ライティングが苦手な方必見!文章力と執筆スピードをアップさせる3つの練習法

コピーライティング

小坂井です。

文章を書くのが難しい
スラスラと言葉が出てこない
ブログ記事を書くのに時間が掛かる

これはネットビジネス初心者の方に
ありがちな悩みです。

私も情報発信を本格的に始めた2012年ごろは、
文章を思うように書けず、どうしたら上達するか、
考えていました。

が、後に様々な練習や鍛錬を積み、
今はだいぶスムーズに書けるようになりました。

(このブログ記事なら30分ほどで仕上げています)

そこで、今日は私が実際にチャレンジし、
文章力が飛躍的に上がったと感じる、
3つの練習法を公開します。

練習法1.フレームワークモデリング

フレームワーク=骨組み
モデリング=同じように書く

という意味です。

つまり、文章が上手い人の記事を分析し、
構図を真似するという練習法です。

まず、文章が上手い人のブログやメルマガが、
どういう流れで書かれているかを分析します。

すると、

「あ、最初は日常の話を書くんだな」
「ここで日常の気付きを書くんだ」
「ここからビジネスの話に繋げるんだ」
「ここで具体的な事例を紹介するんだ」

など、全体像が見えてきます。

そうしたら、その流れを真似て、
あなたの記事を書くのです。

これは、内容をパクるという意味ではなく、
話の流れや運び方だけ真似するという意味です。

そして、その流れ通りに自分も書いてみる。

私もまだ情報発信で稼げていない頃、
ずっと従事していたコピーライターの
先生の文章をひたすら真似していました。

特に最初の頃は、画面の左にお手本、
右にWordを置いて、並べながら書いていました。

それくらい徹底的に構図を真似しておかげで、
だんだん読まれる文章や売れる文章が
どんな法則で書かれているか、
体感で分かってきたのです。

おかげで少しずつ、文章を書けるようになりました。

練習法2.読書

2つ目が、本を読んで様々な文章に触れる事です。

私も日頃、積極的に本を読んでいます。

成功者のように、年何百冊とかは
全然読めていませんが、週1冊は読んでいます。

すると、

あ、難しい概念を説明する時は、
こういう風に話を運ぶんだ

など、ちょっとした言い回しを覚えていくのです。

そして、自分がメルマガなどを
書いている時にふと思い出します。

そうして説明上手になっていくのです。

なので、暇があれば読書をして、
上手い言い回し、少しトゲを出したい時の言い回し、
嫌味に聞こえそうな事を柔らかく言う時の言い回し、
などを集めていきましょう。

練習法3.写経

これはもう鉄板の上達法です。

時間が掛かりますし、面倒臭いし、辛いですが、
効果は絶大だと保証します。

写経とは、仏教において経典を
書写する事を指す言葉です。

そして、ネットビジネスで言われる写経は、
上手い人の文章を、1文字1文字、
ノートにペンで書き写す事を言います。

実際パソコンの前にペンとノートを用意し、
上手い人や憧れる人のメルマガやセールスレターを、
1文字ずつ書き写していくのです。

これはキーボードで写しても効果が薄く、
実際に手を動かしながら写経する事に意味があります。

すると、脳の深い部分に、
成功者の文体が刷り込まれるのです。

また、一定期間、写経を続けていると、
書き手が自分に憑依してくるような
感じになります。

自分の頭で考えて、その文章を
生み出している感覚になるのです。

その後、自分で文章を書きます。

すると、自然に書いていても、
成功者の文体に似たものが出てくるのです。

そうして、一気にコピーライティングが上達します。

実際やってみると、時間は掛かるし、
退屈だし、手首が痛くなるしで大変ですが、
それ以上の見返りはあると感じます。

ちなみに、写経についてはよく、

「なぜ、この人はここで
こういう書き方をしているのか、
きちんと分析しながらやりましょう。
適当にやっても効果はゼロです」

と言われます。

私としては、分析しながらの写経も良いのですが、
変性意識(ボーッとした状態)で、ただ書き写すのも
効果的だと思っています。

そうして緊張が解けている時ほど、
脳の深い部分に情報が入ってくるのです。

すると、今度は自分でブログなどを書く時も、
成功者のような文章が出力されるようになります。

コピーライター脳になれるわけです。

私も2013年ごろ、「ようやく稼げてきたな」
という時期に写経をやり始めました。

そして1日1時間、コピーライターの先生が書いた
ブログ、メルマガ、セールスレターなどを、
ひたすらノートに書き写したのです。

それを3年くらい続けたと思います。

手は痛いし辛いですが、
歯を食いしばって続けました。

今はもうやっていませんが、
今後文章で困ったり行き詰まった時には、
「初心に戻る」というつもりで、
またやろうと思っています。

あなたも一度チャレンジしてみて下さい!

まとめ

文章は、自力でただ書くだけでは
なかなか上達しません。

もちろん、大量に書いていれば慣れてきますし、
書くスピードも上がってきます。

が、それだけだと独善的になりやすいです。

本人は「俺は上手くなっている」と思っていますが、
実際には全然売り上げなどの結果が出ていない。

でも、なぜか本人は自信を持っている。

そんな歪な状態になりがちです。

しかし、文章力を真に上達させるコツは、
上手い人の真似をする事です。

フレームワークモデリング
読書
写経

どれか1つでもやっていきましょう!

最後に…

私は今回の記事のように、
ネットビジネスでこれから成功したい人たちの
支援をしています。

今はコロナウイルスで世界情勢が不安定です。

いつ、どの仕事が無くなるか分かりません。

そのため、
「ネットビジネスで収入を得たい」
という方が、日本中で増えているのです。

私は、少し先にこの業界へ入った人間として、
そんな新規の方々のサポートが
出来ればと思っています。

なお、今のメインの活動場所はメルマガです。

ブログやYouTubeもこうして更新していますが、
メルマガでは、より実践的な話を公開しています。

ネットビジネスでゼロから稼ぐ方法を
一通りまとめたレポートも配付中なので、
興味があればぜひご登録下さい!

小坂井悠公式メルマガ

ありがとうございました。

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス