家で節約生活を続けました。
 
 
母は元々専業主婦でしたが、
破産がキッカケでスーパーの
パートをするようになりました。

姉も通っていた大学を中退して就職し、
給料の一部を実家へ納めるようになりました。

祖父と祖母は今まで住んでいた一軒家を売り払い、
そのお金を、免責されなかった借金の返済に当てました。

今思えば、あの頃から、
「お金持ちになりたい」
という欲求が芽生え始めた気がします。
 
 
そして小学校、中学校と卒業し、
高校には奨学金と授業料免除を受けながら通いました。

高卒後は出来れば大学へ行きたかったのですが、
私が給料を稼いで実家に仕送りをしないと
両親の生活が危うい状況でした。

なので、私は高卒で会社員になったのです。

しかし、

地獄のサラリーマン経験

私はそこで、およそ2年間にわたって
最悪の人間関係を味わうハメになりました。

上司はいつも言う事がしょっちゅう変わり、
言われた事をちゃんと守って行動しても、
「勝手な事すんな!」と怒られる始末。

先輩はめちゃくちゃ短気で、私がその会社にいた2年弱、
怒られなかった日の方が少なかったです。

お客さん(常連)の目の前で
説教される事も日常茶飯事でした。
 
 
労働時間も、1日12時間は平気で超えます。

しかし、残業代は1円も出ない、
いわゆるサービス残業でした。
 
 
そんな事をしている内に、私は会社で
『使えない人間』として何度も転勤させられます。

最終的には入社から2年弱でリストラされました。

無職、無収入になったのです。
 
 
その後、私は最初、再就職を考えました。

が、私は2年間で従業員の働き方がトラウマになり、
「絶対に就職はしたくない」と思いました。

そんな時、ネットビジネスと出会ったのです。

偶然、私の身近にアフィリエイトで
お小遣いを稼いでいる人がいました。

彼は副業で月数万円を稼いでいたので、
私が本業で専念すれば、きっと生活費くらい
稼げるだろうという希望を見出したのです。

最初は家族(母と姉)に猛反対されました。

「ネットビジネスなんて今さら稼げない」
「もうやってる人が一杯いる」
「若いころは外に出て働いた方が…」

など散々言われました。

「自分の事を信用してもらえてないんだな」

と感じ、少し寂しい気持ちになりました。

が、どうしてもインターネットの可能性に
賭けたかった私は、何とか家族を説得して
ビジネスを始める許可をもらいました。

しかし、

典型的なノウハウコレクター化

最初は全く軌道に乗りませんでした。

1日8時間パソコンに張り付いても、
夜中の2時まで教材を読み続けても、
月収5万円の壁すら越えられませんでした。

酷い時には月の売上げが2,490円でした。
 
 
だんだん気持ちが焦ってきた私は、

俺に足りないのは知識だ、
ノウハウだ、テクニックだ!

と思い込み、新しい情報商材を次々と買い漁る、
典型的なノウハウコレクターと化していきます。

「この方法なら簡単に50万円稼げます!」
「今流行の○○式アフィリエイトです!」
「1日1時間の作業で大丈夫!」

のような煽り文が満載のレターに
あっさりと釣られました。

が、現実はそんなに甘くありません。

結局どの方法を試してもすぐ挫折しました。

モチベーションが長続きしなかったのです。

中にはたった3日で諦めたノウハウもあります。

クレジットカードは限度額へ到達

そんな事をしている内に、
100万円以上あった貯金は18万円にまで減り、
カードも限度額に到達してしまいました。

当時は、500円のコンビニ弁当も怖くて買えないほど、
お金の不安に支配されていました。
 
 
屈辱的な気分でした。

私はインターネットで一攫千金したら、
今まで苦労をかけてきた両親に
恩返しするつもりでした。

一緒にレストランや旅行へ行ったり、
買いたい物をいつでも買い占められる生活を
送らせてあげたいと思っていました。

が、そんなのは夢のまた夢でした。

恩返しどころか、自分の食費や生活費すら
稼げない有り様だったのです。

人生最初の師匠との出会い…

そんな時に出会ったのが、人生最初の
メンターであるコピーライターです。

当時「これが最後の望みだ」と思って購入した
コピーライティング教材の販売者さんが、
私の気持ちを深く理解してくれる
メルマガを何度も送ってくれたのです。

話をよくよく聞くと、その方も数年前は
私と同じように全然ネットビジネスで稼げず、
かなりの貧乏生活を送っていたそうです。

そんな共通点があったので、私はだんだん
メンターに心惹かれていきました。

そして、彼の言葉を愚直に実践し始めました。

少しでもブログの反応が変化したら
すぐに長文の成果報告メールを送り、
名前を覚えてもらおうとしました。
 
 
そのわずかな努力のおかげか、
2ヶ月後には直々のご指導を頂けました。

結果、今まで3万円未満だった月収が、
たったの20日間で12万円を突破したのです。

それから面白いように報酬は伸びて行きました。

2012年12月:月収24万円達成
2013年6月:月収46万円達成
2013年8月:月収54万円達成
2013年9月:月収84万円達成
2014年2月:月収85万円達成
2014年5月:月収100万円達成
2014年8月:月収103万円達成

2014年9月〜2015年3月には情報販売を行い、
信じられない数字かも知れませんが、
最高で月収740万円を達成しました。

あくまで瞬間最大風速ですが、
たった1ヶ月でサラリーマンの
給料2年分を稼いでしまったのです。
 
 
以来、苦労と迷惑をかけ続けてきた両親を
レストランやドライブへ連れていけました。

ずっと苦労を掛け続けてきた両親を
高級ランチ店に連れていけました。

次第に、ネット起業家仲間から旅行のお誘いも頂き、
国内外問わず旅が出来るようになったのです。


ドバイ、韓国、那覇、八丈島、気仙沼大島などへ旅行

…と、ここまで言うといかにも、

貧乏だった私がネットビジネスで一発逆転!
ノートパソコン1台で好きな時間に好きな場所で
働いて世界中を旅行出来るようになりました!

という、ありきたりなストーリーです。

もちろん、そんなライフスタイルを
実現したのは事実であり、自分なりに
自由な人生を楽しんでいました。

が、

心の中には未だ消えない不安…

いくら月収100万円を突破したとか、
月収740万円を記録したと言っても、
実際には大々的に商品を販売した月に
大きな金額が売り上がるだけでした。

なので月々の収入にはバラつきがありました。

46万、63万、22万、103万..など、
激しく上下していた記憶があります。
 
 
もちろん、1年を通して見れば、
年収1000万円など十分な収益にはなっていました。

しかし、その収入をずっと維持(キープ)出来る
という自信が持てなかったのです。

どうしても自分の実力に不安があり、

「今月は上手く稼げたけど、来月はどうなるだろう..」
「あと4ヶ月以内にまた大きく稼がないと..」
「次のプロモーションが滑ったらマズいな..」

など、お金の心配が強かったのです。
 
 
また、当時メルマガ読者が3,300名ほどいましたが、
そうして知名度が上がると、徐々に批判や非難、
嫉妬なども増えてきます。

そうしてお金や人間関係のストレスが溜まり、
次第に心を病んでいったのです。

どこかに救いを求めたかった私は、

ふとした拍子からカルト宗教にハマりました。

そのカルト集団は、最初はボランティアや
ネットビジネススクールという活動を行っていたのです。

なので、私もちょっとコミュニティに
入るくらいの気持ちで参加したのですが、
内側では相当、ヤバい事が行われていたのです。

・脱法ドラッグで信者を洗脳する。

・全財産を巻き上げる。

・一文無しになった信者を海外へ飛ばす。
 (世界各国に拠点を作っていたのです)

・信者同士に子供を作らせ、
 0歳児から洗脳する計画を立てる。
 (私も20人以上の女性と夜を共にしました)

・良質な商品に混ぜて、完全な詐欺商品を販売。
 (買ってもコンテンツが一切届かない、など)

・法に抵触する違法なブツを国から国へ運ばせる。

・教祖様の声を刷り込む洗脳CDを信者に聴かせる。

などなど…

私もそこで教祖様にお布施をし、
全財産を失ってしまったのです。

(740万円も半年で溶かしました)
 
 
そうして住む家も無くなった私は、

残飯を漁るホームレスになりました。

最初は僅かに残ったお金で、街の空港へ移動しました。

空港は、成田や羽田、関空なら24時間営業しています。

また、テロ対策が重要なので、
セキュリティが万全に整っているのです。

路上ホームレスだと誰かに絡まれたり、
野犬に襲われるリスクがありますが、
空港なら置き引きにさえ気を付ければ安全です。

空港泊をする利用者も多いので、
寝泊りしても目立ちません。

Wi-Fiやコンセントも完備です。

なので、私は空港に日々寝泊りしながら、
教団の教えを聞き続けました。
 
 
飲み水は水飲み場から補給し、
食料は椅子に放置された残飯を
回収しながら確保していました。

また、マクドナルドなどのファストフードに
放置された残飯も勝手に持ち帰っていました。

日本ではファストフードの残飯を自分で
ゴミ箱に捨てますが、海外ではその文化が
無いので、外国人旅行客は食べ残しを
そのままテーブルに放置して帰るのです。

他、フードコートのはなまるうどんの
天かすや生姜などを無断で大量に持ち帰ったり、
スタバの蜂蜜やシュガーシロップを水に混ぜて
カロリーを稼いだりしていました。

当時の食事は炭水化物とかタンパク質とか
栄養の概念が無く、ただただカロリーを
摂取する事しか頭に無かったのです。

寝床は長椅子です。

ただし、空港泊をする利用客が多いので、
午後8時〜9時にもなれば、暗めで静かな
エリアの椅子はほぼ全て埋まってしまいます。

なので、いち早く良いロケーションを
確保しなければいけませんでした。

シャワーは、濡らしたタオルで体を拭いたり、
トイレのウォシュレットで頭を洗ったりしていました。

(終わった後は床がビチャビチャになり、
掃除のおばちゃんにはかなり迷惑を掛けたと思います)

ちなみに、
このおっさん、昨日もいたな
と、毎日顔を見るホームレス仲間も数人いました。

多分、向こうも同じ事を思っていたと思います。

そこまでは何とかなったのですが、問題は寒さです。

空港は季節関係なく冷房がガンガン効いています。

半袖Tシャツと短パンを2枚ずつしか持っていなかった私は、
朝から晩まで寒さに耐えていました。

しかし、流石にだんだんキツくなってきたので、
ちょっとだけ余った小銭で東京へ繰り出しました。

新宿路上ホームレスを開始

向かった先は新宿でした。

街をよく知っていましたし、
残飯が取れそうなマクドナルドも
あると分かっていたためです。

新宿では空港と同じく、

・イオンのフードコートで水をゲット
・マクドナルドやKFCで残飯を貰う
・寝床は24時間営業のマクドナルド

といった感じで暮らしました。

シャワーは、ショッピングモールの
多目的トイレにあるオストメイト用の
シャワーで浴びていました。

(オストメイトとは、人工肛門の事です。
彼らはここのシャワーで体を洗います)

ウォシュレットと違い、温水が出るので快適です。

ちなみに、当時は無かったのですが、最近では

これでシャワーを浴びないで下さい

という注意書きがどこにも貼ってあります。

私のせいかも知れません…

それはさておき、

新宿は空港と違って寒くなく、快適でした。

マクドナルド出禁事件

しかし、2週間が経った頃、困った事が起こります。

マクドナルドに何日も居座っている事がバレ、
出禁を食らってしまったのです。

もちろん、他にもファストフードはありますが、
結局同じく摘み出されるだろうと思いました。

なので、途中からはホームレスが集まる
公園に行き、ベンチで寝るようにしました。

ここは正直、空港生活より過酷でした。

寝ていると顔に虫が寄ってきますし、
朝起きたら3匹のゴキブリに囲まれていた事もあります。

また、しばらくすると季節が真冬になり、
防寒具を持っていなかった私にとって、
地獄のような寒さになりました。

しかも、空港へ戻る電車賃はもうありません。

ある日は外が寒過ぎて、野犬が寄ってきました。

最初は襲い掛かってくると思い警戒しましたが、
向こうも寒過ぎて人肌を求めてきたのか、
近寄って大人しくしていました。

その夜は、野犬と抱き合って寝ました。

お前も寒いのか…?

と、生まれて初めて動物と心が通じ合った気がしました。

そんな生活をしつつも、
昼間は五つ星ホテルのロビーや、
ショッピングモールの椅子を陣取り、
パソコンで教祖様の教えを聴いていました。

ホームレスのまま信者活動を続けたのです。

コネを頼りに日雇い労働スタート

そんな生活を6ヶ月近くも続け、
ほとんど資金0円のまま命を繋いでいたのです。

そんなある日、公園のホームレス仲間から、
日雇い労働の情報を貰います。

・免許証だけでOK
・前日までに申し込めば、面接無しで100%働ける
・給料は日払いで8000円

という条件の仕事です。

日給8,000円なら、5日間働けば4万円も稼げます。

当時の私なら、それで1ヶ月は生きていけました。

そのため、早速バイトを始めたのです。
 
 
仕事内容は、倉庫での検品作業が主でした。

以来、ホームレスにとっては十分な給料を
頂けるようになり、ファストフードの
残飯を漁る生活から抜け出せました。

スーパーのミネラルウォーターを飲んだり、
おにぎりやサンドイッチを買えるようになったのです。

それでも、1日の食費は水込みで350円以内に抑えていました。

なので、韓国企業の出す、1箱100円で買える
カロリーメイトのパチモンをよく薬局で買っていました。

今でもたまに気まぐれで食べるのですが、
当時の記憶が蘇って複雑な気持ちになります。

寝床が路上からファミレスに昇格

また、寝床は再び24時間営業の
お店を使い始めました。

お金があれば、居座るお店の幅が広がります。

なので、こまめにお店を変えて、週1くらいで通えば、
出禁にはならないだろうと踏んだのです。

・ジョイフル 赤坂店
・サイゼリヤ 渋谷東急ハンズ前店
・マクドナルド 南新宿店
・マクドナルド 田端駅前店
・バスタ新宿
・ガスト 秋葉原昭和通り店
・ガスト 新小岩店

などは、何度も通った思い出深い場所です。

(当時、ドリンクバーだけでファミレスに9時間も
居座っていた罪悪感があり、今行くとステーキや
サラダ、赤ワイン、デザートのパフェなど、
高めの料理を何品も注文してしまいます)

その間、私はMacBook Pro 1台を持ちながら、
カルト宗教の教えをネットで聞いていました。

が、バイトで食費や交通費を手にした私は、
リアル(オフライン)でもカルト活動に関わり始めたのです。

そうして、どんどんのめり込んでいき…

合法ドラッグで洗脳されました

これはカルト宗教が工場と契約し、
製作していた特殊なドリンクです。

サプリメントと銘打って、
信者へ大量に飲ませていました。

私も何年か服用してきましたが、

・気分がハイになる
・心臓の鼓動が速くなる
・夜中でも眠くなくなる
・自己肯定感が高くなる

など、物凄く精神が高揚します。

いわば、バーサーカーのような状態です。

憂鬱な気分が吹っ飛び、モチベーションが
自然と湧き出て、「俺は無敵」という
謎の自信が生まれてくるのです。

それってヤバいやつなんじゃないですか?
明らかに変なドラッグ入ってますよね?」

と言うと、東京の工場と契約して製造した
サプリメントなので、合法だとは思います。

もし、中に大麻やLSD、MDMAなどが
入っていたら、工場が作ってくれません。

一応、以前教えてもらったレシピだと、
カフェイン、タウリン、ココア粉末、ビロード豆、
イチョウの葉などを配合しているようです。

(本当に教えて貰ったレシピ通りの
ブツなのかは分かりませんが..)

それでも、最初はいろんな工場から、

「ちょっとここまでの物は作れません..」
「こんな成分、一体どこで知ったんですか!?」

と言われて断られたそうです。

しかし、数々の工場に問い合わせ、
やっと1つ製造してくれる会社が見つかった、
という話を聞いた事があります。

私もそのサプリを大量にプレゼントされました。

教祖様の洗脳CD

後に、上層部の人からMP3音声が送られてきました。

再生すると、YouTubeにあるヒーリングBGMのように、
リラックス出来る音楽が流れてきます。

これだけだと、ただのBGMなのですが、
実はそれを0.1倍速くらいで再生すると、
教祖様の教えが吹き込まれているのです。

「あなたには使命があります…」
「あなたの未来は明るいです…」
「絶えず成長し続けなさい…」

などなど。

が、当時は教えが吹き込まれたCDとは知らず、
普通のヒーリングBGMだと思っていたので、
仕事で疲れた時などによく聴いていました。

そのデータを消した覚えはありませんが、
探してみたらどこにも無かったので、
もう消してしまったのだと思います。

体に消えない刻印を彫りました

次に私は、右腕、左肩、そして背中に、
大きなタトゥーを刻みました。

その宗教を信じる団員の1人として、
メンバーは全員、同じ箇所に同じ刺青を
彫らなければならなかったのです。

(お金が30万円は掛かるので、足りない場合は
教団の資金を使うという徹底ぶりでした)

これは男女共に強制であり、断ると除名されます。

なので、私は彫る事を選択しました。

どの教団かバレかねないので、
写真をアップは出来ませんが、
直接お会いする方にはお見せ出来ます。

女性信者20人と肉体関係を持ちました

さらに私は、同じカルトを信じる女性と
新しい命を作る行為もしました。

そのカルト宗教は20〜30代の
メンバーが一番多かったのですが、
彼らは離脱もしやすいのです。

大人はカルトへ入るまでに、「普通の社会」を経験します。

なので、周りから説得されたりして、
ふとした拍子で正気に戻ってしまうケースが多いのです。

しかし、それは教祖様として不都合。

そこで、彼は信者同士で子供を作らせました。

0歳児から洗脳を掛けていくという手段に出たのです。

そうすれば、彼ら(彼女ら)は永遠の信者となります。

私はそのプロジェクトに協力する形で、
女性信者と肉体関係を持って行きました。

「子供を作った場合は結婚するのですか?」
と言うと、教祖様のスタンスとしては、
「恋愛感情が芽生えればしても良い」
という感じでした。

恋人になるかどうか、結婚するかどうか、
はその後の問題だったのです。

教祖様としては、
将来の信者となる子供さえ出来れば良い
というスタンスでした。

そして、私は20人近い女性と関係を持ったのです。

私は、今はもう教団を抜けましたし、
連絡手段も全て消してしまいました。

が、世界のどこかに私の子供が
2〜3人いる可能性は高いです。

しかし、出来れば全て外れていて欲しい、
と今では願っています。

外国人旅行客と天国の相部屋

そんな無茶な活動に加担しながら、
私は日雇い労働で毎月15万円ほどの
収入を得ていました。

家にも住み始めましたが、
正社員でも個人事業主でもない私に
アパートの審査は通りません。

なので、ドミトリーやカプセルホテルなど、
1泊1,000円〜1,500円の格安ホステルを利用していました。

(ドミトリーとは、他の宿泊客との相部屋です)

トイレ、シャワーなども共有で不便でしたが、
ロビーでコーヒーや紅茶をタダで飲めたりして、
ホームレス上がりの私には天国な環境でした。

エアコンがあり、ベッドで眠れるだけで、
幸せを感じていました。

また、Tシャツと短パンが2枚ずつだけという生活も卒業し、
ユニクロやしまむらで1,000円〜1,500円のシャツを買ったり、
3,000円のジーパンを買ったりしました。

人として当たり前の生活が、ようやく可能になったのです。

そうしながら教祖様の特製ドリンクを飲み、
洗脳CDを聴き、女性信者と次々関係を持っていきました。

カルト教団の瓦解…

しかし、5年ほどでそのカルト集団は崩壊を迎えます。
 
 
教祖様は信者を洗脳する手法として、

恐怖で人を洗脳する

というテクニックを使っていました。

これはプロパガンダと呼ばれるのですが、
人を洗脳する方法は、恐怖か欲望の
どちらかに分かれます。

恐怖で人を洗脳するというのは、

「このままだと、あなたの会社が潰れますよ!」
「その時に国はあなたを守ってくれませんよ!」
「その前にネットで稼いでおかないと!」

といった説得をする事です。

一方、欲望で人を洗脳するというのは、

「ネットビジネスなら年収1億円にもなれます!」
「ファーストクラスで世界中を旅行出来ます!」
「タワーマンションの最上階に住めますよ!」

といったメリットを提示する説得法です。

ここはコピーライティングの重要テクニックです
 
 
基本的に欲望より恐怖の方が、
人を動かすパワーは2倍強いと言われています。

なぜなら、人は恐怖を感じるとIQが下がるからです。

普段は真面目で、誠実で、人当たりの良い人物でも、
お金の恐怖を感じると、途端にピリピリしたり、
消費者金融から借金をしたり、ギャンブルに走ったり、
変な行動をし始めます。

IQ130ある人物でも、恐怖を煽られると
IQ30に下がったりするのです。

すると、変な怪しい教えを信じ込んだり、
高額な商品を買わされてしまったりします。

だから、私のいたカルト宗教でも、

「このグループを抜けるとヤバい事が起きるよ」

という恐怖が使われていました。

そうして、ファンや信者を教団に縛り付けていたのです。

教祖様の自爆!

では、それがなぜ瓦解したのか?

実は、恐怖で人を洗脳する事には、
ある致命的なデメリットがあります。

脳科学で「ミラーニューロン」と言われるのですが、
人は必ず周囲の人たちの影響を受けてしまうのです。

どんなに自我が強く、
「俺は俺の道を生きる!」と威張っている人でも、
必ず周囲の人からは影響を受けてしまう、
という脳の性質があります。

つまり、恐怖で信者を洗脳し、IQを下げると、
その影響で教祖様のIQまで下がってくるのです。

そのせいで、組織もどんどんおかしな
方向に向かってしまいます。
 
 
そのカルト集団は、最初は慈善事業だったり、
ネットビジネススクールを運営していました。

私の目から見れば、正気に戻った今でも、
初期の活動は社会貢献になっていたと感じます。

私自身もスクールでネットビジネスの
様々な奥義を教えて頂いたのですが、
未だにずっと実践し続けている事も多いです。

凄く価値が高いし、人生も変わりました。

けれども、信者への恐怖洗脳によって、
教祖様の路線はだんだんおかしくなりました。

少しずつ反社会勢力になっていってしまったのです。

(余談ですが、オウム真理教も
最初はヨガを教える普通の教室でした。
後からどんどん道が逸れていったのです)

数万人いたお客様も数百人に減り、内側にいた信者も、
最後は10人程度に減ってしまいました。

そして、組織は崩壊したのです。

そこで、私もようやく正気を取り戻せたのです。

洗脳が解けて日常へと戻る

最初は仙台の実家に帰り、
母の美味しい手作り料理を食べたり、
両親と一緒に日帰り旅行へ出掛けたりしました。

少しずつ、まともな社会人の感性を取り戻し始めたのです。
 
 
こうした闇の経験を5年間積んで、
私が最終的に気付いたのは、

お金だけ稼いでも安心感は得られない

という事実です。

確かに私はコピーライティング術を学び、
普通にサラリーマンをしていては
まず稼げないほどの収入を得られました。

が、それでもお金の不安は消えず、
そのストレスからカルト宗教にハマったのです。

一時期は、

「これって私が不安症なだけかな?」

と思いましたが、今ネットで稼げている人たちの
本音をよくよく聞き出してみると、同じように
お金の不安を抱えている人は多いのです。

表面的には、

「私はネットビジネスで自由になりました!」

と言っていますが、その裏では、

「今月ちゃんとまた稼がないと…」
「最近売り上げが下がってきたんだよな…」
「なんであの人はあんなに上手くいくんだろう…」

と、不安に苛まれています。

でも、稼ぐためには“成功して自由な自分“を
見せないといけないので、成功者のフリをする。

そして、借金しながら高級スーツを着たり、
フェラーリを10万円くらいでレンタルして、
自分が持っている車かのように見せ掛けたり、
いろいろ小細工をして自分をブランディングします。

精神を病んでいる成功者は大勢いる

しかも、そうしている内に、

俺って別に自由じゃないし、
そんなにお金持ってるわけじゃないのに、
表では成功者のフリしてるんだよな…

皆から尊敬されてる俺は本当の俺じゃない。

本当の俺はこんなにショボくて…

という劣等感が溜まっていくのです。

そんな人は少なくありません。

いわば、人生の迷宮入りをしてしまうのです。

となると結局、
「コピーライティングを使って稼いでも、
全然幸せにも自由にもなれないんじゃん…」
と思ってしまいます。

なので正直、もうネットビジネスの道は
諦めようとも思いました。

カルト宗教は無事に抜けられたし、
地元仙台で仕事を探して、
毎月20万円くらい給料を貰いながら
質素に暮らした方が良いんじゃないか…

そう考えたのです。

新田 祐士さんとの出会い…

そんな時、いくつか読んでいた
ネットビジネス系メルマガの中で、

Next Dimension Infinity

というコミュニティの存在を知ります。

主催者は

新田 祐士さん
小田 真嘉さん

のお二方です。
 
 
新田さんは京大を中退してからネットビジネスへ参入、
初年度で約2億円を売り上げ、アフィリエイト業界全体に
激震を与えた人物です。

(私も当時リアルタイムでその様子を見ていましたが、
新田さんの影響力は凄まじいものがありました)

以来、10年近く業界トップを走り続けています。
 
 
小田 真嘉さんは、私も最近知り合ったのですが、
古神道をベースにした経営コンサルタントです。
 
 
参加者さんにもビジネス経験者が多く、
“億越え“をすでに達成されている方もいます。

メンバーは全国で3000人を超えており、
業界トップクラスの規模と言えます。

また、Next Dimensionメンバーは
大阪府枚方市の樟葉(くずは)に集まっており、
合計100人以上が日本全国から
引っ越してきているようです。
 
 
そんな非常に影響力あるコミュニティなのですが、
肝心のテーマは、

古神道と西洋錬金術を、ビジネスと融合させる

という不思議な講座でした。
 
 
まず毎月の食費や水道代から稼がないといけない
私にとって、適切な講座か分からなかったのですが、
新田さん、小田さんの実績はトップクラスです。

なので、参加して間違いは無いと踏みました。

超高額コンサルティング(220万円)

そんなNext Dimension Infinityには、

66万円の実践コース
220万円の伝授コース

の2つがありました。

高額な伝授コースには、

・伝授専用セミナー
・新田さん、小田さんへの相談権

の2つが主に付いています。

どちらを選ぶかは、相当迷いました。

本気で成功したいなら、
選ぶべきは間違い無く伝授コース。

すでに圧倒的な結果を出している
新田さん、小田さんに直接相談出来るなら、
成功はほぼ100%と言っても過言ではありません。

しかし、値段が220万円なのです。

正直、最初にこの値段を見た時は、
反射的に「うっ…」となってしまいました。

払おうと思えば払えますが、当時の私にとって、
大き過ぎる金額だったのです。

「伝授の方が絶対に良い…」

「でもリスクがデカ過ぎる…」

「本当に元が取れるのか…?」

など、様々な葛藤が生まれました。

しかも、Next Dimension Infinityは
実践コースでも相当内容が充実しているので、
伝授でなくても、恐らく成功出来ます。

しかし、より人生を加速させたいなら、
伝授を選ぶべきだったのです。

震える指で決済ボタンを押す…

それで延々と迷っていたのですが、
何度考え直しても、私の心は、

「伝授コースに飛び込め…」

と訴え掛けてきたのです。

なぜそう思うのかは分かりません。

しかし、どんなリスクを背負ってでも、
伝授コースに参加するべきだ、という
魂の声が聞こえてきたのです。
 
 
そして最終的に、かなりの恐怖を感じながらも、
私は220万円の伝授コースを選びました。

(それでも一括払いする勇気が出ず、
6回払いを選択しました)

古神道を通じ、人としての生き方を学ぶ

そこから私の今まで持っていた
信念や価値観は大きく崩壊しました。

最初は手っ取り早く年収600万円くらい
稼げるようになりたいと思っていたのですが、
Next Dimension Infinityはそんなレベルの
講座ではなかったのです。

ビジネスの儲け方は当然なのですが、
日本人としての正しい生き方まで、
伝授コースでは学べました。
 
 
いくら莫大な金額を稼げるにしても、
悪徳カルト宗教のように、人を洗脳し、
全財産を巻き上げるようなビジネスでは、
本人も不幸になっていきます。

私のいた教団が瓦解したように、
そんなビジネスはいつか崩壊します。

しかし、Next Dimension Infinityでは、
古神道を通じて、

人としての正しい生き方(ビジネス)

を学ぶ事が出来るのです。
 
 
そうは言っても、カルト教団にハマり、
他人に対して疑心暗鬼になっていた私…

どんなに古神道の教えを聞いても、最初は、

「綺麗事じゃないの?」
「この人たちも結局金儲けなんじゃ..」
「小田さんや新田さんをどこまで信じて良いんだろう..」

という猜疑心が、どこかに残っていました。

しかし、そんな私の心をも溶かすような出来事が、
この講座に入ってから次々と起こったのです。

溶かされていったトラウマと猜疑心…


2020年5月。

私はNext Dimension講師の方々が住む、
大阪の樟葉という小さな町へ遊びに行きました。

直前にZoomで伝授メンバー限定の
オンラインセミナーが開催されたのですが、
「ぜひ樟葉へ遊びに来て下さい!」
と言われたので、早速行ってみたのです。

そこでは、初対面なのに、
たくさんの人が私を迎え入れてくれました。

そして、講師やサポーターの方々が、
私のためにわざわざ時間を割いて、
最近のビジネスの傾向とか、正しい生き方とか、
たくさんの事を教えて下さったのです。

(Next Dimension Infinityが始まったばかりで、
皆さん尋常じゃなくお忙しいはずなのに、です)

また、私が伝授コース参加直後に送ったメールの内容も、
しっかりと覚えていて頂けました。
 
 
その後、「茶肆ゆにわ」というお茶屋さんでは、
菅井さんという方とお会いしたのですが、
初対面なのにNext Dimensionの事を
1〜2時間も教えて頂けました。

(そこで飲んだ摩利支というお茶は、
今まで飲んだ日本茶の中で一番美味しかったです)

新参者だからと言って、変に冷たくしたり、
無愛想になるような人は1人もいませんでした。

新参者でも温かく迎え入れられる町、樟葉

しかも、「茶肆ゆにわ」でお茶を飲んでいると、
途中で新田さんも偶然いらっしゃったのです。

その時は「ご挨拶を..」と思ったのですが、
一緒に来た方々とすぐPCでライブ配信を始められたので、
今行っては駄目だと思い、私は自分の席で読書をしていました。

すると、途中で新田さんの方から
私にご挨拶へ来て下さったのです。

(恐らく菅井さんから、私が来ている事を
聞いたのだと思います)

そこでも、新田さんは私の
身の上話を聞いてくれましたし、
今の相談にも乗ってくれました。
 
 
そのようにして、樟葉という町には、
変な(言ってしまえば異常な)経歴を持つ私と
向き合ってくれる方がたくさんいたのです。

彼らは同じメンバーの成功や幸せを、
本気で心から願っている

そう感じさせてくれました。

こんな方々は、ネットビジネスだと皆無です。

ほとんどのネット起業家は、
自分の成功や金儲け、名声ばかり考えています。

「あなたを稼がせます!」

という言葉も、ウケが良いから使うだけで、
実際は自分の儲けしか考えていないのです。

そのため、生徒の名前や顔、プロフィール、
今の悩みなどには全然興味がありません。

(私も2015年までネットビジネスをしていた時は
そんな感じでした。なので人様の事は言えませんが、
だからこそ、この業界は拝金主義者が
ほとんどだという事も分かります)

無慈悲・冷酷非情なビジネス業界

もちろん、よくメールを送ったり、
目立つ結果(実績)を出したりすれば、
講師から気に入られて覚えてもらえる、
といった事はあります。

が、そこまで行ける人は一握り。

300人の参加者がいても、10〜20人程度の話です。

しかし、Next Dimension Infinityは、
まだ何の結果も出していない人に対してすら、
真剣に向き合ってくれるコミュニティです。

私も様々なビジネススクールに11年間、
参加してきたのですが、ここまで温かく
接してくれるコミュニティは初めてです。

いわば、Next Dimension Infinityは、

「稼ぐ方法を教えてもらう講座」

というより、

ご縁を繋ぐコミュニティ

という感じなのです。

稼ぎ方を教えて終わりではなく、
稼げるようになった後も、一生の
仲間になるという前提で活動していく。

講師の方々も、そう想っているのだろう、
という事をいつも実感します。

本当に『仲間』と繋がった気がしました。

Next Dimension Infinityでは、
講師やサポーターの方々にいつでも相談出来ます。

メンバーが集まる大阪の楠葉には、
現在MEVIUSというコワーキングスペースが建てられ、
NDメンバーはそこに行くと、いつでもサポーターの
方々に質問や相談が出来るのです。

彼らも本当に参加者さんの事を想っているので、
自分たちが何か仕事をしていても、すぐに一旦
中断して話を聞いてくれます。

しかも、講座期間内だけではなく、
それが終わった後もいつでも連絡を取れて、
ビジネスや人生の相談が出来るのです。

困った時やトラブルが起こった時は、
親身にアドバイスをしてくれる。

そんな人が何人もいるコミュニティでした。

もちろん、優しくはあっても甘くはないので、
お金に困ったからと言って貸してくれたり、
給料の良い仕事を紹介してくれるわけではありません(笑)

それぞれがビジネスをやっているわけなので、
そこは「自力で」ですが、アドバイスや手助けは、
時間と労力を惜しまず全力でやってくれます。

私はその輪に入り、本当の仲間と出会って、
将来への不安が少しずつ消えていきました。

小坂井はなぜ、月収740万円と稼いでも、
お金の不安が消えなかったのか?

それは、

「俺は一人ぼっちだ」という孤独感があったから

です。

何か問題があったら自力で解決しなければならない。

誰かに相談しようと思ったら、
高額なコンサルティング費用でも
払わないと話すら聞いてもらえない。

そのコンサルティングも、
期間が終わったら関係が切れてしまう。

特に、ネットビジネスというのは
自宅に閉じこもり、一人でパソコンを
カチャカチャ操作して稼ぐものなので、
「人との繋がり」を感じる機会は非常に少ないのです。

でも、Next Dimensionは違います。

皆が心で繋がりつつも、
現実的に稼ぐ力を身に付けさせてくれるのです。

事実、NDで様々なビジネスノウハウを教わり、
私もコピーライティング力もどんどん
伸びていきました。

以来、私もNext Dimensionの輪に入り、
日々仲間と一緒に仕事をしています。

小坂井とダイちゃん出会いの場

小坂井とダイちゃんも、最初はこの町で出会いました。

最初は「ベジラーメンゆにわ」という
ベジタリアン・ラーメン店で挨拶し、
後日MEVIUSで再会したという流れです。

Next Dimensionというコミュニティや、
MEVIUSという場が無ければ、
私たちがこうしてパートナーを組み、
一緒にビジネスをする事もありませんでした。

単純に大きな金額を稼げるだけでなく、
何人、何十人、何百人という仲間と共に成長し、
困った時はお互いがお互いを助け合う。

こんなビジネススタイルを私は教わりました。

だから今後、私が開催する講座や企画でも、
NDと同じようにご縁を大切にしていきたいのです。
 
 
これからは、仲間と一緒に稼ぐ時代です。

もちろん、ネットビジネスである以上、
自力で稼げるようにコピーライティングや
モチベーション管理などを学ぶ必要はあります。

でも、人生では様々なトラブルが起こるので、
自力ではどうにもならない時もあります。

その時、他力を借りられるように仲間を持つのです。
 
 
ネットビジネスではコミュニティ作りが流行っていますが、
コミュニティとは直訳すると『運命共同体』。

この先ずっと一緒にビジネスをやっていける仲間を持ち、
時には周りの力を借りて、時には困っている人に
自分の力や時間を貸す。

そうして助け合いながら成功していくのです。
 
 
一方、私のいたカルト宗教は本当に冷たい世界でした。

そこには、人への優しさも愛情もありませんでした。

しかし、1つだけ良かった点があります。

究極の『稼ぐ術』を学べた事です。

教祖様が信者を洗脳するメソッドを応用した事で、
私は2020年4月に今のブログなどを作ってから、
すぐに結果を出せました。

それは否定出来ない事実なのです。
 
 
一方、今の時代は優しさや愛情といったコンセプトが
流行っていますが、そういう人たちは現実的に稼ぐ
テクニックを持っていないので、貧乏な人も多いのです。

人としてのあり方ばかり説いて、
稼ぐテクニックを全く教えない講師もいます。

それで初心者の方は稼げるようになりません。

よって、

大事なのは道と術の両立

です。

私はカルト宗教で最強の術を学び、
Next Dimensionで最強の道を学びました。

もし、カルト宗教の内部へ潜り込む経験が無かったら、
今みたく稼げるようにはなりませんでした。

なぜ、私が教祖様の洗脳を受けたのか?

それは、道と術の両立を、後続の方々へ伝承するための
経験だったのだと今では思えます。

それを私は、1人でも多くの人に伝えたいのです。
 
 
そして実際、今回の企画で話す予定のメソッドを、
『カルトビジネスの経典』『カルトライティングの経典』
というタイトルで、何人かの方にシェアしてみました。

結果、以下のような声が集まりました。

「カルトライティングの経典」のご感想

あまりお勧めしたくないですけど、
僕のライディングスキルがこれで20上がりました。
西村様

こんにちは

西村です。

遅くなりましたが、カルトライティングの感想を送らせていただきます。

正直言いますとこれはお勧めしていいのか
分からないくらい、高いクオリティです!

無料でこの量のボリュームはあり得ません!
分かりやすい内容ですし、今読んだだけですぐ実践できます。
有料でも全く問題ないです。
(小坂井さんの無料コンテンツは規格外のものばかりです)

僕はこのカルトライティングを読んで、いい文章の構築がすぐに浮かびました。
これを見ながら記事をひたすら書く練習すればうまくなる気がします。
これは僕の永遠の教科書になってしまうかもしれません。

普段僕は自分が書いた記事などが

「こんな記事でいいのかな?」
「なんかイメージと違う記事だなー」
「何が言いたいのか分からなくなってきた!」

と、思うことが多々ありました。

その悩みがこのカルトライティングを読むだけ

「こういう風に考え始めたらいいのか!」
「こういう順番で進めればいいのか!」
「こうやって考えを分ければいいのか!」

と、どんどん解消されました。

ライティングの基本がここに集約されてる気がします。

記事の書き方で悩んでいる方だけではなくて、
記事などを書いている人は是非とも
このカルトライティングを読むことをお勧めします。

(こんな感じですかね・・?笑)

冗談抜きで凄いクオリティです!
とりあえず300回書いてきます。
いつも学びをありがとうございます。

いずれはこういう分析、公開もできるようになりたいと思います。

稼ぎたい!が前のめりに出てなくて、とても勉強になってます。
吉川様
タイトルにビックリし、経典というだけあって、
ボリュームのあるレポートでした。配信してくださり、ありがとうございます。

感想を送らなきゃと思って、なかなか手をつけず、今日やっと送ります。

4月から細々ブログを始めて、アフィリなどで収入が発生してから、
本格的にネットビジネスをやってみたいと思い、
色んな人のメルマガに登録しました。

小坂井さんのメルマガは、稼ぎたい!が前のめりに出てなくて、
とても勉強になってます。

以前から新田さんのブログも読んだことがあったのですが、
その時はなんだか抽象度が高いように感じてピンと来てなかったんです。

しかし、小坂井さんのブログを読んでから拝見したら、
スイッチが入ったかのように一気読みして、
今までこの人の凄さが分からなかったんだろう!となりました。

きっと、小坂井さんのブログが、新田さんが
書かれているような内容を抽象度を下げて書いて
くれていたので、そこで学んだことで、
新田さんのブログをきちんと理解できるようになったのかな?と思いました。

小坂井さんが、以前メルマガかなにかで、
抽象度を下げて説明するのが得意だと書かれていて、
自分のことをよく理解してるんだなと思いました。

どうやって、自己分析されているんですか?

経典の感想からどんどん離れてしまいました。
すみません。

ブログを運営していて、ファンを作ることの難しさをとても感じています。

ビジネスにはファンを作ることが大事だと書かれていますが、
ファンを作るキモは、やはりコンテキストなのでしょうか。

コンテキストの掘り下げ方をより詳しく知りたいなと思いました。

追加のレポートも楽しみにしています。

小坂井さんのビジネス仲間(特に稼げていない方々)に
向けた気持ちが感じられました
佐々木様

小坂井悠様

おはようございます。
『カルトビジネスの経典』を読ませていただきました
佐々木と申します。

小坂井さんのビジネス仲間(特に稼げていない方々)に向けた
気持ちが感じられ、一気に読ませていただきました。
ありがとうございます。

30歳の方が駆け抜けた人生というのでしょうか?
自分の人生とは又違ったものがぎっしりと詰まっており、

>「ネットで稼いで自由になろう」

>よりも、「安定収入を得て安心感を得よう」

というところに、
今までどれだけ安心を求めてきたのかが感じられ、
大きな共感をいだきました。

実は、私は小坂井さんの2倍の年齢です^^;

人生、いろんなことはありますが、
自分で気づくこと、
自分が求めていることを素直に実感することって
本当に大切なことですね。

そしてそれを多くの人に提供してくださることにまた
感謝させていただいております。

特に、目標設定と、コンセプトを決める6C
のところがわかりやすく、
すぐに1回書いて確認してみました。

何度もやってみることでますます腑に落ちると
感じています。

次のレポートも楽しみにしています。
ありがとうございました。

なんども読み返す価値のある有料級のレポート
カワマタ様

貴重なレポートを読ませていただきありがとうございました。

30歳と聞いて驚きです!

多くの経験と苦労ゆえのレポートと感心いたしました。

倍以上生きている私以上のものをお持ちなので
しばらくフォローさせていただきますので
よろしくお願いします。

最先端のアイディアをお持ちですね。

発信するひとつひとつが私の思い当たるところなので
なんども読み返す価値のある有料級のレポートをありがとうございました。

私も年齢に関係なく、学んだことを
生かしていけるよう精進していきたいと思います。

読み初めてすぐに引き込まれました。
島貫様

小坂井さん、はじめまして。

山形県在住の島貫と申します。
よろしくお願いします。

実は最近、ある方のコンサルを受けながらブログを
始めたところです。

始めたと言っても媒体を準備したばかりでして、
そこに書くプロフィールの参考のために、
色々と見ていたら小坂井さんのブログに出会いました。

読み初めてすぐに引き込まれました。

と言いますのも、私が人生で感じていたことを
そのまま記事なさってると思ったからです。

私自身も不安感が強く、強迫性障害にもなりました。

さらにカルトではありませんが、私自身も宗教には
深く関わっていることも強く興味を引かれた理由でした。

そのため、自分のブログも読んでくれる方には
「安心」を提供できるものにしたいと思っています。

それを先に形にされている小坂井さんのブログは分かりやすく、
様々なところに共感を覚えました。

レポートを読ませて頂いて、言葉に出来ないでいた気持ちを
形に出来てきたと感じています。

丸パクりはしませんが、
自分の感じてきた気持ちを言葉にされている部分は、
小坂井さんがレポート内で仰っているように学ぶ
という意味で真似ていきたいです。

そして、今回私が自分に言い聞かせる必要を感じたのは、
「能力主義」
です。

「すべての責任を自分で持つ」という心の態度が
生きていくうえでの振る舞いを決めるんだなと、
実感いたしました。

まずは、このマインドセットを自分の中に習慣として
当たり前に出来るよう落とし込んで参ります。

これからもメルマガやブログを楽しみに読ませて頂きます。

ありがとうございました。

すごいボリュームなので驚きました
松本様

小坂井 悠様

はじめまして。
松本と申します。

レポートの配信をありがとうございました。
さっそく拝見しました。

すごいボリュームなので驚きましたが、
ビジネスの全体像をつかむことができたと思います。

健康系についてTwitterで発信を始めたところです。
(先日、小坂井 悠様もフォローしました)

過去に健康でブログを書いていたこともありますが、
健康系はGoogleでは上位に表示されるのが難しくなりました。

YouTubeで話すより書く方が好きなので、
今はTwitterで発信しています。

まずは発信に慣れていこうと思います。そして継続します。

今後の配信も楽しみにしています!

すべての情報量に圧倒されました。
三宅様

小坂井さん

いつもお世話になっております。
三宅です。

メールマガジンを登録させていただいてから、
ずっと読むことができずに今まとめて拝見させていただいていました。

とても熱量のこもったメールをお送りいただき、ありがとうございます。

ZOOMの企画など、これから情報発信ビジネスに挑戦する際には
是非参考にさせていただければと思っています。

私事ですがちょうどエニアグラムをちょうど10年ぶりに
勉強し直しており、エニアグラム関連の発信も楽しみにしています。

経典の感想:

・YouTubeのキャプチャーはとても勇気が出ました。
私自身初めて全く鳴かず飛ばずでしたが、
試行錯誤をしながら続けていこうと思いました。

・デルタ睡眠のレポートもそうでしたが、
とても長いレポートにも関わらず最後まで
スラスラと詰まることなく読んでいくことができました。

・無料で公開している内容とレポート、すべての情報量に圧倒されました。

圧倒的なインプット量が裏にあるのではないかと思いますが、
小坂井さんのインプットの秘訣をシェアしていただけると
とってもありがたいです。

メールマガジンを読むと強面の方を想像してしまいそうですが、
小坂井さんとお会いさせていただいていることもあり
安心して発信を受け取ることができています。

頂いてからかなり時間が経ってからの感想で恐縮ですが、
これからも発信受け取らせていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

少しカルトにはまったようです
柴田様

小坂井様

ちょうどブログを始めようと思っていたので、

成功者の媒体を真似るのがお薦めです。
私がよくお伝えしている事ですが、ビジネスの成功法則は『パクリ』です。
成功事例をどんどん真似するだけで、簡単に結果を出せます

という言葉に励まされました。

今までなかなかブログには踏み出せませんでしたが、
ワンソースマルチユースで積み上げます。

ブログ、Twitter、noteの3媒体で頑張ります。

「最後に感想を送ることを促す」

とあったので感想を送ります。

少しカルトにはまったようです。

ハイクオリティすぎてビックリしました。
早川様

こんにちは、小坂井さん。

昨夜、早朝、夕方にレポートを読み込んでいる
早川と申します。

カルトライティングの経典は、
初心編にも関わらず、ハイクオリティすぎてビックリしました。

色々と学んだことをシェアしようと思いましたが、
感想だけで長文になってしまいそうなので、
今回は特に印象に残った2つのポイントに絞って、返信します。

それは、

・人を感化させる極意がわかること

・誰でも習得できる手順と練習方法

この2点をピックアップして感想を送ります。

まずは1つ目の、人を感化させる極意とは、
共感という洗脳のことです。

レポート読んでからブログやメルマガやステップメールを読むと、
共感テンプレートや教育テンプレートに沿った文章を組み合わせてる
事例が、めちゃくちゃ多いことを理解できました。

型やカラクリが分かるってことは、
自分でも応用して使えるって事なので、
さっそく技法を盗まさせていただきました。
 
 
そして2つ目の、誰でも習得できる手順と練習方法とは
共感テンプレートも、教育テンプレートも
記事を書く手順が用意されているって事です。

知識だけを教えるのではなく、どうやって書いたら良いのか?
が、詳細に解説されているので、

「良いこと知ったなぁ」って知識で終わらせることが無く、
血肉になるまで鍛錬できますね。
 
 
さっそく100回できるように、
カルトライティングを模したブログ記事を書いています。

ではでは、ありがとうございました。

ご感想を下さった方々、ありがとうございます!

これら、コピーライティングの術と道、
その全てをあなたに伝授していきます。

なぜ、2人は道を踏み外したのか?

『コピーライティング術』を徹底して学ぶと、目先のお金は稼げます。

小坂井は情報ビジネスで月収740万円を稼いだ事がありますし、
ダイちゃんも月収100万円越えは当たり前の世界にいました。

しかし、膨大な現金を稼げる一方で、
他の全てが犠牲になっていったのです。

私たちは2人ともそうでした。

小坂井は精神的ストレスからカルト宗教にハマり、
空港や新宿の公園に居座るホームレスになったり、
教祖様の命令で海外の様々な国へ飛ばされたりしました。

ダイちゃんも、「招かざるお客」を呼んでしまったせいで、
いつもクレームばかり来て、金運がどんどん悪くなり、
金銭的ストレスが非常に大きくなりました。

私たち2人に共通していたポイントは、

道が欠けていた

という事です。

道とは何かと言うと、

自分はこの人生(あるいはビジネス)を通して、
何をやっていきたいのか

という志を指します。

例えば小坂井の場合、今は私の周りに集まってくる方々へ、
『心の雪解け』をお届けしたいと想っています。

一般常識や固定観念、親やマスコミに刷り込まれた教えなどで
がんじがらめになり、本当の自分を見失ってしまっている…

そんな方に、凍った心を少しずつ溶かし、
本来の自分を取り戻して頂きたいのです。

その一環として、自由度の高いネットビジネスも教えています。

ダイちゃんにも「ビジョンクリエイト」という、
1つの大きな理念があります。

そういう決心やビジョンは、『道』と呼ばれます。
 
 
しかし、そういう「コピーライティング道」ばかり学ぶと、
自己満足に陥ります。

人として正しい生き方は出来るのですが、
商品を作っても、売る技術が無いので、
誰にも広まりません。

それって結局、かえって人を救っていない事になるわけです。
 
 
今ある多くのコピーライティング教材は、
術か道のどちらかに偏っているものが多いです。

昔は術ばかりで、数億円を稼ぐ人はザラにいましたが、
わずか2~3年で多くの人がお金に狂っていきました。

一方、今は道の話ばかりで、
自己満足ブログが増えているのが現実です。

皆、良い事を言っているし、他人を思いやっているし、
意識レベルも高いのですが、ここぞという時には
男らしく手を引っ張ってセールスしないと、
現実的に儲かりません。

コピーライティングでは両方が必要です。

圧倒的な破壊力を誇るテクニックを、
正しい目的で使う

私のカルト洗脳技術も、世のため人のために使うのです。

悪用ではなく『善用』する。

今のブログやメルマガを作ってからは、
常にそれを意識しながらやってきました。

よって、ダイちゃんと小坂井からは
王道と覇道の『術』を徹底暴露しますが、
その時にあなたの『道』も忘れないで欲しいのです。

イメージは、道が土台にあり、
その上に術が積み重なっていく感じです。

土台も無く、適当に術を積み重ねても、
すぐ崩れ去ってしまいます。
 
 
この志を強く持っておくと、

「返金保証と希少性で煽って買わせよう」
「今月は100万円稼ぎたいな」
「ちょっと高額コンサルを煽って売っとくか」

みたいな発想には絶対になりません。

あくまで、お客様や生徒さんの人生が
良くなる事だけを常に考えるようになります。

より今の不安が解消され、心配事が無くなり、
本当に楽な気持ちで毎日を生きて頂くには、
どんな事を教えれば良いのか?

常にそれだけ考えるので、道を逸れなくなるのです。

そして、大きくお金を稼ぐ時も、

将来、こういう講座を開くためには、
これくらいの資金を用意しないといけない。
だから、今回の講座は参加費をこれくらいにしよう

とか、

今度、感情コントロールの講座を開いてあげたい。
まずは自分自身が勉強しないといけないから、
本を100冊読むために20万円くらい稼ごう

とかいうように、常に生徒さんの人生を
良くするために全てのアイデアが出てきます。

その上で、高額商品を売る分には全然問題無いのです。
 
 
多くの人は、こういった決意や決心が無いので、
「ただ俺が稼げれば良い」という発想で物を売り、
クレームや返金の嵐となってしまいます。

ライバルと差別化する秘密の方法

ちなみに、この道はテクニック的に言っても、
強烈なUSP(差別化)になります。

多くの人がブログを作る時にやりがちなのは、

「ネットビジネスを教えます」
「筋トレを教えます」
「英語を教えます」

のように、単純なテーマにしてしまう事です。

でも、それだとネットビジネスや筋トレ、英語を
教える人は、もう無数にいます。

そんなコンセプトで戦っても、
あっという間に先発組にやられます。

実際、私の教えるコピーライティングも、
すでにどれだけの本、教材、セミナーが
販売されてきたのか分かりません。
 
 
しかし、「心の雪解け」は他に言っている人がいないのです。

だから、同じようにコピーライティングを教える時も、

コピーライティングで本来のあなたを表現し、
自分らしく稼いでいきましょう

のようにセールス出来るので、ライバルと競合しません。
 
 
加えて、道があるとあらゆるジャンルの商品を売れます。

「ネットビジネスで稼ぐ」だと、
ネットで稼ぐための商品しか売れません。

そこで他のジャンルの商品を売ろうとすると、

「実はリアルビジネスも美味しいんですよ」
「ネットビジネスでは体調管理も大事なんですよ」

など、強引に広げないといけません。

こういう売り方をすると、
「うわ、この人なんか頑張って繋げようとしてるよ」
と賢いお客様には勘付かれたりするのです。

売り込まずとも勝手に商品が売れる

しかし、道が決まれば、自然なセールスが出来ます。

実際、「心の雪解け」には様々な要素が必要です。

そのため、

「まずはネットビジネスを勉強してお金を稼ぎましょう」
「そのためにコピーライティングを勉強しましょう」

「本来のあなたを取り戻すには、
 高いEQ (感情コントロール力) が必要です」
「そこで感情コントロールの講座をやります」

「本当の自分へ還るには、己の天職を見つける必要があります」
「あなたに秘められた才能を見つけ、開花させるセミナーをやります」

など、あらゆる講座を売れるのです。

図にすると、こんな感じです。

「ネットビジネスで稼ぐ」がテーマだと、
それより狭い情報しか売れなくなります。

すると、ライバルが多いし、すぐネタ切れします。

でも、心の雪解けをするというテーマなら、
あらゆるジャンルの商品を売れます。

今回は4つのカテゴリだけ書いていますが、
もっともっと増やしていけます。
 
 
正直、小坂井もダイちゃんも、昔は道が無かったので、
前者のような狭い市場で戦っていました。

そこで商品の魅力をゴリ押しして、煽り売りして、
何とか目先のお金だけ稼いでいたのです。

あなたの信念で人を感化する

しかし、今の私たちが推奨するライティングは違います。

商品や企画の魅力をゴリ押しはしません。

もちろん、商品のメリットは伝えて良いのですが、
それをやり過ぎると押し売りになります。

代わりに、「心の雪解け」という、
道のメリットをゴリ押しするのです。

私は、昔の自分と同じように、
いろんなしがらみに囚われて、本来の自分を
見失っている人たちを救いたいのです!

現代社会は忙しく、情報も多く、
たくさんの人が自分を見失っています。

そして、生きがいが何なのかも分からず、
ただ目先の仕事をして、生活費だけを稼いで、
惰性で生きてしまっている方ばかりです。

私はそんな方に心の雪解けをしてもらい、
彼らが本当に好きな事、得意な事、やりたい事を
思い出して欲しいのです!

そして、本来の自分へと帰還していくのです。

そうして帰還出来た時の、

『ああ、還ってこられた…』
『ようやく私は自由になれたんだ…』
『この世界ってこんなに暖かかったんだ…』

という安心感を感じて欲しいのです。

そんな瞬間を目指し、一緒に進んでいきましょう!

のように言うと、それは押し売りではなく、
情熱を込めたスピーチになります。

その上で、

じゃあ、まずコピーライティング講座をやります!

と言うと、そこは全然煽らなくても売れます。

(こういった熱量を込めたライティングを
商品に対してやると、押し売りになるのです)

しかし、道や志だけが立派でも、
魅力をどう強烈に伝えるのかという
テクニックが無ければ、その素晴らしさは
全く伝わりません。

よって、

『道ありきの術』

自分の決めた1つの道を持った上で、
超王道コピーライティングも、
カルト宗教洗脳ライティングも、
ふんだんに取り入れていく事が大切です。
 
 
道と術を融合したライティングの威力は凄まじく、
例えば小坂井は今のブログやメルマガを作ってから、
2ヶ月目で月収57万円を稼ぎました。

『60日間で3時間睡眠のショートスリーパーになる』

という短眠の企画だったのですが、
当時メルマガ読者が100人未満だったのに、
満員御礼となったのです。

ゼロから媒体を作り、月収50万円を超えるには、
普通なら半年掛かってもおかしくありません。

ただ、私はコピーライティングの術と道を学び、
両者を融合させたおかげで、短期間で一気に
報酬を爆発させたのです。
 
 
一方、ダイちゃんも以下のような、
尋常ではない結果を叩き出しています。

・9日間で1800万円以上の売り上げ
・PPC広告を年間3000万円以上予算かけてテストを繰り返す
・月に100万円以上を売上げるステップメール作成
・最近のクライアントさんPPCで集客代行して、260万円の売上
・30リストで18万円の商品を2つ販売
・コピーライティングのスキルだけで月間100万円以上安定

ストーリーライティングの天才

ただし、私たちは今でこそ、
道を意識してビジネスをしていますが、
術と違って何年もずっと実践と研究を
重ねてきたわけではありません。

もっと道を上手に説ける人はたくさんいます。

何より、私たちへ最初に道を教えてくれた、
ライティングの先生がいます。

それが、先ほどもお名前を出した新田祐士さんです。

新田さんは2011年にアフィリエイト業界へ参入し、
初年度から2億円の売上を叩き出しています。

しかも、社員は全く雇わずほぼ個人事業主。

広告費も掛けずに、その後どんどんと
右肩上がりでビジネス規模や収益を
伸ばし続けている方です。

彼の側近の方々の話を聞くと、
新田さんは過去やってきたプロモーションを
一度も外した事が無いそうです。

最初あまり売上が出ない商品でも、
「じゃあ次こういうメルマガを出しましょう」
と即座に軌道修正を掛け、数百人、数千人
というお客様を導入してしまう。

そんなビジネスの天才です。

しかも、最初期から新田さんの講座に
ずっと入り続けている方も多く、
リピート率は圧倒的。

それが出来るのはなぜかと言うと、
新田さんは道も術も両方ありきで、
とんでもない影響力を誇るビジネスを
構築されているからです。

ただひたすらお客様の人生を
良くする事だけをやってきた

実際に新田さんご自身も
コピーライティングを教える講座をされており、
次々と成功者を輩出なさっています。

ビジネスの規模や収益
業界での影響力
全体的なライティング力

どれを取っても、私たちより上です。

が、新田さんご自身は、あまり好き好んで
“術“を教えようとはしていません。

また、講座のレベルが非常に高いので、
ゼロから始める方にとって、ややハードルが高くなっています。

そこで、もし小坂井とダイちゃんでライティング企画を
開催するなら、全然ライティング経験の無い初心者の方でも、
「売れるコピー」を書けるようになって頂きたいと思うのです。

その点、テクニックやテンプレートと言った
コピーライティングの“術“はとても具体的で、
未経験の人でも書きやすいと言えます。

が、先ほど話したように、術はエスカレートすると、
必ずその“反動“がガツンと来てしまいます。

道だけだと現実的に稼げない。

術だけだと現実的に稼げなくなっていく。

そこで大切なのが『道ありきの術』。

大前提として道は持っておくべきなのですが、
同時に「こうすれば儲かる」という技術を
知っておく事も大切なのです。

そこで、

・新田さんのストーリーライティング
・ダイちゃんの超王道ライティング
・小坂井のカルトライティング

以上3つを融合し、完璧なる『道ありきの術』を
実現する企画を開催しようと思いました。

そうして今回、

コピーライティング道場

という企画が決まったのです。
 
 
まず、今回の企画参加に当たって、
あなたは新田さんが開催する講座、
Story Writing Master Clubに参加して下さい。

すると、新田さんのストーリーライティング講座が、
2~3日置きに音声やメールで届きます。

期間は、合計6ヶ月間。

そこで、コピーライティングの徹底した道を
全て勉強出来ます。
 
 
そして同時に、小坂井とダイちゃんからも、
週1回のペースで音声やメールをお届けします。

そこで、

「具体的にこの順番で書けば商品が売れる」
「キャッチコピーはこう書けば良い」
「返金保証は付けるべきか付けないべきか」

などの“術“を徹底して全て話します。

なおかつ、1つ1つの音声は全て編集を加え、
雑音や「あのー」という無駄な言葉などは、
全てカットした上で配信します。

あなたの学習効率がMAXになるよう、
クオリティは妥協しないつもりです。

そして、講座を全て聴いて頂ければ、
私たちと同じレベルのコピーを書いて、
私たちと同じ結果を出せるという次元を目指します。

悪徳カルト宗教の教祖様が、
闇の世界でこっそりと乱用していた技術、

カルトライティングを世に放つ時が来た

という事です。
 
 
ただ、そこで徹底していきたいのが、
とにかく初心者向けにしていく事です。

術はコツさえ覚えれば比較的、簡単に使えますが、
急に大量のテクニックをバンっと出してしまうと、
消化不良になってしまいます。

なので、そこはペースを調整しつつ、
ライティング経験が全然無いという人でも
マスター出来るよう、基礎の基礎から
かなり詳しく解説していきます。
 
 
また、音声やメールを配信しながら、
参加者さんのご感想やご意見を頂き、
それに合わせて次なるコンテンツを
作っていくつもりです。

なので、情報教材でよくある、

「中身を全部作ってから販売」

というスタイルではなく、

半年間、リアルタイムで1つずつ作成

というスタイルでやっていきます。

どんなに驚異的なメソッドでも、
生徒さんが実践出来なければ無意味なのです。

そのため、1人でも多くの人が、
コピーライティングの道と術を極められるよう、
慎重に伝授していきます。

例えば、以下のような講座を予定しています。

道と術を融合したコピーライティング最終奥義

脳機能がライティングに最適化される時間帯とは? – 実は24時間の内「ある」2時間だけは脳の思考回路が自然とコピーライティングに最適化されます‥この時間に集中して執筆する事で卓越したセールスレターを完成させる事が可能となるのです!

コピーを書きたくてもなぜか指が動かない『ライターズブロック』を瞬間的に解除する方法 – なぜか頭が働かない、なぜかモチベーションが上がらないなどの状態になったらこの9文字を思い出してください‥脳から自然とコピーが溢れ出るようになります

ライバルより自動的に7時間長く働く方法 – 努力する時間が長ければ長いほど収入は増えますが、そんなに長時間頑張りたくないのもまた事実です‥この脳科学を利用した特殊なアプローチを1日1回実践するだけで、あなたは寝ながら良質なセールスレターを完成させる事が可能になります

・難しい事を考えず良質なセールスレターを完成させるシンプルなテクニック – ライティング力に自信が無いうちは、この作業に当てる時間を今よりほんのちょっとだけ長く取ってください‥その時間に比例してセールスレターのクオリティは向上します

自我意識を分離させ放心状態でセールスレターを完成させる『インサイト・ライティング』の全貌 – 小坂井が5年間隠し続けてきたコピーライティング最終奥義を初心者向けに噛み砕いてステップバイステップで伝授

なぜパッとPCを開いて、すぐに3000文字のメルマガを書き上げる事が出来るのか? – アイデアが自然に湧き出る場所に移動して下さい..数分でメルマガの文章が次々と頭の中に浮かんできます..このテクニックさえ忘れなければ、あなたは長文メルマガを20分で書き上げる事が出来ます…

コピーライティング誕生の秘密 – コピーの重要性は誰もが理解しています‥しかしその技術がいつ、どこで、何をキッカケにして誕生したのか正確に理解しているライターは一握りしか存在しません‥ライティングに情熱を持っているならこの話は必ず暗記しておいてください…

読み手に嘲笑されるセールスレターの特徴 – この条件に当てはまったコピーを発表したら世間の笑い者にされてしまいます‥赤っ恥をかきたくないならこのルールだけは死んでも守り抜いてください

品質検査チェックリスト – あなたの書いたコピーのクオリティを事前に割り出せるチェックシートを提供!改善方法までが具体的に示されるので、「自信があったのに滑ってしまった」というパターンとは無縁になります…

最小の労力でスキルを極める最新方程式

コピーライティングより先に学ぶべきスキル – 私は今までコピーライティングの能力だけを愚直に鍛え上げていました‥しかしそれ以前に『もう一つのスキル』を習得しなければ、すぐに限界が来る事を悟ってしまったのです‥この技術を記憶する事が、あなたがコピーライター界で『神の領域』に達する最も確実な方法だと考えています

この世で最も価値が高い4つの資産とは? – 現金でも金(きん)でも株でも不動産でもありません‥これら4つの資産を日々1%ずつでも積み上げていけば、あなたは二度とお金の不安や悩みを抱えずに生きていけるでしょう…

収入が上がらなくなる原因 – 多くのネット起業家は一定の時期まではスキル、反応率、収入の全てがバランス良く上がり続けます‥しかしある状況を境に全てが頭打ちになるのです‥多くの人が永遠に気付かない『脳科学の秘密』を解説

ライバルゼロの穴場市場を独占して荒稼ぎする方法 – 誰もが気付いていないマイナー市場に参入し、密かに現金を稼ぐ『カテゴリ・クリエイト』の方程式

お金を1円も使わずに膨大な数のメルマガ読者を毎日引き寄せるマーケティングの秘訣 – あなたを温かく信頼するフォロワーを集め続ける極意

狩猟民族の生存本能からヒントを得たコピーライターマインドセット – このフレーズを暗記しておけば、他の複雑なテクニックは全て忘れても、完成度の高いセールスレターを生み出せます

・これまでのコピーライティング教材では決して触れられなかったタブー‥その答えを解き明かす‥全てのライターの認識そのものを変えるほどの『最重要原則』とは – すでに活躍しているコピーライターでも、この原則には度肝を抜かれると思います‥このフレーズ1個に潜む価値は到底計り知れません…

・読み手に「この人は信用できる」「この人は正しい」と自然に思い込ませる『逆説』の唱え方

お客様の声を載せる事で成約率が低下する原因とその解決策 – 一見万能に見えるテストモニュアルは使い方を少し間違えると逆に売上げを逃します‥お客様の声で必ず揃っていなければならない3つのキーポイントとは?

購入を即時決断させるクロージングテクニック – 一切煽りや押し売りをする事無く高額商品を成約する方法があります‥実はセールスレターの末尾にちょっとした情報を載せるだけですが、かなり強力です

令和に必要とされる最新ライティング・フォーミュラ

レターを公開する48時間前に確認するチェックリスト – そのレターが本当に売れるかを正確に見極める『採点システム』を提供!商品を売り出す48時間前にこのリストを確認するだけで、大失敗を回避できます…

多くのセールスレターが偶然レベルでしか到達できていない、成約率を強烈に左右する5つのキーファクター – この原則は本当に重要です‥今回の話を脳内に完全インストールする事で、いかにこれを無視しているコピーが多いか痛感する事になるでしょう…

セールスレターを手直しする時に必ず見渡すべき『絵』とは? – 行動心理学の世界に代々伝わる、有名なピラミッドの図を凝視する事で、コピーライティングに必要不可欠な要素を取り入れる事が出来ます‥謎の絵の正体とは?

・毎月の報酬を現実的にアップさせてくれる天秤ばかりの活用法 ※誰もが思い付かない方法です

文章で信頼を勝ち取るために必要不可欠な15個の秘密兵器 – 決して複雑な事ではありません‥圧倒的に信憑性が高いコピーを書ける人は、これら15個のパーツを意識的にコピーへ散りばめているのです

一流のレターと二流以下のレターを決定的に分かつポイントとは? – 文章全体を通して「ある」要素が組み込まれていないと、反応率は激減してしまうのです

最新のセールスレターフォーミュラ – 今まで私は「読まない・信じない・行動しない」というスリーノットが最大のマインドセットだと信じていました‥しかし実はもう二つの壁を乗り越えなければ商品は売れないという事実に去年ようやく気付いたのです‥見込み客が前のめりになって熟読するほど強烈なレターが完成する『ファイブノット』の法則を公開!

絶対にコピーを書いてはいけない瞬間とは? – 私たちは毎日文章を書き続けるべきです‥しかしあなたの感情レベルが「ある」状態に位置している際、絶対にコピーを書く事は避けなければなりません‥この『条件』を知らないがために「駄作」を生み出してしまい、顧客離れを起こしたネット起業家は後を絶ちません…

通常1ヶ月以上かけて完成させる長文レターを2~3日で形にしてしまう具体的な方法とは? – 怪しく聞こえるかもしれませんが、いつもの10倍以上の速度で集中的にコピーを完成させる、誰にでも使えるコツが存在するのです…

無言で売れるセールスレターの書き方 – 文章力に自信が無いうちは、アメリカで90年の歴史を持つ某ミキサーからヒントを得たこのテクニックを使用してみてください

無意識の内に購買意欲を刺激するサブリミナルコピーの秘密 – 1995年にNHK(日本放送協会)により使用が禁止された、顕在意識と潜在意識の境界領域より下部に刺激を与え、消費意欲を高めるサブリミナルの原則をコピーライティングに応用するテクニックを暴露

お客が無意識にあなたの商品を選択し、
ライバル会社を本能的に拒否し始める
教祖ライティングの秘密

たった1行で「この人は信用できる」と盲信させる単純な方法 – このテクニックは結婚詐欺師の常套手段ですが、上手く使えば「億万長者」「不労所得」「片手間」などのうさん臭い言葉ですら、読み手には真実に聞こえてしまいます

「この人は信頼できる」と無意識的に思い込ませる非常に簡単なテクニック – あなたが誠実性を押していきたいなら、この手法は必ずマスターしてください

商品のデメリットをそっくりそのままメリットに転換させるテクニックとは? – 「自分から弱点を語るとお客さんの信用を得られる」という方法は多くの本や教材に書いてありますが、肝心の「欠点を提示する最適なタイミング」が十分に解説された良書は皆無‥そのため多くのコピーはデメリットを語ったつもりでいて大して信憑性が無い状態に陥ってしまっています‥『欠点の提示』が最も効果的に作用するタイミングを公開(この手法を正しく使うと読み手にはあなたの言葉が”全て”真実に聞こえてしまいます…)

並外れて精読率が高いキャッチコピーにはどんな心理学的なメカニズムが存在するのか? – この仕掛けが無いと見込み客はレターを瞬時に閉じるので、私は必ず意識して仕込んでいます

「お客様の声」「推薦の声」を掲載する最も相応しい位置とは? – 不要なタイミングでお客様の声を載せると「ほらこんなに絶賛されてるんだよ!買ってね!」という押し売り感を与えてしまいます‥大多数のセールスレターはこのタイミングを決定的に間違えているのです‥お客様の声を掲載すべき最適な場所を具体的に説明

見込み客が離脱する原因となる『5つの逃げ道』 – そしてできるだけ短時間でこの逃げ道を封鎖する方法!

お客の懐疑心をワンタッチで取り除く方法 – 美味しい話や非常識な実績を提示する時ほどお客は疑り深くなります‥そんな読み手の堅く閉ざされた心の扉をほんの1行で解除するテクニックを紹介

見込み客の財布の紐を緩める方法とは? – お客様は申し込みボタンをクリックした直後に最もテンションが下がり、購入を考え直す性質を持っています‥その瞬間に再度見込み客の背中を押し、成約率を上げるメカニズムを解説

高額商品を自動的に販売する
ストーリーライティングの力

セールスレターの成功を80%決定付ける斬新なパーツとは? – キャッチコピーで成約率が8割決まる時代はとうの昔に過ぎ去っています‥2021年以降取り入れなければならない最新のコピーライティングの公式を伝授

恐らく最も手っ取り早くセールスレターの成約率を上昇させるテクニック – レターの添削や手直しを依頼された場合、この15~20行ほどの文章をレター後半にサクッと追加してください‥売上げ増加は確実

高額商品を購入する事に喜びを感じさせるテクニック – この手法をレターに取り入れれば、見込み客は数十万円〜数百万円を喜んで支払ってくれます

顔写真を入れたら反応が激減した事例と、その調査の結果明らかになった驚愕の事実 – 写真や画像は「ある」最適な条件が整った時に提示しなければ、かなり売上げを下げてしまいます…

セールスレターの配色の秘密 – この方程式に基づいて使用する色を決めてください‥あなたが驚愕するほど成約率が動きます

・返金以外の保証制度 – 一般論では返金保証を付ければ成約率が上がると言われています‥しかしその方法も使い古されており威力が落ちてきています‥全額返金保証よりさらに効果的なリスクリバーサルのテクニックを公開

購買意欲を掻き立てる単語の使い方 – 『ある言葉』を随所に散りばめるとお客は強烈に感情を揺さぶられ、その場で商品を購入してしまいます‥読み手の購入意欲を煽り立てる感情トリガー単語の数々を紹介

一番効果的な文字装飾の法則 – コピーを読みやすくするには必ず太文字や下線、マーカーなどのデザインを使用する必要があります‥しかし使い過ぎるとレターが派手になり精読率は低下します‥読みやすさだけにフォーカスし、数々の試行錯誤を重ねた末に編み出した4つの装飾テクニックを公開

5人中5人が60万円の高額商品を購入‥そんなセールスレターへ密かに仕込んでいた2つのクロージング技術とは? – この方法は非常に面倒くさいので私は一度しかやった事がありません‥どうしても緊急でお金が必要になったらトライして下さい!

インドのカースト制度により生み出された
世界で最も効果的なタイムマネジメント術

激しく競争し合っている先発組を完全無視して市場トップに躍り出る方法 – コンセプトメイキングの秘術を覚えるだけで、あなたは狙う市場の『重要人物』としてデビューし、注目と尊敬を浴びる事が可能になります‥それ以降は、よほどヘマをしない限り、あなたは永遠にトップ起業家として尊敬され続ける事になります…

ヒット商品に共通するフレームワークとは? – 飛ぶように売れる商品だけを見つけ出す秘術をテンプレート化してあなたにシェア

ビジネスで恐らく最も大事なポイント – コピーライティング、マーケティング、アイデアなど今まで様々な知識を勉強してきました‥しかしそれらの技術よりもさらに大事でさらに大きな概念が存在する事に最近気付いたのです‥このポイントをマスターすれば他のあらゆるスキルも連鎖的に極める事が可能だと確信しています…

ショートスリーパーになるテクニック – 1日3時間睡眠で9時間睡眠と同等の回復効果を得られるようになる秘密

収入が『激減』するリストの集め方 – この方法に則って集客すると、顧客が増えれば増えるほどあなたの収益は減少します‥彼らを集める事だけは全力で回避してください!

貴重な顧客リストが一瞬で全滅した話 – このエピソードを反面教師として脳内に叩き込んでおいてください‥彼と同じ過ちを犯すと苦労して集めたリストを一夜にして失います!

偽の人格を演じず自然体でファンを増やす
ブランディングの魔術

・ブランドの本当の定義 – ブランドやブランディングとは一体何なのか?(ヒント:単純ですが誰も予想できない答えです)

キャラクターを演じずブランディングする方法 – 確固たるブランドを構築すれば売り出す商品全てが驚異的に売れていきます‥しかし無理やりキャラクターを作って嘘の自分を演じ続けるのは精神的に苦痛‥偽の人格を演じず自然体のままブランディングを成功させる裏技があるので詳細に解説します

3分間で集中力を研ぎ澄ます方法 – どうにも作業に集中できない時は、この言葉を詠唱する事で脳内がクリアになります

失敗確率を最小限に抑える方法 – セールスレターを書いていると新しく生まれたアイデアを試したくなる瞬間が訪れます‥しかし下手に変なアイデアをテストすると失敗作を生み出してしまい、あなたの悪評が広まる恐れもあります‥堅実に反応を取りつつ斬新なアイデアをテストできる安全なリスク回避策とは?

納期の真実 – 期限の見積もりはビジネスにおいて非常に重要であるにも関わらず難しい問題で、これと言って明快な答えがまだ見つかっていません‥そんな中どのような観点から締め切りを提案すれば良いのか、多くの方にとって画期的だと思われる基準を紹介します

カルトレターの方程式 – 信者が教祖様を崇拝するかのように、お客さんが無意識にあなたを盲信してしまう、闇のセールスレター・フォーミュラを公開します‥恐らく過去のコピーライティングの概念が完全に崩壊するほどのインパクトがあるでしょう…

卓越したセールスレターを生み出す最大のマインドセット – 今まで数々の秘密を暴露してきましたが、これだけはまだ公開していなかったのです…

コピーライティングを卒業する瞬間

儲かっている起業家から合法的に顧客リストをごっそり奪い去るテクニック – この方法は凶悪ですが、上手く成功させれば数万の見込み客リストを好きに再利用できます

トラブルが多発するパートナーの見分け方 – もしビジネスパートナーと長期的に付き合いたいなら、体のある部分だけは絶対にチェックしてください‥そこに違和感を覚えたら、どんなに金銭的メリットがあっても契約を断る事を推奨します

なぜ多くの起業家やアフィリエイターは最初勢い良く大金を稼いでもすぐ失速してしまうのか? – 最終的には失踪してしまう人も多いこの業界ですが、その原因は収入が一定ラインを越えた時「ある事」に手を出してしまうからです‥その部分をしっかり解説するのであなたは彼らの二の舞いにならないよう注意してください(そして、なぜこのポイントがセールスレターの成約率を大幅に左右するのかも同時に解説します)

脳機能を極限まで高めるサプリメント – 脳の血流を改善し行動力・集中力・記憶力を同時に向上させる最新の栄養素を紹介

レターが滑った時にそのミスを揉み消せるちょっと面白いテクニック – 小坂井やダイちゃんは一度も失敗せずに活動しているのではありません‥今でも反応の出ないレターを書いてしまう事はあります‥しかし特殊なテクニックを使用しているおかげでその事実がクライアントにバレていないだけなのです‥失敗を隠蔽できる便利な裏ワザを公開

コピーライティングを卒業するタイミング – 私たちは最終的にセールスを卒業しなければならないのです…

などなど…

以上は現時点での予定です。

実際のコンテンツは参加者さんのご感想を
頂きながら、リアルタイムで作っていきます。

なので、このページで言っている内容と、
実際の講座は変わる可能性があります。

そこはご了承下さい。

ただ、どんなプラン変更をしたとしても、
参加すれば必ずメリットがあると断言出来るくらい、
中身を作り上げていく事は固くお約束します。

しかし、誰でも絶対参加するべきかと言うと、そうではありません。

参加すべき人、参加しない方が良い人がそれぞれいらっしゃいます。

道場で門前払いになる人

・自分の収入しか頭に無い人
・コピーライティング術を悪用するつもりの人
・「稼いだ俺は凄い!」など自慢が目的の人

ダイちゃんの王道のライティングは良いのですが、
小坂井から教えるカルトライティングは、
本当に危険が大きいのです。

その腹づもりがあれば、
あなたの悪徳カルト宗教さえも
作ってしまえるほどの威力があります。

あなたが教祖様になれる技術なわけです。

しかし、当たり前ですが、あなたに
それをやって欲しいとは望んでいません。

が、「とにかく儲けたい」という気持ちで
コピーライティングを学び始めると、だんだん、

「何やっても良いから、客から金を搾り取ろう」
「客が俺から離れないように縛り付けよう」
「ライバル商品を買わないように誘導しよう」

というふうに道を逸れてしまいます。

なので、お金を稼ぐのは良いのですが、
「俺の金儲けさえ出来れば良い」
という腹づもりの人は歓迎しません。

道場で歓迎される人

・世の中や、周りの人々に貢献したい人
・その上で、自分の生活も安定させたい人
・心を燃やして出来るビジネスを探している人

コピーライティングを“善用“すれば、
あなたのお客様を良い方向に導けます。

その気になれば悪徳カルト宗教の狂信者を
作ってしまえるほどのパワーを持って、
お客様の人生を強引にでも良くしていく。

いわば、その「お礼料」の形で、
あなたの収入もグングン伸ばせるのです。

そんな人を増やしたいと思っています。

コピーライティング3種の神器を融合

世の中のコピーライティングは、
術か道のどちらかに偏っています。

術ばかりだと、確かに数百万円、数千万円、数億円を
稼げる可能性がありますし、実際に稼いでいる人は
数え切れないほどいます。

しかし、大体は煽り売りになるので、
意識の低い人ばかりが集まってきますし、
買って後悔するお客様ばかりになります。

すると、そこで買った恨みが全部自分に
跳ね返ってきて、人生は破滅に向かうのです。

今回は小坂井のエピソードを紹介しましたが、
ダイちゃんも闇の時期は経験していますし、
私たち以外にも落ちていった人は大勢います。

そしてその後、まともな人生を歩める人は
ほとんどいないのです。

(その点、無事に復帰できた私たちは
運が良かったのだと思います。だからこそ、
その分を無駄にしないよう、今は道を
逸れないように活動しています)
 
 
一方、道ばかりだと、悪い事は起こりませんが、
お金を稼げない人ばかりになります。

意識が高いだけで、現実的に貧乏なのです。
 
 
今回の講座では、その術と道を両立します。

そして、現実的に年収600万円、1000万円、
稼ぎたいならそれ以上の金額を稼ぎつつも、
人生全体をどんどん良くしていくための
コピーライティングを伝授していきます。

新田さんからは、完璧な道を。

小坂井とダイちゃんからは、徹底した術を。

そうして一生分のコピーライティングを、
全てマスターしていって下さい。

道場卒業までの具体的な道のり

今回の企画は、
新田さんのStory Writing Master Clubと、
ダイちゃん、小坂井のライティング講座、
3つが融合した形で進んでいきます。

まず、このページを経由して、
新田さんのStory Writing Master Clubに
参加して下さい。

そこで、まず半年間、メールと音声が
数日置きに届きます。

そしてコピーライティング道を全て学べます。
 
 
同時に、小坂井とダイちゃんからは週1回、
“術“を徹底解説する音声を届けます。

そこでコピーライティング術を全て学べます。
 
 
ダイちゃんはコピーライティングの王道を
走ってきたライターです。

1904年5月、この世にコピーライティングという
概念が生まれた時から、100年以上にわたって
進化・改善されてきたライティング術を
細かいところまで知り尽くしています。

いつ、どんな時でも反応の取れるライティングを
学びたいなら、必ず押さえておいて下さい。
 
 
同時に、小坂井からはカルト宗教の作り方を
応用したライティング術を伝承します。

カルト宗教の教祖様が、信者洗脳のために
使うメソッドなので、まさに門外不出。

コピーライティング業界でも知る人がほとんどいない、
闇の技術を暴露します。

ダイちゃんと小坂井が教える“術“を
正しく使う方法は新田さんが教えてくれる
というイメージです。

受講は実質無料

新田さんのStory Writing Master Clubは、
参加費が3万円(税込)です。

そして、このページを経由して
Story Writing Master Clubに参加して頂くと、
コピーライティング道場にも入会出来ます。

つまり、実質コピーライティング道場は無料(タダ)です。

が、「この講座は無料」という軽い意識で参加してしまうと、
学べるものは非常に少なくなってしまいます。

本来ならもっと高額にしても良いのですが、
これからネットで稼ぎたいという方々には、
コピーライティングの神髄を、私たちから
真剣に伝授していきたいのです。

それくらい、ライティングで人生は変わります。

大げさではなく、一生お金には困らなくなる程の
スキルだと断言出来ます。

なので、少しでも参加しやすくなるよう、
今の価格に決定しました。

よって、実質無料ではありますが、
気持ち的にはコピーライティング道場に
もう3万円支払ったくらいの気持ちでご参加下さい。

合計6万円の講座という意識を持って頂ければ、
あなたの人生も確実に変わると思います。

さらに、10月17日(土)一杯までに参加してくれた方には、
以下の特別セミナーを開催します。

特典1.インサイト・ライティング伝承Liveセミナー

これは、自分自身の精神状態を
『無我の境地』と同じレベルに持っていき、
無心でライティングするという技術です。

小坂井は、このページ自体もそうですが、
数千文字、数万文字ある文章をまとめて
一気に書き切る事が多いです。

その間は時間感覚も失います。

「あれ?3時間くらい経ったと思ったらまだ1時間だけか」

と思う時もあれば、

「いつの間にか部屋暗くなってるなあ」

と思う時もあります。

時間という概念が無くなってしまうのです。

これはコピーライティングにおいて、非常に重要であり、

「早く仕上げないと」
「これでちゃんと稼げるかな」
「腰が痛くなってきたな」

などの雑念が頭に残っていると、
それだけでクオリティは落ちてしまいます。

これはライティングに限った話ではなく、
誰かのコンサルティングをする、セミナーで話す、
ビジネスパートナーと打ち合わせをする、あらゆる場面で、
「脳内の雑念を全て消し去る」という作業は大切です。

インサイト・ライティングでは、スイッチを
一回ONにする事で、頭の中を静寂に出来ます。

そして、冷静沈着な状態で、何時間も一気に
文章を書き上げる事が出来るのです。

その手順を特別Liveセミナーで解説します。

(リアルタイムで参加出来なかった方には、
後日音声とチャットのログをプレゼントします)

時間は、30分もあれば話せる単純な内容です。

しかし、小手先のテクニックより、
余程大切なぶっ飛んだ瞑想法を取り入れているので、
一般公開するのは恐らく今回限り。

その後は、もう誰かに教える事は無いと思います。

(教えるとしたら、参加費60万円以上のセミナーなど、
高額企画だけに限定するつもりです)

10月17日(土)一杯までに参加してくれた方にだけ、
インサイト・ライティングセミナーにご招待します。

ぜひ、企画と一緒に学んでおいて下さい!

特典2.コピーライティング道場・アフィリエイト権

こちらは期間限定ではありませんが、
コピーライティング道場をあなたの特典として
使う権利をプレゼントします!

どういう事かと言うと、今回の企画を通して、
あなたも新田さんのStory Writing Master Clubを学んでいきます。

そしてこのStory Writing Master Club、
カスタマーサポートに連絡すれば、
あなたの媒体でアフィリエイト出来るのです。

(簡単にですが審査があるっぽいので、100%ではないかも知れません)

アフィリエイト報酬は50%の15,000円なので、
これだけでもまとまった収入を作れます。

そして、今回参加してくれたあなたには、
そのStory Writing Master Clubをアフィリエイトする際、
コピーライティング道場を特典として付ける事が可能です。

つまり、あなた経由でStory Writing Master Clubに参加した方も、
コピーライティング道場を受講出来るという事です。

新田さんのストーリーライティング単体でもかなりのボリュームの上、
小坂井のカルトライティング、ダイちゃんの
超王道ライティングまで付いてくるので、

一生分のコピーライティングを学べます!

という売り方が出来ます。

これだけで、かなり成約率が上がるはずです。

特典の付け方としては、あなた経由でStory Writing Master Clubに
参加した方へ、コピーライティング道場登録用のリンクを送ります。

そこにお名前やメールアドレスなどを登録すれば、
自動的に講座が配信され始めるという形です。

詳しくは特典内でお話します。

コピーライティング道場を特典に付けて
Story Writing Master Clubをアフィリエイトすれば、
それだけでも元を取れるはず。

(人によっては参加費の何十倍も稼げると思います)

ぜひ積極的に活用して下さい!

コピーライティング道場、ついに開設!

小坂井とダイちゃんがラーメン屋で出会い、
コワーキングスペースで再会するという偶然から
開催が決定されたコピーライティング道場。

私たちは6ヶ月間、最優先にしてこの講座を
作り上げていきますし、きっとあなたや、
あなたと関わる方々の人生を大きく変える
企画になると考えています。

コピーライティングは、ビジネスの売上を
数十倍、数百倍と左右する威力があります。

これは全然大げさな話ではなく、
月収1万円のアフィリエイターがライティングを学んだら、
1年後には月収100万円になるような事もあり得るのです。
(というか、これは私の話です笑)

しかし、単純に売上を伸ばすためのコピーライティング術を
学ぶだけだと、人生はどんどん狂っていってしまいます。

そうして道を踏み外し、お金に狂っていった起業家は、
小坂井やダイちゃんの他にも大勢いるのです。

そのため、収入を100倍以上にもしてしまえるような
破壊力を持つコピーライティングという技術を、
世のため人のために使う『道』も必要になります。

究極の『道ありきの術』を体現する

しかし反面、今のネットビジネス業界は、
人として正しく生きるための道を説くばかりで、
具体的に稼ぐための『術』を全く教えない人も
増えているのが現状です。

・術で荒稼ぎした後、痛い目を見て消える
・道を学び正しく生きるが、月10万円すら稼げない

この両極端になってしまっていると感じます。

そこでコピーライティング道場は、道と術を両立させ、
年収1000万円でも軽く稼げる実力を身に付けつつ、
どんどん世の中やお客様の人生を良くしていく。

そんな人を業界に増やそうと考えています。

そして、半年間の講座が終わったら関係も終わりではなく、
Next Dimensionのように、小坂井、ダイちゃん、あなた、
周りの参加者さんたちがコミュニティ(運命共同体)となり、
一緒に活躍していく未来を私は思い描いています。

そんな未来を実現するためにも、ぜひ一緒に、
社会貢献しながら稼ぐスキルを身に付けていきましょう。

コピーライティング道場に関して、
何日になったら締切などは考えていませんが、
特典のインサイト・ライティングは10月17日(土)一杯までです。

頭の中の雑念や妄念を全て消し、静寂な心で
ライティングが出来るようになる特殊なテクニック。

どうせ参加するなら、ぜひ合わせて聞いておいて下さい!

では、コピーライティング道場に参加希望の際は、
以下のリンクから決済をして下さい。

その際、決済ページの下部に、以下の表示がある事を
必ず確認してから参加して下さい。

そしてStory Writing Master Clubに参加すると、
送られてくるメール内に以下のご案内があります。

ここからコピーライティング道場のメンバーサイトに
登録出来るので、手続きを済ませて下さい。

そこから、半年間の講座が始まります。

道と術を皆で一緒に極め、この世界に良い影響を与えていきましょう!

今すぐコピーライティング道場へ入門する!

小坂井 悠

追伸.
『コピーライティング道場』は、
3種の神器を統合させたライティング企画です。

・小坂井が新興カルト宗教で学んだ洗脳技術、
カルトライティング

・ダイちゃんが年商60億円企業で学んだ
超王道コピーライティング

・新田祐士さんが右肩上がりでビジネスを
伸ばし続けているストーリーライティング

以上3つを、半年間で一気に学べます。

そして、

・小坂井がゼロスタートから2ヶ月で
 月収57万円を稼いだ秘密

・新田さんが、煽らなくても勝手に
 数万円の商品が毎日売れ続けていく
 仕組みを作り上げた技術

・ダイちゃんが年商60億円企業で
 トップのコピーライターに躍り出た究極の秘密

・新興カルト宗教の教祖様が悪用した人心掌握術

・初心者のうちから堅実に反応を取っていく
 ライティング鉄板テンプレート

・クレームの嵐になるライティングの落とし穴

・SNSで数千人、数万人のファンを集め、
 全ての投稿が1000いいねを超える
 スタープレイヤーになる方法

・メルマガ1通で2ヶ月分の生活費を稼ぎ出す
 非常識なファン作りの法

・勝手にあなたのブログやSNSが紹介され、
 自動的にリストが集まり続ける新田さん流
 集客装置の作り方

・ビジネス業界で100年前から伝わる
 伝統コピーライティングの術

などなど、コピーライティングの全てと言って
良いほど充実した内容にしていきます。

なお、頭の中から雑念を消し、
完全集中状態(フロー)でライティングを
出来るようにする特殊技術、

インサイト・ライティング (Insight Writing)

は、10月17日(土)までにご参加頂いた方限定で伝授します。

今何時なのか、自分はどこにいるのか、
そんな自我すら打ち消し、ただひたすら
目の前の執筆にだけフォーカス出来ます。

ある種、危険も孕む瞑想法なので、
公開するのは今回限りになると思います。

今はまだチャンスが残っているので、
今すぐ以下のリンクから、
コピーライティング道場に参加して下さい。

今すぐコピーライティング道場へ入門する!

 
 
特定商取引法に基づく表記