毎日8時間も眠るアフィリエイターが60日で3時間睡眠をマスターした『デルタ睡眠』の秘密...

今から、後天的に1日3時間睡眠のショートスリーパーへ
進化するフォーミュラをあなたに伝承します。

15分だけ時間を使い、この手紙を
最後まで読み進めて下さい。

そして、途中に書いた『短眠ルール3つ』を守り、
あなたの睡眠時間を圧縮してみて下さい。

2ヶ月後には、毎日3時間睡眠でも平気で
過ごせるショートスリーパー体質に
進化している可能性があります…

 

は1日3時間しか眠りません。

時には60〜90分しか眠らない日もあり、
毎日の活動時間はかなり長いです。

と言うと、

無理にハードワークしているのでは?
目の下にクマ出来ているんだろうなあ
そのうちポックリ逝くんじゃないの?

と思うかも知れませんが、少なくとも
今のところ体調不良や眠気はゼロです。

頭痛や腹痛がしたり、集中力が途切れたり、
日中眠くて眠くて仕方が無かったり、
といった事は一切ありません。

じゃあ、小坂井は生まれつき
ショートスリーパーだったのか?

と思うかも知れませんが、
私も28歳までは1日7〜8時間は眠る、
いわゆるミドルスリーパーでした。

至って平均的な睡眠時間だったのです。

しかし、29歳の時、今回の手紙で公開する
メソッドを実践し、3時間睡眠でも
平気で過ごせるようになりました。

人は人生の三分の一から四分の一を
眠って過ごします。

その点、

1日3時間しか眠らないショートスリーパー

と呼ばれる人は、圧倒的に有利です。

まず、人生の八分の一しか眠りません。

睡眠が1日8時間の人と3時間の人では、
起きている時間が5時間も違います。

1ヶ月で計算すると150時間も、
ショートスリーパーの方が長く活動出来ます。

日数に直すと6.25日間。

多くの人は1ヶ月が30日間ですが、
ショートスリーパーだけは事実上、
36日間になるのです。

それを1年で計算すると、60.8日間。

1年が約2ヶ月も延びる計算になります。

あなただけ1年間を14ヶ月、楽しめるのです。

ちなみに、10年間で計算すると、
2年弱も活動時間が延びる事になります。

その余剰時間は、あなたが好きに使えるのです。

そして、自由時間が増えると、
そこから次々と別のメリットが生まれてきます。

例えば…

メリット1.ネットビジネスで大きな収入を得られる

ネットビジネスに必要なのは、絶対的な時間です。

しかし、現実的には会社員(サラリーマン)のかたわら
ネット起業に取り組んでいたりすると、
作業時間を十分に捻出できません。

ブラック企業で働かされ、
仕事と睡眠で24時間が過ぎる中、
ネットで成功するのは非常に難しいです。

私の経験上、ネットビジネスを軌道に乗せるには、
最初のうちは1日3時間は確保する必要があります。

もし、
「1日1時間取れるかどうかです..」
という感じだと、いつまでも収入を
得られない可能性が高いです。

毎日ちびちびと作業を進め、
時にはブログ記事1つ書き上がらない日もあり、
そうこうしている内に月日ばかりが過ぎていく..

そして、投資額と時間、
労力ばかり無駄にしてしまう。

そんな状態に陥る人が多いのです。

しかし、ショートスリーパーになれば、
毎日の活動時間が2〜3時間は増えます。

多い人だと5時間も増えるかも知れません。

その時間を作業に当てれば、
ネットビジネスも軌道に乗り始める
可能性が高いです。

小坂井も、2015年に情報ビジネスで
月収740万円を達成
しました。

それまでも、月収100万円越えを
何度も記録していました。

その後5年間ネットビジネスを離れ、
2020年1月に復帰したのですが、
媒体(ブログやメルマガ)を作ってから
2ヶ月で月収57万円を稼げました。

開始2ヶ月で月収57万円を稼げる

なぜ、たった60日間で57万円もの金額を
稼げたのかと言えば、ショートスリーパーで
絶対的な時間があったからです。

そして、

・海外旅行に行きたい
・新幹線のグランクラスに乗りたい
・最新型MacBook Pro Retinaを買いたい

など、様々な目標を達成出来ました。

それらは全て時間があったから出来た事です。

ブログやメルマガを書く時間
YouTube動画を撮る時間
セミナーや音声を勉強する時間
生徒さんをサポートする時間

時間を確保出来ていたからこそ、
ネットビジネスでの収益がどんどん
右肩上がりに増えていきました。

よって、ショートスリーパーになる事は、
忙しい従業員の方にとって非常に重要です。

メリット2.あなたのファンが次々集まる

時間が無くて作業が進まないと、
満足に集客も出来ません。

ブログのコメントはずっと0件、
TwitterやFacebookも無反応、
メルマガは登録すら無い…

そんな経験のある人は多いハズです。

ネットビジネスに取り組む時間が足りないと、
延々と1人寂しく記事を書き続ける事になります。

そうこうしている内にモチベーションが落ちたり、
自分より上手くいっている人を見て、
嫉妬や劣等感を覚えるパターンが多いです。

そして、ついには心が折れて、挫折。

次にまた違う教材やセミナーを買い始めるという、
典型的なノウハウコレクターになってしまいます。

が、ショートスリーパーになり、
毎日の作業時間さえ捻出すれば、
集客も上手く行き始めます。

そして、あなたのファンも集まるのです。

TwitterやFacebookに書き込めば、
必ずコメントやシェア(リツイート)が来る。

メルマガを発行すれば感想メールが付く。

ブログを更新すればコメントが付く。

あなたを好きでいてくれるファンを
1,000人以上集められる。

そんなスタープレイヤーになれます。

多少時間は掛かると思いますが、いずれは
47都道府県全てにあなたの友達がいる状態
作れるでしょう。

どの街へ旅行しても、あなたのファンが出迎え、
観光案内をしてくれる。

ネットビジネスが軌道に乗れば、実現可能です。

メリット3.赤の他人の運命をコントロール出来る

私の生徒さんは、会社員(サラリーマン)のかたわら
ビジネスへ取り組む方が多いのですが、
時間が無いと収入を得られません。

結果、いつまでも自由になれません。

それ以上に厄介なのは、自力で収入を得る
技術(スキル)が身につかない事です。

つまり、会社から給料を貰う形でしか、
お金を稼げない。

国や会社に依存する人生になってしまうのです。

自分1人でネットから現金を生み出す技術が無いと、
国や会社に依存したサラリーマンとしてしか
生きていけません。

昔は終身雇用や年功序列があったので、
「会社に骨を埋める」は有効な生き方でした。

しかし、今はコロナショックの影響もあり、
いつ誰がクビを切られるか分かりません。

会社に見放されたら、自分の生活も一巻の終わりです。

そんな状態だと、

常にお金の恐怖や不安に縛られる人生

になってしまいます。

スーパーで良い食材を買いたくても、
「あ、ちょっと高いな..」と思って、
一番安い商品に手を伸ばしてしまう。

ファミレスでも、
「このステーキは高いな..」と思って、
いつも無難なハンバーグやパスタを頼んでしまう。

欲しい家電や家具があっても、
値段を気にしていつまでも買えない。

常にお金に意識を奪われてしまいます。

自力で稼ぐスキルが無い限り、
お金に支配された人生になってしまうのです。

しかし、ネットから収入を得る知識や技術があれば、
年収600万円(月収50万円)を1人で稼ぐ事も出来ます。

毎月安定した収入が入ってくるので、

来月もちゃんと稼げるだろうか..
いつか収入が止まらないだろうか..
ちゃんと借金を返せるかな..

などと心配する必要はありません。

お金の洗脳から解放されるのです。

さらに大切なポイントは、
ネットビジネスで収入を得れば、
他人に対し影響力、支配力を持てる事です。

ビジネスで結果を出している人は
周囲から尊敬されます。

そして、

皆があなたの言葉を真剣にメモを取って聞き始める

のです。

また、私のようなコミュニティ型ビジネスをすれば、
そのグループの理想的なリーダーとなり、
多数のファンを引っ張っていけます。

時には、ライバルから嫉妬や羨望を集めるほど、
ネットビジネス界で大きな影響力を持てるでしょう。

また、ショートスリーパーになって時間を作れば、
その分だけ行動が速くなります。

時間が無くて着手出来ていない..

という事が無くなるからです。

よって、ライバルと同じセミナーを受け、
同時に行動をスタートしても、あなただけが
突出して速いスピードで実践していけます。

結果も頭一つ飛び抜けるし、同じセミナー参加者からも
注目、嫉妬、羨望などを浴びられるのです。

しかも、毎日の睡眠時間に差があれば、
実力差もどんどん開いていきます。

最後には、誰もあなたに敵わなくなるのです。

その秘密は短時間睡眠にあります。

ネットビジネスに充てる時間を増やす事が、
全ての鍵となるのです。

なぜ健康を害さず短眠が出来るのか?

他にも、増えた時間を有効活用すれば、
数え切れないほどのメリットが生まれます。

もちろん、気合や根性で誰でも
3時間睡眠になれるものではありません。

あなたも、無理やり睡眠時間を削ったり、
徹夜した結果、次の日はフラフラになって
仕事が手に付かなかった経験が無いでしょうか?

睡眠時間を削ってネットビジネスをするぞ!

と言っても、すぐ眠気や睡魔に襲われます。

そんな中での成功は、かなり困難です。

そのため、常識的に考えれば、
「睡眠時間を削るべきではない」
という結論になります。

しかし、本当に睡眠時間というのは、
削れないものなのでしょうか?

削ったら必ず眠くなって、フラフラになって、
意識が朦朧としてしまうのでしょうか?

私には、そうは思えないのです。

それを裏付ける真実が3つあります..

真実1.先進国のヒト以外は
睡眠時間が一定していない

私たちは常識的に、
毎日6〜9時間は眠らなければならない
と考えています。

日によって睡眠時間が上下するのは良くなく、
出来るだけ一定の睡眠を取るべきだと、
小学校でも教えられてました。

しかし基本的に、生物は環境によって
睡眠時間が変化します。

例えば、野生のキリンは1日2時間しか睡眠を取りません。

が、動物園に来たキリンは1日4時間もの睡眠を取ります。

環境で2倍も睡眠時間が変わるのです。

なぜなら、動物園では外敵に
捕食される心配がありませんし、
餌も飼育員が勝手に持ってきてくれます。

安全(眠っても良い)+やる事が少ない

という点で、野生世界の2倍寝ても、
問題無いのです。

象やシマウマでも、野生と動物園とでは、
睡眠時間の変化が見られます。

つまり、動物は環境によって、
自然に睡眠時間を切り替えるのです。

人間も、この原理は同じです。

消防士と兵隊は、1日の平均睡眠時間が
2時間40分だと言われています。

消防士は24時間、いつ出動するか分かりません。

兵隊も、国が平和なうちなら良いのですが、
敵国へ侵入するとなれば、悠長に8時間も
眠っていられません。

眠れない環境だから眠らないのです。

自動的にショートスリーパーになれる職業

また、芸能人も3〜4時間睡眠が
多い事で知られています。

(上戸彩さん、篠田麻里子さんなどは
全盛期は2〜3時間睡眠で活動されていました)

では、生まれつきのショートスリーパーしか
消防士や芸能人にはなれないのかと言うと、
当然そんな事はないハズです。

仕事次第でも、睡眠時間は勝手に変わるのです。

厚生労働省「健康づくりのための睡眠指針 2014」でも、
季節ごとに人の睡眠時間は変化する事が認められています。

残念ながら、厚生労働省の発表は
世間一般に知られていません。

結果、春夏秋冬24時間365日、
睡眠時間は常に一定でなければならないという
思い込みが、未だに根強く残っているのです。

しかし、それは先進国特有の問題です。

南米とアフリカ民族が隠し持つ短時間睡眠の秘伝

昔は、毎日決まった時間だけ眠らなければならない
という固定観念は存在しなかったと考えられます。

なぜなら、昔の人は太陽と共に生活していました。

が、太陽と言っても、夏と冬では、
日照時間が最大5時間も変化します。

という事は、睡眠時間も5時間、変化しているはずです。

冬は10時間寝ていた民族も、
夏には5時間しか眠らなくなる。

それでも村や集落は普通に回っていたと考えられます。

事実、ボリビア、ナミビア、タンザニアなどの
狩猟採集民族94人の睡眠を計測した結果、
夏は4〜5時間しか眠らないのに対し、
冬は10〜11時間睡眠も眠る人が
多かったという検証結果があります。

時間や時計という概念を持たない人間は、
睡眠時間が5時間変動しても平気でいるのです。

が、私たち現代人は時計という利器を身に付けました。

結果として、「365日、8時間眠らなければ体調を壊す」
という変な固定観念が出来上がってしまったのです。

しかし、普通に考えれば、

生物に固有の睡眠時間は存在しない
環境によって変えられる(環境に適応出来る)

という結論になります。

現代人にも、その特性が備わっているのです。

真実2.ショートスリーパー特有の
遺伝子は存在しない

よく、 「ショートスリーパーだけに特有の遺伝子が見られる」
という研究結果が取り上げられます。

しかし、元となった研究内容をよく見ると、
そもそも被験者は、ショートスリーパーではなく
不眠症患者なのです。

具体的には、2009年にカリフォルニア大学のYing教授が、
「いつも午前4時に目覚めてしまう」という女性と、
その家族を対象に、遺伝子配列を検証しました。

結果、体内でDEC2という遺伝子の突然変異が認められたのです。

一方、6〜9時間睡眠を取る人に、
同様の異常は見られませんでした。

この研究結果から導き出される結論は、

午前4時に目が覚めてしまう不眠症患者は、
DEC2という遺伝子に異常が見られる。
これが不眠症の原因となっている可能性がある

です。

しかしながら、なぜか一般的には、
「ショートスリーパーは特別な遺伝子を持っている」
という結論にすり替わってしまっています。

そもそも、不眠症と短眠を一緒にする事からズレています。

Ying教授も、

今後、短い睡眠時間で毎日健康的に暮らしている
ショートスリーパーの研究を進めていきたい。
研究が進めば一般人でもショートスリーパーに
なれる可能性がある

というコメントを残しています。

人間がショートスリーパーになれる
可能性に対し、肯定的な印象です。

しかし、一般の報道ではYing教授の発言が
ねじ曲げられたり、一部が削除されています。

そして、実験結果が違った意味で捉えられているのです。

本来、生物は環境により睡眠時間が変化します。

人間も、後天的に「眠るべきでない環境」が続けば、
睡眠時間は勝手に減っていくのです。

真実3.短時間睡眠の方が長生きする
最新データが出た

2019年5月、

睡眠時間の短い被験者の方が、寿命は長い

という興味深い実験データが出ました。

今までは、ショートスリーパーの方が寿命は短く、
睡眠時間を削れば早死にすると考えられていました。

しかし、全く逆のエビデンスが発見されたのです。

なぜ、その実験ではショートスリーパーの方が
長生きするという結論に至ったのでしょうか?

実はこの実験では、ある1つの試みが取り入れられました。

被験者に仮眠を取らせたのです。


結果、

日中に仮眠を挟んだ場合、
合計の睡眠時間は短い方が人は長生きする

という新しい実験結果が生まれたのです。

今まで睡眠の実験では、
被験者は夜に長い睡眠を取るだけでした。

この睡眠法を『単層性睡眠』と呼びます。

一方、最新の実験では夜の睡眠の他、
日中にパワーナップと呼ばれる
短い仮眠を挟みました。

これを『多層性睡眠』と呼びます。

生物にとって不自然過ぎる現代の睡眠

多層性睡眠であれば、睡眠時間は短い方が、
被験者の寿命は伸びたのです。

これは、他の生物で考えても理に適っています。

現代人以外の生物は、
1日に2〜4回の睡眠を取るのが普通です。

人間も元々は、1日に最大4回までの
睡眠を取っていました。

今でも後進国や民族たちの間では、
多層性睡眠を取る人が多いです。

生物にとって、自然な睡眠スタイルなのです。

それを無理やり単層性睡眠にされたのが現代人です。

その不自然な睡眠を前提に、
「短時間睡眠は良いのか悪いのか」
を論じても、ねじ曲がった結論しか出ません。

今後、多層性睡眠を前提とした実験が進めば、
2019年5月に出た検証結果のように、
「ショートスリーパーの方が健康に良い」
とするエビデンスは次々見つかる可能性があります。

以上は私の知識のごく一部です。

他にも、

後天的にショートスリーパーになる事は可能

だと示唆するデータは山ほどあります。

が、全て説明すると日が暮れてしまうので、
今日は一旦ここまでにします。

ここで大切なのは、以上のような知識に基づき、
私は29歳の時に3時間睡眠のショートスリーパーへ
生まれ変われた、という事実です。

ただし、決して最初から順風満帆に
短眠を達成出来たのではありません。

途中過程では、様々な苦労がありました。

私は昔ブラック企業に勤めており、
とにかく仕事量が異常でした。

朝から晩までずっとパソコンに
張り付いても全然終わらないほど、
膨大なタスクを抱えていたのです。

そんな時、

もう睡眠時間を削るしか無いな

と思い、闇雲に4時間睡眠を始めました。

膨大な仕事量に圧殺
仕方なく短眠生活スタート

午後10時〜午前2時までの
ゴールデンタイムだけ眠ると
睡眠の質がとても良くなる

という俗説を信じ、その時間だけ
睡眠を取ったのです。

が、4時間睡眠では眠気が取れず、
日中は眠くて堪りませんでした。

何とか午前2時に起きても
心臓の鼓動が速くバクバク言いますし、
顔面は汗をびっしょりかいていました。

仕事中も首がカックンカックンとなり、
寝落ち寸前の状態が続きました。

頭痛や腹痛、肌荒れも酷かったです。

また、代謝が悪くなって、下っ腹が
ポコっと出てしまいました。

この4時間睡眠が定着するとは、
到底思えなかったのです。

なので、私は次に短眠の勉強をしようと、
様々な本や情報教材を読み漁りました。

救いを求め書斎で睡眠ノウハウ猛勉強

そして、テクニックを片っ端から実践したのです。

・コーヒーでカフェインを摂取する
・寝る前にホットミルクを飲む
・メラトニンサプリメントを飲む
・起きたら朝日を浴びる
・10万円する高級マットレスを買う
・2万円するシルクパジャマを買う
・部屋を真っ暗にする遮光カーテンを買う
etc…

しかし、どれをやっても改善しませんでした。

何度やっても二度寝や寝落ちをしてしまい、

午前5時に起きるつもりだったのに、
もう午前11時じゃん…

といった失敗を3日連続でやったりしました。

そんな失敗と挫折を繰り返しているうちに、
3年もの月日が経ってしまったのです。

しかし、そんなある日、根気強く
短眠の様々なノウハウを試していると、
たまたま3時間睡眠を1週間も
継続出来た時がありました。

しかも、そこまで眠気は強くありません。

偶然少しだけ継続できた3時間睡眠

夜に3時間しか寝ていないのに、
朝はスッキリ起きられ、
日中もバリバリ仕事が出来る。

が、1週間を過ぎたら、
また二度寝や寝落ちをしてしまいました。

今までずっと短眠に失敗してきたのに、
なんであの週だけは成功したんだろう?

と私は不思議に思ったのです。

しかも、そうして短眠を継続出来る1週間が、
1回だけでなく不定期的に何度もやってきました。

ここには絶対何かのヒントが隠されている…!

と思った私は、様々な視点から
その1週間を分析していきました。

結果たどり着いた結論は、体内時計でした。

時間生物学という学問があるのですが、
人間の体は季節、月、週などにより、
少しずつ体調が変化します。

例えば、

新月と満月の日は女性の出産率が高い
10月は男性の性欲が強い
人は2時間置きにやや睡魔に襲われる

などのリズムが存在するのです。

そして、私がなぜか短眠に成功した1週間は、
「あまり眠らなくとも良い週だった」
という事が判明しました。

ショートスリーパーの鍵は時間生物学

睡眠が大して必要無くなる時期が、
体内時計によって存在するのです。

しかし、その事実が分かっただけでは、
「じゃあ、それ以外の時に短眠は無理だな」
で終わってしまいます。

そこで私は、

具体的に、その週は体内のホルモンやリズムが
どう変化して、睡眠が要らなくなるのか?

その1週間を、ずっと再現し続けられないか?

を掘り下げていきました。

その目論見は見事成功しました。

私は体内時計に全く関係無く、

3時間睡眠で過ごし続ける秘密を発見

したのです。

今まで私が勉強してきた短眠のやり方は、
食事を変える必要があったり、
サプリメントを飲まないといけなかったり、
少し域値(ハードル)の高いものが多かったです。

しかし、体内時計を味方に付けるアプローチでは、
食事を変える必要は一切ありません。

水を飲んでも飲まなくても良いし、
オーガニック食材を食べても
マクドナルドを食べても良いし、
1日3食でも断食(ファスティング)でも良いのです。

生活習慣にも、ほとんどメスを入れる必要がありません。

「寝る1時間前からスマホやテレビは
見ないようにしましょう」

のような、面倒臭いルールさえありません。

ただ、

・起きる時間を毎日固定しましょう
・日中に1回は仮眠を挟みましょう
・この睡眠アプリをiPhoneに入れて下さい

など、簡単なルールがいくつか設定されています。

すると、3時間睡眠でも眠気を感じず
活動出来るようになるのです。

実際、私自身もそうして体内時計を調整し、
1年間ずっと3時間睡眠でも、全く眠気や
疲労を感じず生活出来るようになりました。

そして、7〜8時間睡眠の時期と比べ、

圧倒的に自由時間(フリータイム)を満喫

出来るようになりました。

5年間近いチャレンジと失敗、挫折を繰り返した末、
ようやく3時間睡眠の生活を手に入れたのです。

余談ですが、ショートスリーパーのチャレンジは
その後も続け、徐々に睡眠時間を削減していきました。

信じられないと思うので、
話半分に聞いてもらえたらと思うのですが、
今では1時間程度しか眠らない日もあります。

「それで平気なんですか?」と言うと、平気です。

3時間睡眠はもう過去の話で、
今では1日1〜2時間の睡眠で活動しています。

それでも体は適応してしまうのです。

ここで、明日からでも3時間睡眠を可能にする
3つのルールをシェアします。

短眠ルール1.起床後は関節ストレッチ

朝起きたら、関節ストレッチを2〜3分やって下さい。

つまり、首や肩、腰を前後左右に倒したり、
グルグル回したりするのです。

睡眠中は体を動かさない時間が続きます。

すると、3時間だけだとしても、体が凝ってしまったり、
血流が滞ってしまったりするものです。

なので、寝起きにダルさが残ってしまいます。

そこから二度寝が起こってしまいやすいのです。

しかし、寝起きに関節を動かせば、
凝りが解消され、血流が良くなります。

加えて、体を動かす事自体、
目を覚ますのに効果的なのです。

よって、目覚まし時計を止めたら3分ほど、
腰と肩、首を回したり、捻ったりして、
関節をストレッチしましょう。

短眠ルール2.レム睡眠だけを取れば良い

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠が存在します。

一般的に、レム睡眠は浅い眠りで、
ノンレム睡眠は深い眠りと言われます。

が、これは根本的に誤った認識です。

レム・ノンレムは、浅い・深いの違いではありません。

専門的に解説すると長くなるので、
ざっくりかい摘んで言いますが、
レム睡眠は脳に蓄積した眠気を治癒するための睡眠。

ノンレム睡眠は体を休ませ疲労を回復させるための睡眠。

つまり、フォーカスが脳にあるか、体にあるかの違いです。

そして、私たちが睡眠に求めている
「眠気を除去する」という働きは、
レム睡眠時に起こっています。

よって、レム睡眠を積極的に取れば、
睡眠の効果は90%得られている、
という事になります。

そして、レム睡眠が占める割合は、
個人差はありますが全体の18〜22%です。

言い換えれば、睡眠時間は今の2割で十分なのです。

だからこそ、ショートスリーパーが可能になります。

大切なのは、
「いかに2割のレム睡眠を取っていくか」
なのです。

短眠ルール3.グレープフルーツジュースと
コーヒーを飲む

コーヒーは眠気覚ましというイメージが強いです。

が、カフェインは肝臓で分泌される解毒酵素により、
一部が代謝されてしまいます。

簡単に言うと、全ては吸収されないのです。

よって、コーヒー、紅茶、緑茶などを飲んでも、
カフェインの効果はMAXには発揮されません。

しかし、グレープフルーツは解毒酵素の
働きを抑制する作用があります。

つまり、カフェイン吸収率が格段にアップするのです。

そのため、ただコーヒーや紅茶を飲むより、
事前にグレープフルーツジュースを飲む事で、
より強い覚醒効果を得られます。

他にもいくつかのルールが存在します。

が、上記を押さえるだけでも、睡眠時間を
1〜2時間は削減出来ると思います。

私も圧倒的に自由な時間を、
ショートスリーパーにより手にしました。

やりたい事が全て出来る心の余裕

毎朝トレーニングで体を鍛え、
プロテインやマルチビタミンを飲み、
ゆっくりコーヒーブレイクをして、自然公園を
散歩するといったルーティンをのんびり実行出来ます。

ブログ、メルマガ、Facebook記事を毎日書き続け、
YouTube動画を撮影する事も簡単なのです。

それでも時間が余ったら、さらにレポートを書いたり、
SkypeやZoomで生徒さんとコミュニケーションを
取ったり、様々な事が出来ます。

また、ショートスリーパーになると、
旅行でも目一杯、観光を楽しめます。

私は先日、Next Dimension Infinityという
ビジネスコミュニティの方々が集まる、
大阪の樟葉へ遊びに行きました。

その時は、ホテルにチェックインしたらすぐ外出し、
買い物をしたり、近辺のレストランで食事をしました。

また、夜はZoomでオンラインセミナーを受講しました。

午前1時を回ったら、
ゆっくりホテルお風呂に入ったり、
買ったばかりの本を読んだりしました。

そして、午前2時になったら寝ます。

翌朝は午前5時に起きて、
陽が上ったばかりの枚方市を散歩し、
朝食が始まったら朝ご飯を食べ始めました。

毎朝日の出の光を浴びながら外を散歩

その後、部屋に戻ったら10分間の仮眠を取り、
パソコンで仕事をしたり、ホテルロビーで
コーヒーを飲んだりしたのです。

そして、午前11時にはチェックアウトしました。

ここまで様々な事が楽しめるのも、
睡眠時間が短いおかげです。

もし、私が1日8時間も眠っていたら、
ホテルにチェックインして、ご飯を食べて、
お風呂に入ったら、寝る時間になってしまいます。

また、これはよく体験談で耳にするのですが、
旅行や出張でホテルに泊まっても、

朝に眠気や疲労が残っていたから、
朝食は諦めてそのまま寝続けた

という人が少なくありません。

が、ショートスリーパーは
一切そんな事がありません。

新しく旅行した街を目一杯楽しめるのです。

ホテルの朝食ビュッフェも、
お腹いっぱい楽しめます。

3時間睡眠を習得するだけで、
毎日の楽しさも、人生の可能性も、
比べ物にならないほど広がるのです。

で、

先日Twitterで
「私は29歳の時に3時間睡眠になりました」
と何気なくつぶやいたら、予想以上に反響がありました。

あくまでも話の流れでつぶやいただけで、
企画や講座に繋げる意図は無かったのですが、
「ぜひ公開してほしい!」という要望が
多く集まったのです。

そこで、私の習得したショートスリーパー法、

『デルタ睡眠』の伝授を決意しました。

例えば以下は、以前デルタ睡眠のメソッドを
忠実に実践して下さった方からのメッセージです。

嫁との楽しい時間を過ごせるようにもなりました 西村様

こんちには
にしむらと申します

デルタ睡眠のお礼をしにきました。

結果としましては、現在3時間睡眠出来ました!

僕は元々7時間くらい睡眠をとる人間でした。

一般社員をしているので8時間労働、
帰ったら子供の相手をする。

そのまま一緒に寝て、朝起きたら
そのまま会社に出勤の毎日でした。

僕は元々、電車の通勤時間、
休み時間を削って勉強をしていました。

ですけど、通勤時間や休み時間って
疲れていたりするので、
なかなか集中できませんでした。

半年くらいどうにかしたいなーと悩んでいた時に
出会ったのがデルタ睡眠です。

デルタ睡眠を読んで「なるほどなー」と
読んで早速実行に移しました。

僕は意識はそこまで高くなく、
「4時間半くらいまでに削れたらいいかなー」
って思ってました。

カフェインの摂取の仕方や
電車では寝ないなど工夫をしながら、
ちょっとずつ睡眠時間を削っていきました。

なんとか3週間くらいで
4時間半~5時間にすることはできました!

ですが、僕は少し体調を崩していたみたいで、
嫁に「顔色が悪い」って言われてしまいました。

「間違ってないよなー・・・」って思い
もう一度資料を見直しました。

「やっぱ多相睡眠に変えないときついんだな!」

って思い、早速変更しました。

結果現在は1,5時間ずつの睡眠を2回、
15分の仮眠を2回することで

日中ほぼ眠くもなく、顔色が悪いと
言われることもなくなりました。

僕の経験では単想睡眠で4時間半するより、
多相睡眠で3時間の方が眠気の少なさを感じます。

日々勉強ばっかりで嫁の相手をしていなかったので、
ずっと申し訳なく思っていました。

デルタ睡眠をすることで嫁との楽しい時間を
過ごせるようにもなりました。

意外なことかもしれませんが、
より睡眠を楽しめるようにもなりました!

これは実際やってもらえばわかると思います(笑)

小坂井さんのおかげで時間を
たくさん作ることが出来ました。

本当にありがとうございます。

長々とすみません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

西村さん、ありがとうございます!

こうして喜びの声を頂けた事で、
「これは行けるな」という確信が
私の中で深まりました。

しかし本来、

ショートスリーパーの方法を
迂闊に話すのは凄く危ない

のです。

もし、誰かが間違ったやり方で
睡眠時間を削ってしまったら、
体調不良を起こしかねません。

あなたも、多忙で睡眠を取れなかった時、
頭痛や眠気に悩まされた経験があるはずです。

デルタ睡眠も、一部を読み飛ばしたり、
きちんと理解せず取り組んだりすると、
体調が悪化する恐れがあります。

しかし、正しい方法できちんと取り組めば、
辛さや眠気を感じず、睡眠時間を減らせるのです。

これはダイエットと同じです。

正しい知識でダイエットに取り組めば、
誰でも健康的に痩せられます。

が、変な知識で下手に断食とかしたら、
病気になる危険もあります。

だからデルタ睡眠も、講座(企画)やセミナーで
全体的なノウハウを一気に教えないと、
体調不良を起こしてしまう恐れがあるのです。

関節ストレッチだけを教えるとか、
レム睡眠だけを教えるとか、
一部を「つまみ食い」でシェアするのは、
かえって危険を招いてしまいます。

もっとも、体調不良だけなら、まだ取り返しは付きます。

が、もし運転中に死亡事故を起こしたり、
お医者さんが手術中に睡魔に襲われて医療ミスを
起こしたりしたら、私も責任を取れません。

だからこそ、正しいノウハウを1からお伝えし、
眠気に悩まされず、3時間睡眠を達成して欲しいのです。

そこで今回、私の短時間睡眠メソッド、

デルタ睡眠レクチャーをついに公開

します。

独学で3時間睡眠をやろうとすると、
どうしてもやり方を間違えて体調を
崩してしまう危険性があります。

何よりもったいないのは、
「やっぱりショートスリーパーなんて無理だよな」
と、挑戦を諦めてしまう事です。

そうならないよう、私が徹底して
あなたの短眠習得をサポートします。

もちろん、今日から死ぬまでずっと指導を
受け続ける必要はありません。

ゼロの状態から、一定の結果を
出すまでの期間だけで良いのです。

(目安は、3時間睡眠を2ヶ月継続する事)

そこで正しいノウハウを身に付ければ、
後は自力で前に進み続けられます。

ただし、最初から独学だったり、
全て自力でやろうとすると、自分でも
気付かない内に全く見当違いの方向へ
進んでしまう場合があるのです。

結果、全くズレた練習を何年も
続けてしまうケースがあります。

検討ハズレの努力で時間の浪費
ノウハウコレクター回避術

が、私に詳しくご相談頂ければ、

この眠気は、多分ここから来ています

パソコンの設定をこう変えるだけで、
睡魔を予防出来ますよ

寝る前にこの準備をしておけば、
朝の二度寝は無くなるはずです

など、出来る限りアドバイスします。

しかし、全て自力でやろうとすると、
なかなか何が正解か分かりません。

一体どうすれば3時間睡眠になれるんだ?

と、八方塞がりになるケースが多いのです。

すると、努力している割には何も結果が出ません。

そのうち、モチベーションが落ちて、
「やっぱりショートスリーパーなんて無理かな…」
と挫折してしまう可能性が高いのです。

そして、時間とお金を無駄にし、
人生はずっと変わらないまま..
となりがちです。

しかし、直接アドバイスを受ければ、
たった一言で上手くいかない原因が分かったりします。

なので、私から一対一で3時間睡眠を教える
機会を設ける事が最善だと考えました。

そこで今回、

「8週間掛けて、一緒にデルタ睡眠を
マスターしていこう」

という企画をやります。

単純に、よくある情報教材のような、
「ショートスリーパーになる方法を教えます!」
という主旨ではありません。

今回の企画では、

毎週1ステップずつレベルアップする場

を作ります。

まず、私から週1回、MP3音声を
あなたへプレゼントします。

そして、1週間ごとに1ステップずつ、
3時間睡眠へ近付いていきます。

8週間後には、あなたもう自然と

ショートスリーパーに進化している、

というプログラムです。

例えば、初週は睡眠の正しい知識を
インプットする。

2週目は二度寝を完全に無くす。

3週目は10分で入眠出来るようにする。

4週目は日中の眠気(睡魔)をゼロにする。

5週目はアデノシンの除去効率をMAXにする。

6週目は短眠に有利な寝具や
サプリメントを手に入れる。

という感じで、8週間掛けて
3時間睡眠をマスターします。

短眠成功率が最も高いスタイルとは?

昔ながらの情報教材や高額塾だと、
1000ページのPDFや30時間のDVDを
一気にドーンと渡して、「あと頑張ってね!」
というスタイルが主流でした。

しかし、あの方法だと、販売者の説明の仕方が
かなり上手くない限り、生徒さんは混乱します。

それよりは、数ヶ月掛けて少しずつ
教える方が、成功確率は高いのです。

デルタ睡眠レクチャーでも、そのスタイルを採ります。

ただし、3時間睡眠になるまで
2ヶ月間が必要なわけではありません。

明日から急に3時間睡眠が可能です。

(むしろ、私は徐々に睡眠時間を減らす
パターンより、一気に3時間まで減らす
方が成功確率は高いと考えています。
詳しい理由はレクチャー内で解説します)

ただし、体が慣れ切るまでに、
多少、寝不足感が出る場合があります。

完全に適応するには2ヶ月ほど見る必要があります。

なので、一応期間を『60日』と定めているのです。

が、人によっては明日から何の問題も無く、
3時間睡眠を継続出来るでしょう。

そして、今回はレクチャーという名前の通り、
一対一のサポート(オフライン込み)を
力込めてやっていきます。

直接のメールやZoomサポートは当然として、
東京や埼玉なら、直接お会いする事も可能です。

失敗と挫折を防ぐ
対面を含めた徹底短眠サポート

多分、一番学びが大きいのはここです。

私はスターバックスに入っても、
電車に乗っても、ホテルに泊まっても、

この席に座ったらこの眠気が出る
ここでこれを食べたら、この睡魔が出る
この椅子よりこっちの椅子が良いだろう

と無意識に分析してしまいます。

努力してやっているのではなく、
もう身に染み付いてしまっているのです。

そして、一番眠気が軽くなる席取りをします。

そんな私の思考回路を、全てあなたに
アウトプットするつもりです。

なので、対面サポートと言っても、
目的が無いといけないわけではなく、

一度お会いしてみたいです
カルト時代の話を聞かせて下さい
どんな風に作業しているのか見たいです

程度でアポイントを取って頂いて構いません。

そこで、小坂井が普段、どういう思考で
3時間睡眠をキープし続けているのか、
みっちり学べると思います。

もし直接お会いするのが難しければ、
Zoomでいくらでもサポートします。

ショートスリーパー思考回路を自動インストール

また、

私は東京や大阪へ行く機会も多いため、
その時は参加者さんにご連絡します。

そこでお会いする事も可能です。

東京や大阪でなくとも、途中下車すれば
向かえる街なら、向かいます。

例えば、新幹線で埼玉から大阪へ行くには、
品川、新横浜、名古屋、京都と行くのですが、

私は名古屋住まいなので、お会いしませんか?

と言って頂ければ、埼玉へ帰る途中、
一度名古屋で降りてお会いする事も可能です。

そうして、1つずつ丁寧にデルタ睡眠を伝授していく、
という事に、かなり重きを置きます。

ただし、1つだけお願いがあります。

私自身が何かのセミナーに出る予定だったり、
メンター(先生、師匠)との予定がある場合には、
そちらを優先させて下さい。

そういった事情が無い限りは、あなたの
サポートを最優先にして調整します。

普通の「ネットで稼ぎましょう!」的な講座なら、
ここまでサポートする必要は全然無いのですが、
3時間睡眠なら少しでも徹底した方が、
成功率は断然高まるのです。

なので、アイデアの出る限り、
様々なご提供をしていきます。

ブラックカード・コンシェルジュ並
充実サポート1年間使い放題

サポート期間は、企画参加から1年間です。

なんで2ヶ月の企画に1年もサポートが付くの?

と言うと、サポートがプログラム期間中だけだと、
参加者さんにとって心配かも知れないと思ったからです。

また、

・四季(春夏秋冬)の移り変わり
・引っ越しや出張
・生活リズムの変化(夜勤になった、など)

によって、睡眠は大きな影響を受けます。

特に懸念されるのが、季節の変わり目や
生活リズムの変化などにより、今まで
出来ていた短眠が崩れる事です。

その際もリカバリー出来るよう、
長めに1年のサポート期間を設けました。

以上が企画のご案内です。

これは現段階での構想なので、
今後プランを変更したり、
新しいコンテンツを追加したり、
という事はあり得ます。

柔軟性を重視して講座を展開したいので、
この手紙で言っている内容と、実際の
企画は変わる可能性があります。

なので、

レターで言っている事と100%
一致していないと気が済まない!

という場合は、参加を見送って下さい。

ただし、どんなプラン変更をしたとしても、
私なりにその時のベストを尽くす事は
お約束します。

具体的には、以下のような秘密を暴露します…

3時間睡眠の秘伝『デルタ睡眠レクチャー』の全貌

3時間睡眠を構成する4つの要素 – 多くの人は短眠をやろうとした時、「睡眠の質を高める」「深い眠りに入る」とか、眠りの事だけを考えます..しかし、自然とショートスリーパーになるためには、睡眠を4つに『分解』する必要があるのです..デルタ睡眠習得に必須な4つの要素を公開!

・デルタ睡眠レクチャーで目指す分かりやすいゴール – この2ヶ月間は「これ」だけを目指して前に進んで下さい

・野生の象から学ぶ短時間睡眠の秘密 – 象の睡眠を観察すると、私たちがショートスリーパーになる最大の秘訣が見えてくるのです!

・目覚まし時計の罠 – 多分99%の人が毎日使っている目覚まし時計が、私たちの眠りを阻害するケースが多いのです..デルタ睡眠におけるアラームの適切な使い方を説明します

ショートスリーパーでも眠気に悩まされなくなる方法 – 普通3時間睡眠で過ごしたら、次の日は死ぬほど眠くなります..しかし、5つのポイントさえ覚えれば、短眠でも睡魔に襲われなくなるのです..完璧な眠気対策術を伝授!

レム睡眠 vs ノンレム睡眠 – どちらが短時間睡眠に有利なのか?医者でも知らない驚愕の真実を暴露

自動的に睡眠時間を減らす秘策 – どうしてもデルタ睡眠の実践が面倒なら、この1点だけ律儀に守ってみて下さい..気付けば日に日にショートスリーパーへ近付いているハズです…

ショートスリーパーの知られざるメリット7選 – 多くの人は時間が増える事の可能性を甘く見ています..睡眠が5時間減る事で、どれほどあなたの人生が激変するか..事細かに解説

翌朝から3時間睡眠になる『ツー・プラス睡眠法』とは? – 明日から急に180分睡眠を可能にする最適な睡眠サイクルの秘密を暴露

スッキリ気分良く起きられる時間帯 – 『ある』タイミングに目覚ましを仕掛ける事で、寝ぼけず爽快に目覚める事が可能..最も寝起きが良くなる時間帯を公開(90分サイクルで起きましょうという、ありきたりな話ではありません)

絶対に睡眠を取ってはいけない場所 – このスポットでは仮眠さえ取らないで下さい..あなたの睡眠リズムが一瞬で崩壊する恐れがあります…

なぜ長時間睡眠の人ほどガンになるのか? – 1日7時間以上眠る人は、『ある』ホルモンの分泌量が低下し、ガンリスクを大幅に引き上げています..睡眠がもたらす最悪の害を暴露!

嫌でも3時間睡眠で生活してしまうウルトラディアンリズムの秘密 – このテクニックを活用しない限り、短眠習得はほぼ不可能..時間生物学に踏み込んで解説したこの章は絶対聴き逃さないで下さい…

起床後5分以内に向かうべき謎の個室 – 97%以上の家に存在する“ある“スポットへ最速で向かえば、朝の眠気を吹き飛ばせます..二度寝対策に必ず取り入れて下さい…

カフェイン最適摂取量 – コーヒーや紅茶はどれくらい飲めば良いのか?スイス研究機関が発表した最適な摂取量と摂取タイミング公開

短眠になるほど男らしくなる秘密 – 男性は睡眠が短いほどヤケに勇気が出て、強気になり、モチベーションが湧き起こります..睡眠時間と男性ホルモンの因果関係を解説

短眠が90%失敗する危険な場所 – 3時間睡眠を完全マスターするまでの2ヶ月間、出来るだけこのエリアには近付かないで下さい…

ショートスリーパーを維持した7人の成功者 – 2〜4時間睡眠で過ごした歴史の偉人たちを紹介!

デルタ睡眠習得3つのルール – 2ヶ月間、このシンプルな3つのルールを厳守して下さい..スムーズに3時間睡眠をマスター出来るはずです

7時間睡眠長寿説のいい加減過ぎる実験 – 「7時間睡眠が最も健康で長生きする」という説が流布したのは、ある実験がキッカケでした..しかし、蓋を開けてみるとその実験は相当デタラメだったのです..アメリカのサンディエゴ校で行われた適当過ぎる“科学的実験“の内情を暴露!

睡眠とブルーライトの意外な関係 – PCやスマホのブルーライトは睡眠を阻害すると思っていませんか?実は全然そんな事は無く、私も寝る直前までMacBookを開いています。それでも3時間睡眠を実現する秘訣があるのです

・ボリビア、ナミビア、タンザニアなどの狩猟採集民族94人から見えてきたショートスリーパー達成の方法とは?

10分で入眠を可能とする『アルマジロ・ストレッチ』 – 寝付くまでに時間が掛かる場合、寝る前に7秒間だけアルマジロを真似して下さい..それだけで数分後には夢の世界へ旅立てます

メラトニンの真実 – 睡眠の質を高めると絶賛されているサプリメント「メラトニン」ですが、その効果は全く違うものなのです…

二度寝をシステマチックに克服する『発火起床』とは? – デルタ睡眠のチャレンジ中、どうしても二度寝してしまう場合、30分だけ時間を取ってこの“動作“をして下さい..以後、朝は勝手に体が目覚めるはずです..最新脳科学を活用して、二度寝を強制的に排除する秘伝を遂に公開!

ショートスリーパー遺伝子の正体 – 2009年、ショートスリーパーにしか見られない特殊な遺伝子が発見されたと話題になりました..しかし、それはマスコミがねじ曲げて報道した話だったのです..闇の深いマスメディアの裏話を暴露

なぜコタツで寝ると風邪を引くのか? – その理由から見えてくる「睡眠の害」について解説

セミナー後のモチベーションが一晩で吹っ飛ぶ理由 – 自己啓発セミナーを受けて「よし、やるぞー!」とやる気を出したのに、翌朝にあっさり挫折した経験はありませんか?その裏では、最近話題のGABAというホルモンがかなりの悪さをしていたのです…

寝覚めを格段に良くする日本政府に規制されたサプリメント – 寝る30分前に、このサプリを50mg飲むだけで、翌朝はほとんど眠気無く起きる事が出来ます..しかし、効果が高過ぎるため、日本政府に「スマートドラッグ」と認定され、薬局などでは購入出来なくなりました..そんな魔法のサプリメントを手に入れる秘密のルートを紹介(100%合法なので安心して下さい!

生物はなぜ睡眠を取るのか? – 案外知られていない意外な理由を紹介

ゴールデンタイムの嘘 – 「午後10時〜午前2時までは睡眠のゴールデンタイム」それは全くの嘘です!昼夜逆転生活は、自律神経が乱れやすい事もあって多少不利になりますが、十分3時間睡眠は可能です。なぜ、睡眠のゴールデンタイムなどという話が広まったのか、その経緯を詳しく解説

・睡眠物質アデノシンとは? – 私たちが眠気を感じる正体である『アデノシン』、そしてその発生を予防する方法を公開!

なぜ会議中は眠くなるのか? – 会社の会議が眠くて眠くて堪らないと困っている方は多いと思います..なぜ、あの時間はやたら眠くなってしまうのか?その原因と克服法を伝授

世間でかなり誤解されているカフェインの作用とは? – 9割以上の人が、コーヒーや紅茶、エナジードリンクなどを間違って飲んでいます..実は、カフェインの効果がMAXに発揮される特定のタイミングがあるのです

睡眠不足の新しい定義 – 今後「睡眠不足(寝不足)」という言葉をこの定義で使って下さい!

睡眠効率を格段にアップさせる週2回の儀式 – 3時間睡眠で7時間睡眠と同等の回復をするには、睡眠効率をかなりアップさせないといけません..普通そんな事は不可能だと思われるかも知れませんが、実は週2回、ある睡眠法を取り入れるだけで、回復スピードは飛躍的に上昇していくのです…(この方法は最初の2ヶ月だけやれば十分です)

レム睡眠・ノンレム睡眠誕生の歴史 – 太古の生物はレム睡眠しか取っていませんでした..その後、恒温動物誕生に伴い、ノンレム睡眠が生まれたのです..睡眠の自称専門家さえもほとんどが誤解している、レム睡眠・ノンレム睡眠の真実を暴露!

二度寝を強制的に無くしてしまう最高の無料アプリ – iOS/Android両方でリリースされている最強の目覚ましアプリを紹介!

蛇の捕食動画から分かった入眠の秘密 – 私は「蛇がラットを捕食する動画」をYouTubeで見ていた時、10分ですぐ入眠する秘訣を知りました..その瞬間入眠法を徹底解説(なんでそんな動画を見ていたのかにはツッコまないで下さい!)

ホットミルクの知られざる効果 – 睡眠の質が高まると評判のホットミルクですが、もう1つほとんどの人が知らない効能があるのです…

睡眠の質が最大になる室温 – 部屋の気温は何度が最適なのか?夏と冬、それぞれの事例を紹介!

食後の眠気を予防する2つのコツ – 食後は誰しも眠くなるものです..そんな睡魔を効率的に防ぐ方法を伝授します

睡魔を予防する音楽 – 人は音楽をある特定のdB数で聴くと、眠気が発生しづらくなるのです..そのデシベル数を公開!(掛けるBGMはどんなものでも構いません)

お風呂で寝落ちしてしまう時の対処法 – 本来、入浴中は睡魔が出づらいのですが、ある生活習慣を持っている人は逆に寝落ちしやすくなります..入浴中の眠気をリセットするテクニックを解説

デスクワーク中の眠気を抑える植物 – 信じられないかも知れませんが、室内にある植物を設置すると、テレワーク中の睡魔が軽減するのです..Amazonでも気軽に買える2種類の観葉植物を紹介

アルコールの安全な摂取法 – お酒は短眠に多少不利なのですが、「飲むな」というのは酷なもの。そこで、アルコールを嗜みつつもデルタ睡眠を習得するたった1つのコツを説明します

低反発 vs 高反発 – どちらのベッドを選ぶべきかは人によって違うのです

良質な睡眠グッズを取り寄せられる2つのネットショップ – 毛布、タオルケット、サプリメントなど、睡眠系のアイテムを買いたい時はこのどちらかをぜひ利用して下さい(買わないと短眠になれないわけではありません!)

朝の気怠さを軽減する3分間の太極トレーニング – 寝る前に3分だけ使い、簡単な体操をするだけで、寝起きの辛さを軽減出来ます..畳1畳で出来るシンプルな動きを伝授

朝の眠気を吹っ飛ばす螺旋ストレッチ – 朝布団から出たら、この動画を見ながら体を『捻って』下さい..それだけで脳と体が一気に覚醒します

2ヶ月で3時間睡眠をマスターする7つのルール – この明快な7つのルールを守り生活して下さい..それだけで、60日後には気付けばショートスリーパー体質に変化しています…

他にも様々な秘密を公開しています…

あなたは参加出来ないかも知れません

以上、8週間の音声コンテンツ+1年間のサポートで
進んでいく『デルタ睡眠レクチャー』ですが、
参加をお断りしている人も、一部存在します。

当講座で“対象外“としている人は、
以下3つのいずれかに当てはまる方です。

条件1.依存体質の人

お金を払ったんだから、
さっさと俺をショートスリーパーにしてくれ

のような発想をする人に、
『デルタ睡眠レクチャー』
は向いていません。

どんなに優秀な家庭教師を雇ったところで、
本人が勉強しなければ受験は合格しません。

もちろん、私なりに最善のアドバイスはし続けます。

が、あくまで自立心を持って取り組んで下さい。

自分の事を「消費者(お客様)」と思っている人は、
間違っても参加しない方が良いです。

条件2.被害者意識の人

少し不満があった時、すぐ
「これはおかしい!」「返金しろ!」
と言い出す人は対象外です。

『デルタ睡眠レクチャー』は、
ネットビジネスで結果を出すための
短眠法という事で公開しています。

そして、事業(ビジネス)の世界は、
全てが自分の責任です。

自己責任感を持って取り組める人だけを
募集しています。

条件3.上下関係を守れない人

『デルタ睡眠レクチャー』では、
私自身が教師(先生)という立場でもって、
大切な事を責任持って教えていきます。

なので、生徒として素直に学ぶ姿勢を持って下さい。

最近では、何でも平等(フェア)という発想が
取り入れられていますが、教育の場において、
平等思想は良くないと私は考えています。

なお、上下関係と言っても、

「上の言う事は絶対」
「下の人間は黙って従え」

という前時代的な縦社会の事ではありません。

気付いた点や意見、要望があれば
好きなだけ送って頂いて良いです。

が、

それ本当なんですか?ちょっと胡散臭いです
これをやれば絶対上手くいきますか?
あの人はこう言ってましたけど

みたいな事を言い出す人は、
参加しない方が良いと断言出来ます。

以上3タイプの方は、対象ではありません。

しかし、自立心と自己責任感を持って、
3時間睡眠習得に取り組める方は大歓迎です。

特に、

ネットビジネスで稼ぎたいんだけど、
会社の仕事をやりながらだと、
どうしても時間が足りな過ぎる..

と悩んでいる方には、ぜひ参加して頂きたいです。

小坂井が一番、力になれるタイプの方だと思います。

巷に溢れる短眠法との決定的な違い…

多くのショートスリーパー・メソッドは、

これくらいまでの睡眠時間ならギリギリ削れるだろう
睡眠の質を高めれば、5時間睡眠までならいけるだろう

など、何とか頑張って短眠になるという
ニュアンスのものばかりです。

それに対しデルタ睡眠レクチャーは、

3時間睡眠でも健康的に過ごせる
集中力もモチベーションも別に落ちない

という、短眠にほとんどデメリットは
無いという考えで進みます。

なぜ、3時間睡眠でも健康を一切害さないのか?

ここも音声講座の中で、1から10まで徹底解説します。

ぜひ、楽しみにして下さい。

なぜ、デルタ睡眠を伝承したいのか…?

最後に、少し自分語りをさせて下さい。

私が『デルタ睡眠レクチャー』を
ここまでの熱意で公開する理由は、
日本の経済発展を起こしたいからです。

ショートスリーパーのメソッドが広まれば、
日本全体の生産性が上がります。

私たちがビジネスへ取り組む時間が増えれば、
日本経済はより回り始めるでしょうし、
あなた個人も、より経済的に豊かになれます。

また、健康管理や人間関係、趣味などでも、
人はある程度のお金を使います。

つまり、ショートスリーパーで活動時間が増えれば、
その分だけお金の消費量が上がり、
経済は回っていくはずなのです。

特に今の時代、ショートスリーパーが増えれば
『地域活性化』にも繋がると考えられます。

というのも、今後はコロナウイルスの影響で、
都会から田舎へ引っ越したいと考える人が
増える可能性が高いです。

先日もNHKのニュースで、

若者が地方で働きたがっている

という報道を耳にしました。

都会は人口が多く、
「三密」になりやすいです。

そのため、感染リスクが高いのです。

しかし、田舎や郊外なら人口が少なく安全です。

よって、都会から田舎へ引っ越したい
と考える人が増えてきます。

が、今まではどうしても仕事があり、
多くのサラリーマンは都会に
住まざるを得ませんでした。

しかし、今は在宅勤務(リモートワーク)が広がり、
「会社に出勤しなくても仕事は出来る」という事を
多くの人が理解したのです。

パソコンとインターネットを使った仕事なら、
都会だろうと地方だろうと何の違いもありません。

よって、アフターコロナの世界では、
地方に人が住み始めると予想されるのです。

ショートスリーパーによる地域活性化を起こす

そうすれば、今はまだ人口の少ない地方も、
徐々に活発化していくでしょう。

しかも、彼らが短時間睡眠を習得し、
どんどんお金を稼いでいけば、
より経済の流れは加速します。

今まで寂れていた地方も、どんどん賑やかになるのです。

これが今後の日本発展には重要だと思っています。

残念ながら、ここ10年くらいは日本が
衰退の一途を辿ってきました。

物価が安いと言われていた
マレーシアやタイも、近年は経済発展が著しく、
逆に日本経済はそんなに伸びていません。

「日本は物価が安いから」と言って、
家具家電を買いに来る外国人旅行客も現れるほどです。

私は、30年間日本に住み続け、
この国に愛着がある国民の1人として、
どうにか日本全体を向上させていきたいのです。

その糸口の1つが、ショートスリーパーだと考えています。

そんな私も、28歳までは1日7〜8時間も眠っていました。

無理に夜更かしをすると、翌日は反動で
12時間寝てしまう事もありました。

おかげで、ネットビジネスは思うように進まず、
作業が停滞する日も多かったのです。

夕方にのそのそ布団を出て、シャワーを浴びて、
松屋でご飯を食べて、パソコンを開く。

が、作業を進めようとしても、さっきまで
12時間も寝ていたせいで頭がボーッとし、
やる気は出ず、適当にブログを書いて終わり…

そんな日々の繰り返しだったのです。

しかし、睡眠時間を“健康的“に3時間へ減らす
デルタ睡眠を29歳の時に習得しました。

おかげで、今はネットビジネスに
バリバリ取り組めています。

さらに、新田祐士さんが開催される
Next Dimension Infinityにも参加し、
最先端のビジネスノウハウを日々勉強しています。

以来、Zoom勉強会に参加したり、
講師の方々が集まる大阪の樟葉へ
遊びに行ったりして、楽しく
稼げるようになりました。

短眠をマスターすると感想やコメントも増える

また、時間があるおかげで情報発信の質も上がりました。

1つ1つの記事に手間暇を掛けられるようになり、
TwitterやFacebookでも反響を頂けるようになりました。

公開許可を頂いていないので、
ここでは詳しく紹介出来ませんが、

記事が面白いです!
凄い経験されてますね〜
とても学びになりました

といったご感想を頂いています。

しかし、そうしてネットビジネスで稼ぐにも、
結局は時間が必要です。

多くの方はサラリーマンや主婦の傍ら、
ネットビジネスに取り組んでいます。

すると、時間的な制限が厄介なのです。

ブラック企業に勤め、毎日サービス残業で
12時間も働かされたら、ネットビジネスを
進める時間などありません。

しかし、ショートスリーパーになれば、
1日4〜5時間は自由時間が増えます。

その全部とまでは行かずとも、
2〜3時間をネットビジネスに当てれば、
十分バリバリと作業を進められるのです。

そして、さらに残った1〜2時間は、
家族とのコミュニケーションや、
トレーニングなどの健康管理に
使う事をお薦めしています。

そうして元気な体を手に入れ、
家族や友人とも仲良く過ごしつつ、
ネットでも年収600万円〜1000万円を稼ぐ。

そういう生き方を私はやっていますし、
多くの人々にも伝えていきたいのです。

ショートスリーパーになれば、それは可能です。

だからこそ、あなたにもデルタ睡眠の極意を
お伝えしていけたらと思っています。

長時間睡眠を取った日々にも意味がある

ちなみに、

私が3時間睡眠をマスターした時、最初は

ああ、もっと早くこの方法に出会っていれば..
学生時代にこの方法を知っておきたかったなぁ

と後悔しました。

しかし、今では28歳まで7〜8時間睡眠で
良かったと思っています。

元々の睡眠時間が長かったからこそ、
短眠でどれだけ人生が変わるか、
強く実感出来たのです。

これはお金でも同じです。

私は元ホームレスです。

数年前はマクドナルドの残飯を漁ったり、
スターバックスの蜂蜜とシュガーシロップで
カロリーを摂取したりして、
日々を生き延びてきました。

だから、今ではたった100円の
ありがたみを強く感じられます。

その100円が、
それで買える1個のおにぎりが、
どれだけ大切か分かるのです。

もし私が、生まれつき大富豪の息子で
何億円もお小遣いがあったら、お金の
ありがたみは一生分からなかったと思います。

同じく、生まれつきのショートスリーパーだったら、
時間の大切さも分からなかったはずです。

なので、毎日長時間寝ている人ほど、
大事なのはこれからです。

3時間睡眠がマスター出来た時、
時間の持つ可能性がどれほど無限大か、
心から実感出来ると思います。

だからこそ、私はショートスリーパーは
後天的になれるものなんだと、
多くの人に伝えていきたいのです。

そして、あなたとも一緒に、
短眠の世界を生きていきたいと思っています。

参加費の話をします。

デルタ睡眠レクチャーは、出来るだけ
参加人数を絞りたいと考えています。

というのも、この教材は私からの
懇切丁寧なサポート付きで公開するからです。

短時間睡眠メソッドは、他のノウハウと比べ、
教材とズレて実践してしまった時のリスクが
大きいのです。

デルタ睡眠を忠実に実践すれば、
体調不良や睡魔はほとんど感じず、
3時間睡眠のショートスリーパーへ進化出来ます。

しかし、やり方を間違えれば疲労や眠気に襲われ、
肌荒れや下痢なども起こるかも知れません。

また、一口に3時間睡眠と言っても、
夜勤の人や、毎日寝る時間がバラバラの人、
海外で生活する人などは、その生活スタイルに
合わせて、やり方を変える必要があります。

その最適なやり方を私からご提案しながら、
実践して頂きたいのです。

それなら大きくズレる危険性はありませんし、
私もきちんと責任を持って、あなたを
ショートスリーパーの世界へ導いていけます。

が、そんなデルタ睡眠に参加者が100名でも
集まったりしたら、サポートの手が回らなくなります。

そのため、参加者数が限られるよう、
デルタ睡眠は“高額“での開催を考えているのです。

ただし、

高額にするとは言いましたが、今だけ一時的に、
本来より価格を下げて募集します。

今の私はまだコミュニティを立ち上げたばかりで、
絶対的な参加者数が少ないはずだからです。

よって、今なら「参加しやすい価格」でも、
私の手がパンクする事は無いと思います。

まず、デルタ睡眠本来の価格は

50万円(税込)

にするつもりです。

これが、私のコミュニティが中規模(100人以上)に
なった時に考えている価格です。

それでも参加者が殺到するようなら、
100万円、200万円、400万円..
と上げていきます。

適正価格400万円(税込)の可能性

しかし、コミュニティが
まだ小規模(100人未満)なうちは、

30万円(税込)

での募集を予定しています。

が、今は小規模どころか完全な
スタートアップなので、価格は

15万円(税込)

に設定しました。

お支払い方法は、PayPalを通した銀行口座振替と
クレジットカード、デビットカードに対応しています。
(一括、2回、3回払いが可能)

また、スタートアップの今、参加してくれた方には、
以下の特典をプレゼントします。

ボーナス特典1.短眠サプリメント

デルタ睡眠レクチャーでは、
短時間睡眠のために栄養管理をしたり、
食事を変えたり、サプリメントを飲む
必要は無いとお伝えしています。

が、3時間睡眠達成の補助になるサプリメントが、
数種類あるのは事実です。

そこで、『短眠サプリメント』では、
3時間睡眠をより成功させやすくする
サプリメントを紹介します。

もちろん、これらは達成を簡単にする
“補助“でしかないので、必須ではありません。

お金に余裕があれば、試してみて下さい。

ボーナス特典2.覚醒食事法

3時間睡眠をより成功させやすくなる
食事法についての特典です。

デルタ睡眠レクチャーでは、
ベジタリアンでもローフードでも
ビッグマックでもチャーシュー麺でも、
好きなように食べて頂いて構いません。

が、そこに一工夫加える事で、
1日の眠気を大きく軽減出来るのです。

誰しも、食後に眠くなったり、
脂っこいカツカレー大盛りを食べたら、
1日体が重かった経験があると思います。

あれは、食事の仕方がマズいせいで、
体が強い睡魔を出してしまっているのです。

しかし、少し食事の摂り方を変えるだけで、
食事による眠気を大幅にカット出来ます。

食後も全然眠くなりません。

1日を通しても、眠気を感じづらくなります。

さらに、ここで大事なのは、

食べてはいけない物は無い

という事です。

ジャンクフードは駄目です
コンビニ弁当は駄目です
添加物は駄目です

のような制限は一切ありません。

その代わり、

食合金(食べ合わせ)

に関するルールがあります。

つまり、食材には、
「これとこれを一緒に食べると、
かなり強烈な眠気が発生してしまう」
という食べ合わせの法則があるのです。

そのルールをきちんと暗記し、守る事で、
眠気を上手く回避出来ます。

これはネットで検索をしても、
同じ情報が書いてあるサイトはほぼ
見つからない、極秘ノウハウです。

ほとんど、
「デルタ睡眠レクチャーでしか学べないメソッド」
と言って差し支えないと思います。

ボーナス特典3.デルタ睡眠補講メール

期間中、補講メールを配信します。

・時間の都合上、授業内では話せなかった秘密
・デルタ睡眠の効果をさらに強める方法
・春夏秋冬別の短眠メソッド

などなど。

補講メールだけでも販売出来るレベルで、
様々なテクニックやマインドセットを解説します。

配信タイミングはバラバラですが、
最初の頃はほぼ毎日お送りします。

また、気分がダレてきやすいタイミングで
モチベーションの上がるような話も入れ、
少しでも成功しやすい環境を整えました。

以上3点を、今だけ無料でプレゼントします。

なお、今回の短眠企画公開に当たり、
一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の
第3期認定レビュアーのナガーノさんより、
以下の推薦文を頂きました。

こんにちは、ナガーノです。

私はネットビジネス、アフィリエイト専業で生活しています。

今でこそアフィリエイト専業で生活していますが、
2012年にブラック企業を辞めるまでは、
14年間にもわたりブラック企業で奴隷のように
こき使われていました。

当時は、その地獄のような生活から抜け出したい一心で、
アフィリエイトの作業を頑張っていました。

とは言っても、ブラック企業で朝早くから夜遅くまで働いていたので、
アフィリエイトの作業をする時間ってほとんどなかったんですね。

作業する時間がなければ、どうやって時間を作るのか?

それはもう睡眠時間を削るしかありません。

1日は24時間という限られた時間しかないのですから、
睡眠時間を削るしかないんですね。

でも、睡眠時間を削ると、
朝寝坊して遅刻したり、仕事中に眠くなってしまいますよね?

睡眠時間が足りないと、注意力が低下し、
思わぬ事故にあってしまう可能性も高まります。

取り返しのつかない事故を起こしてから後悔しても、
もう遅いですからね・・・。

では、どうすれば良いのか?

その答えは小坂井さんの「デルタ睡眠」を読めばわかりますよ。

デルタ睡眠に書かれている睡眠方法をマスターすれば、
たった3時間の睡眠でも、健康を一切害さず生活できるようになります。

これは、私も衝撃的でした!

サラリーマンをしながら副業でネットビジネス、
アフィリエイトをされる場合、どうしても、
作業時間の確保が難しくなります。

最終的には「睡眠時間を削る」という方法に行きつく方がほとんどです。

でも、睡眠時間を削って、眠い中で作業をしてもはかどらなかったり、
作業の途中で眠ってしまうという方も少なくはありません。

睡眠時間を削ることで、
逆に作業効率が低下してしまうことにもなりかねないんです。

でも、「デルタ睡眠」をマスターすれば、
そんな悩みから解放されます。

デルタ睡眠を手に入れることで、
短時間の睡眠でも、活動力や集中力を低下させることなく、
効率よくネットビジネス、アフィリエイトの作業が
できるようになりますよ。

瞬間デルタ睡眠のノウハウをしらなかった私は、
効率よく作業ができず、遠回りをしてしまいました・・・。

あなたには、私のように遠回りをして欲しくありません。

ぜひ、瞬間デルタ睡眠を手に入れて、
効率よく作業し、最短距離でネットビジネス、
アフィリエイトで稼げるようになってください。

私は、2011年11月に
一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の
第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、
詐欺商材を排除するために活動していました。

私は、在任期間中に様々な商材を見てきましたので、
あらゆるノウハウや知識を吸収してきました。

そんな私が見ても、小坂井さんのデルタ睡眠は
学べることが非常に多かったですね。

特に、お仕事をしながら副業としてネットビジネス、
アフィリエイトをされている方はデルタ睡眠を手に入れることで、
短時間の睡眠でも活動力、集中力を低下させることなく、
効率よく作業できるようになります。

その結果、遠回りせず最短距離で稼げるようになりますよ。

 

滑り込める人数は5人だけ

最後に、デルタ睡眠レクチャーへ
参加出来る人数は『5名』に限定しています。

5名に達したら、新規募集を停止します。

そして、1人の方のサポート期間が終わったら、
また1名だけ募集を再開する、という感じです。

対面まで含めた徹底サポートを提供するので、
私のキャパ的にも、5人しか抱えられないと思います。

なお、短眠企画によって私が頂いた現金は、
さらなる睡眠の研究のために使うつもりです。

特に考えているのは、

・瞬間デルタ睡眠の研究
・音声編集アプリの購入
・短眠グッズの実験

の3つです。

『瞬間デルタ睡眠』とは、本講座で伝授する
デルタ睡眠がさらに進化したもので、
2時間未満の超短眠を指します。

睡眠は2時間を切ると、一気に別世界になります。

デルタ睡眠の延長線上に
2時間未満の短眠があるのではなく、
また違ったノウハウが必要となるのです。

それを私は『瞬間デルタ睡眠』と名付けました。

正直、ここは私も習得途中です。

最近だいぶ安定はしてきましたが、
まだ成功率100%ではないので、
もっと研究したく思っています。

なので、儲かったお金は瞬間デルタ睡眠を
さらに安定させるために投資します。

(私がマスター出来たら、
あなたにもシェアするつもりです)

武井壮(1日45分睡眠)を超える境地へ…

『音声編集アプリの購入』については、
MP3音声にエコーやリバーブを掛ける、
不要な雑音や環境音をカットするなど、
より聴き心地を良くするツールを導入します。

短眠企画では、音声コンテンツを配布します。

それ以外にも、今後様々な場面で、
音声をプレゼントする機会が出てくるはずです。

その時、少しでもあなたにとって
聴きやすいものにするため、
プロ用の音声編集アプリを購入します。

最後の『短眠グッズの実験』については、
「短時間睡眠になれる」という触れ込みの
寝具を、最近発見しました。

合計20万円は掛かるので、今回の企画で
頂いた資金で購入し、私の体で実験します。

もし効果があれば、あなたに紹介します。

効果が無ければお蔵入りです(笑)

と、大まかに分けて3つの使い道を検討しています。

個人的には、以上3つの事が出来たら、
一旦もう「短眠の研究はOK」という事にし、
次のジャンルを勉強し始めるつもりです。

(私の性格上、短眠を研究し始めたら、
いつまでも没頭してしまうので、
適度なところで区切りを付けます)

スヌーズ機能との格闘は今日で終わり

3時間睡眠を習得する前の私は、
ブラック企業で延々夜中まで
働かされていました。

そして、1日6時間の睡眠も満足に取れず、
毎日寝不足の中、やりたくもない仕事を
嫌々やっていました。

朝は目覚まし時計のスヌーズ機能と格闘し、
何とか起きたらトースト1枚だけを食べてすぐ出社。

夜はクタクタになりながら帰宅し、
シャワーを浴びたらすぐに寝るという
生活を繰り返していました。

土日は、平日に溜まった“睡眠負債“を解消するため、
12時間は爆睡するのが当たり前でした。

仕事と睡眠だけで毎日が過ぎていったのです。

やりたい趣味も旅行も出来ず、
毎月最低限の生活費を稼ぐためだけに、
朝から晩まで働き続けていました。

しかし、1日3時間睡眠になってから、
本当に自分の好きな事が出来ています。

ブログ、メルマガ、Facebook、Twitter、
YouTubeなど複数媒体を同時に構築し、
ネットビジネスの収入をどんどん上げています。

残りの自由時間を使って、ファミレスで
ゆっくりステーキや小海老のサラダ、
アイスクリームなどを食べる日もあります。

スマホのソーシャルゲームを
何時間もプレイする日もあります。

温かいお風呂に40分ゆったりと浸かり、
仕事の疲れを解消する日もあります。

体作りのために筋トレをして、良い汗を流す日も、
ネットの友人と東京近辺で落ち合い、
共に晩酌をする事もあります。

旅行先の街で仲間と夜遊びを楽しめる

旅行先では、午前1時まで夜の街を楽しみ、
現地のバーでお酒を飲んだり、人気の
少なくなった静かな道を1人で歩いたりしています。

そして、朝は太陽が昇る前に起床し、
ゲームで遊んだり、外を散歩したり、
YouTube動画をのんびり観たりして、
本当に自由な生活を楽しんでいます。

『デルタ睡眠』を教材化出来たのも、
あなたが今読んでいる手紙を書けたのも、
私がショートスリーパーになったおかげです。

増えた5時間を何に使うかは、あなたの自由です。

その使い道によっては、本当に
人生を丸ごと変えられるような、
無限大の可能性があります。

もし将来、デルタ睡眠レクチャーを通して
3時間睡眠をマスターした方が増えたら、
『ショートスリーパー同士の合宿セミナー』
を開きたいと考えています。

皆で同じホテルを予約して、
当日は午前6時にロビーへ集合し、
朝ご飯を食べたり、朝のストレッチをしたり、
ホテル周辺を散歩したりします。

その後、午前8時からセミナーをスタートし、
そこでみっちり勉強します。

そして、午後7時ごろにホテルで晩ご飯を食べます。

普通ならそこで解散ですが、
ショートスリーパーの集まりなら、
その後も二次会や三次会をやったり、
夜の街を散策したり出来るはずです。

また、皆で誰かの部屋に集まって、
日本酒やビールを飲みながら、
ゆっくり雑談する事も出来ます。

そして、午前1時を回ったら流石に解散し、
「じゃあ明日は午前6時にまた朝食会場で!」
と言ったり出来るのです。

普通、午前1時に解散して午前6時に集合なんて
言われたら、ハードスケジュールだと思われます。

しかし、皆3時間しか眠らないので余裕なのです。

3時間睡眠者だけの夜ふかし合宿セミナー

午前1時に解散したら、各々部屋に戻って、
歯磨きとお風呂を済ませ、午前2時に寝ます。

そして、午前5時に起きたら、水を飲んで、
歯を磨いて、シャワーを浴びて、午前6時に
朝食会場へ向かうのです。

そんな事が出来たら、
とても充実した合宿になります。

今はコロナショックの影響もあり、
直接集まるセミナーは困難ですが、
いつかコロナウイルスが落ち着いたら、
そんなオフもやってみたいです。

そのための第一歩として、まずは徹底的に、
私からデルタ睡眠を広めたいと思っています。

あなたもぜひ、1日3時間睡眠という
自由な生活を手に入れて下さい。

それでは、

デルタ睡眠レクチャー

への参加を希望される場合、
以下のボタンをクリックして下さい。

次に、PayPalの決済画面が表示されます。

そして、銀行口座振替かクレジットカード(デビット)で
支払いを行って下さい。

決済完了後は、24時間以内に私から手動で、
あなたに講座ご案内のメールを送信します。

そこから、音声コンテンツの配信と、
私からの直々のサポートが始まります。

60日後、あなたが1日3時間睡眠でも、
平気で過ごせる人に進化している事を、
楽しみにしてください。

それでは、今すぐ以下から、
参加申請を行って下さい。

一括払い(15万円)

 

分割払い(75,000円×2回)

 

分割払い(50,000円×3回)

 

小坂井 悠

追伸.
『デルタ睡眠レクチャー』は、
今後60日で3時間睡眠を習得する
フォーミュラをまとめた音声教材です。

加えて、メール、Zoom、そして対面を含めた
私からの徹底したサポートをご提供します。

現在、毎日8時間は眠っている人でも、
後天的なトレーニングにより、睡眠を
3時間まで『圧縮』可能です。

早い人は翌日から3時間睡眠になれています。

そして、2ヶ月後には眠気も感じず、
平気で活動出来るようになります。

まずはMP3音声で、3時間睡眠をマスターする
ルール、マスタープラン、テクニック
を詳しく学んで下さい。

そして、メール、Zoom、対面などで、
どんどん小坂井の一対一サポートを受け、
質問や相談をどんどん解決して下さい。

私も、あなたがショートスリーパーへ進化する事に
最大限フォーカスしていきます。

参加希望の際は、上記のフォームより、
PayPalで決済を行って下さい。

その後、『デルタ睡眠レクチャー』の教材配信と、
小坂井からの一対一サポートが開始されます。

後天的に3時間睡眠を習得する秘密を
全て手に入れ、あなたの人生を大きく
変えるキッカケとして下さい。

デルタ睡眠レクチャーQ&A

Q.私は女性ですが短時間睡眠は可能ですか?
Q.私は還暦過ぎですが短時間睡眠は可能ですか?

A.可能です。

デルタ睡眠レクチャーで老若男女は問いません。

Q.銀行振込での支払いは出来ませんか?

A.申し訳ありませんが、銀行振込には対応していません。

PayPalならクレジットカードの他、
デビットカードや銀行振替にも対応しています。

そのため、クレジットカードを
持っていない方でも参加可能です。

Q.顔も本名も分からない人にお金を支払うのは不安です。

A.私の過去のブログ記事を一通り読んで下さい。

その上で、信用するかしないか判断して下さい。

ブログ記事を全部読んでも信用出来るか分からない
でも顔と本名があれば信用出来る

という人が万が一いた場合、
多分それは私のせいではなく、
その方の判断力に問題があると思います。

Q.返金保証はありますか?

A.ありません。

自己責任感の無い方、依存意識の強い方は
当講座の対象ではないので、参加はご遠慮下さい。

Q.デルタ睡眠レクチャーに参加すれば、
必ずショートスリーパーになれますか?

A.分かりません。

「必ず」かどうかは、
あなたが短時間睡眠を習得するまで、
諦めずに実践するかどうかに掛かっています。

習得出来るまで諦めずに継続すれば、
必ずショートスリーパーになれます。

Q.スマホだけでも参加出来ますか?

A.可能です。

パソコン、スマホ、タブレット、
どれでも受講出来ますし、サポートも受けて頂けます。

Q.音声やノウハウを家族に聴かせても良いですか?

A.個別サポートは出来ませんが、音声を
シェアするだけなら、ご家族に限り許可します。

(奥様、旦那様、お子様、ご両親、ご兄弟など)

恋人やご友人、ご親戚などはご遠慮下さい。

Q.デルタ睡眠に挑戦して、眠気や疲労感に
悩まされたりはしませんか?

A.正しく実践すれば、悩まされません。

私も今や、明らかな眠気にはほぼ襲われません。

たまにミスって襲われる事はありますが、
すぐ挽回(リカバリー)出来ます。

Q.高級マットレスなどを買う必要はありますか?

A.ありません。

私は掛け布団、敷布団、毛布、タオルケット、
枕など9点13,000円のニトリの布団セットで
3時間睡眠をキープしています。

Q.短眠をやって家族に心配されたり、
反対されないか不安です。

A.上手く説得して下さい。

または、無視して下さい。

あなたがご自身の選んだ道としてビジネスをし、
そのために短時間睡眠をマスターするのであれば、
他人の反対意見など聞いている場合ではないと思います。

人に流される人生より、あなたの人生を生きて下さい。

参加を決意された場合、以下から決済を行って下さい。

一括払い(15万円)

 

分割払い(75,000円×2回)

 

分割払い(50,000円×3回)

 

特定商取引法に基づく表記