「YouTube集客が難しい!」そんな方にお薦めの最新媒体をご紹介

マーケティング

小坂井です。

今日のテーマは、
YouTubeに代わる最新の集客媒体
です。

今はYouTube集客がブームになっています。

チャンネル数が数千人とか数万人になれば、
かなりの集客を見込めます。

ただ、YouTube集客の欠点は、
ハードルが結構高い事です。

喋りのスキル、良いカメラ、良いマイク、
ライティング(照明)、毎日のネタ作り、
そして無駄な部分をカットしたり、字幕を付けたり、
BGMを付けたりなどの編集まで必要とされます。

ものすごく時間と労力が掛かるんです。

なので、多くの人は編集を外注に任せますが、
そうなると20分の動画1本で6000円は掛かったり、
初期投資が高額になります。

だから、その手間の多さで挫折する人もいますし、
そもそも顔出し出来ない人もいます。

そんな中、YouTubeよりもっと手軽に出来て、
今後ブームの来そうな媒体があります。

それが『音声』です。

実は最近、音声を配信するサービスが、
ネットで全体的に流行っています。

ネットラジオの時代が再来

私は数日前、『ゆにわ塾』という
オンラインサロンに加入しました。

周りの方々から、
「絶対入った方が良いですよ!」
と熱く薦められたコミュニティ。

内容はいろいろあるのですが、
毎日午後9時から行われる、
『ゆにラジ』という生放送が
目玉コンテンツです。

■ゆにわ塾

毎日午後9時〜午後9時30分まで、
ビジネス、食、美容、恋愛など、
様々なテーマでラジオを聴けます。

ゆるーく雑談で終わる回もあれば、
涙を流す人が出てくるほど熱い回もあります。
 
 
で、このゆにラジですが、
私が入会するちょっと前までは、
「ゆにわTV」だったそうです。

要するに、普通のテレビのように、
動画が配信されるスタイル。

だったんですけど、最近はラジオに変わったそうです。

その正確な理由はまだ聞いていないのですが、
私が個人的に思った事は、動画だと、
「ちゃんと見ないと失礼な気がする」
という、ちょっとしたプレッシャーがあります。

特に、会社員や専業主婦などをしていて、
仕事や家事で疲れ切った後の午後9時に
テレビを集中して見るのは、
ちょっとキツいものがあります。

でも、ラジオなら気を抜いて
「ながら」でも聴けるんです。

私も、初めて「ゆにわ塾」に触れた時には
もうテレビではなく「ゆにラジ」だったんですが、
寝る前のノンカフェインコーヒーを淹れながら、
ゆったりと聴いています。
 
 
で、この『音声』で配信するというスタイル、
今後どんどん流行になるんじゃないかと思います。

今まで私の中では、コンテンツの価値は、

文章<音声<動画<セミナー<コンサル

みたいなイメージでした。

文章だけの教材より、
音声教材、動画教材の方が価値は高いし、
値段も高いという印象だったのです。

でも、どの媒体にも長所・短所があって、
必ずしも動画が一番良いとは限りません。
 
 
特に最近、動画から音声に時代が
移っているのを感じます。

今はまだ、YouTube全盛期の時代ですが、
最近ではVoicyやSpoon、stand.fmという
サービスが流行っているように、
音声も注目され始めているんです。
 
 
例えばこの『音声 vs 動画』で考えると、
動画はさっき言ったように、ちゃんと見ないと
失礼みたいなイメージがあります。

あと、その動画をパソコンやiPhoneなどに
保存したい時、容量をかなり食ってしまうんです。

また、「通勤途中とかドライブ中に聴きたい」と
なったら、音声の方が便利。

10〜15分程度ならまだしも、
それを超える長いコンテンツとなると、
音声の方が今は喜ばれるのかも知れません。
 
 
しかも人間は、

人の声は一生忘れない

という学説があります。

人の名前や顔だと、
「あれ?この人どこかで見た事ある..誰だっけ?」
「あー、佐々木さんって人いたけど、顔思い出せないな」
のように、忘れてしまう場合があります。
 
 
でも『声』の場合、それが仮に数十年前の友達でも、

この声はあの人だ!

と一瞬で思い出せると言われているんです。

つまり、一回覚えた声は、もう一度それと触れた時、
瞬時に思い出せるそうです。

となると、動画より音声の方が、
より“声だけ“をお客さんに伝えられるので、
ファン作りの面でも良いのかも知れません。
 
 
今はYouTube集客がブームです。

が、ブログと比べると結構大変。

また、顔出し出来ない人は活動しづらいです。

でも、音声ならもう少し気軽に出来ます。
 
 
私はまだ試していないのですが、
VoicyやSpoon、stand.fmなどでも、
ゼロから集客が出来るかも知れません。

なので、

YouTubeは大変だけど、
ブログみたいに文章を書くのも苦手..

という場合、まず音声を試してみては
どうかと思いました。

今はVoicyが勢いあるメディアらしいので、
興味あれば試してみて下さい!

稼ぎ方は1つではない

私はこのブログで、

Return from the labyrinth.
〜迷宮からの帰還〜

という理念を掲げています。

これは、人生のいろんな囚われから脱し、
本当の“自由“を手にして欲しいという
意味を込めたコンセプトです。

例えば、今回の記事で言うと、過去の集客媒体は
ブログ vs YouTubeといった感じでした。
(後はTwitter、Instagramとか)

でも、人には必ず向き不向きがあります。

私はブログやメルマガのように、
文章を書くのは自然と出来ますが、
YouTube動画の撮影はかなり苦手です。

一方、喋るのは出来るけど、
文章を書くのは苦手な人もいます。

そして中には、文章を書くのが苦手で、
でも顔出しも出来ないという方もいるでしょう。

そこで多くの人は、

ブログもYouTubeも無理…
じゃあネットビジネスは向いてないのか?

という迷路に迷い込んでしまうんです。

でも、今なら音声という手もあります。

このように、ビジネスの稼ぎ方って
1つではありません。

「Aも無理、Bも無理」となっても、
「じゃあCがある」という解決策を
探せるものなんです。

私はそこで、初心者の方が
八方塞がりにならないよう、
道を提示していきたいのです。

そして、みんなに前へ進んでもらいたいと
思って、このブログを書いています。

最後に…

私は今、ブログの他にメルマガも書いていますが、
そこではもっとコアな情報を提供しています。

多くのブログとメルマガは同じ記事にしますが、
私はほとんどの場合、別の内容を書いています。

メルマガでは、このブログより
さらに濃い情報をお届けするので、
ぜひ登録してみて下さい!

小坂井悠公式メルマガ

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス