安定してリストが取れる!ネットビジネスお薦めの集客媒体4選【2020年8月版】

マーケティング

小坂井です。

ネットビジネスで悩みやすいのが集客です。

集客って最初は何やったら良いの?
メルマガ読者が全然集まらない
最新の集客法を知りたい!

など、ゼロから始めるスタートアップの方ほど、
アクセス集めやリスト集めに苦労します。

私は2009年にネットビジネスへ参入しましたが、
当時から現在に至るまで、使える集客法は
随分と変わりました。

そこで、2020年最新の集客媒体を4つ紹介します。

ただし、普通に「ブログいいですよー」とか
情報だけシェアしても面白くないので、
私自身が数ヶ月やってみて、実際に
上手くいった事例をシェアします!

ブログ(WordPress系)

これは鉄板の集客法。

ネットビジネスをやるなら、
全員必須と言っても良いほど、
重要な集客媒体です。

私は2020年4月から当ブログを始め、
まだ100記事程度しか書いていませんが、
今は毎日20〜30アクセスが来ています。

中でも「これは良かったな」と思う事が、
Next Dimension Infinity系の方が
よく検索で来るようになった事です。

(Next Dimension Infinityとは、
私が所属しているビジネスコミュニティです。
相当意識、マインドの高い方だけが集まっています)

私自身、現在ND Infinityに所属しており、
その中の体験談をよく書いています。

その結果、

NDに参加したいんだけど、
どうしようかな?

と迷っている方々が、よく検索で
来てくれるようになったのです。

しかもNDは、

「努力せずに稼ぎたい」
「今月中に稼げるようになりたい」
「1日1時間しか作業したくない」

みたいなマインドの低い方は、
そもそも興味を持たないようなコミュニティ。

なので、NDが気になって私のブログに
来てくれる方も、ほとんど例外無く、
マインドの高い方なのです。

そのため、集客の“絶対数“は少ないですが、
とても良い人ばかりが集まっています。

なので個人的にお薦めなのは、
意識の高い人が集まるキーワードを
狙って記事を書く事です。

逆に、

「即金 ネットビジネス」
「消費者金融 比較」
「アフィリエイト 不労所得」

だと、もちろん集客は出来ますが、
底辺の人が集まります。

なので、少し数を犠牲にしてでも、
質を重視した集客がブログではお薦めです。

YouTube

YouTubeは今最大のブームです。

手っ取り早く集客したいなら、
一番に取り組むべきでしょう。

私自身、YouTubeチャンネルを4月に始め、
定期的に動画を投稿しています。

正直なところ、私は喋りが下手ですし、
顔や名前を出していないので、
YouTubeでは活動しづらいです。

現に、日刊で動画を投稿しても、
最初の90個くらいは全く反応がありませんでした。

再生数は1動画10以下、伸びてもせいぜい50程度です。

しかしある日、
「遠慮しない人がビジネスでは成功します」
というテーマで動画を投稿したら、
急に再生数が6000を超えたのです。

こういう『突発的な大当たり』が
来やすいのがYouTubeです。

そして、大当たりが来ると、
その動画をキッカケにチャンネル登録者が
グワっと増えます。

すると、次以降の動画も、
ある程度再生されるようになります。

さらに、そのうち2つ目の大当たりが来て、
またチャンネル登録者数が増えて、
再生数が伸びていきます。

そうして再生数が伸びると、
今度はYouTubeの検索結果で、
あなたの動画が出やすくなります。

すると、自然に再生数と
チャンネル登録者数が増えていく…

という風に軌道へ乗っていくのです。

ただし、そこまで行くには、
再生数10以下でも日々動画を
撮り続けるだけの根気が求められます。

日々試行錯誤するのは大切ですが、
「やっていればいつか当たる」
という流暢さも大事です。

個人的には、そこまでするほどの
価値は十分あると感じています。

Twitter

一番早く目に見えて結果が出る媒体です。

自分から積極的に他のユーザーをフォローしたり、
リプや引用リツイートなどで絡んでいけば、
数百人のフォロワーは一気に集められます。

そして、メルマガ登録が定期的に来始めるのです。

私も、今最もメルマガリストが
取れているのはTwitterです。

以前、記事に書きましたが、
私の媒体は最初の1ヶ月くらい、
全くの鳴かず飛ばずでした。

ネットビジネスで伸び悩んでいた元ホームレスが覚醒した1つのアドバイス

しかし、私のキャラクターを押し出したら、
Twitterで一気に記事が拡散されました。

そして、どんどんTwitterのフォロワーも増え、
メルマガにもリストが来始めたのです。

よって、キャラクターの濃さが物を言う媒体です。

あなたの個性をどんどん出していきましょう。

Facebook

Twitterと並行してやっていますが、
感覚的に、新規集客はしづらい媒体です。

Twitterと比べて閉鎖的なイメージがあり、
基本はすでに友達になっている人と、
密にコミュニケーションを取る媒体
という感じがあります。

つまり、新規集客はしづらいのです。

一応「シェア」という機能はありますが、
Twitterのリツイートほど、気軽に
拡散されない印象です。

なので私の使い方としては、
リアルで交流した人とFacebookで繋がります。

そして、ブログ記事などをコピペで投稿し、
私の発信を読んでもらうのです。

すると、
「へー、この人こんな発信してるんだ」
と興味を持ってくれた人が、
ブログやメルマガにも来てくれます。

そのため、私は毎回のFacebook記事で、
必ずメルマガに誘導しています。

そこからメルマガ登録に繋がる事がある。

なので、まだ見ぬ人を集客するというより、

関わった事はあるけど、
情報発信はまだ見て頂いていない方

を集めるイメージです。

まとめ

以上4つが、実際に効果の出ている集客媒体でした。

ビジネスで一番大切なのは集客です。

どんなに天才的なセールスが出来る人でも、
見込み客ゼロなら売上もゼロ。

しかし、見込み客が1万人いれば、
下手なセールスでもいくらかは売れます。

なので、ビジネスを最速で成功させたいなら、
圧倒的にマーケティングへ時間と労力を割きましょう。

4つも一気に出来ないなら、
まずはブログかYouTubeのどちらかを
優先して始める事をお薦めします。

最後に…

私は今回の記事のように、
ネットビジネスをこれから
始める人の支援をしています。

コロナウイルス(コロナショック)の影響があり、
社会情勢がとても不安定です。

今後、どの会社が潰れるか分からず、
会社員(サラリーマン)の方も経営者の方も、
不安で一杯でしょう。

なので、今年中にも大勢の方が、
ネットビジネスに挑戦し始めると予想されます。

そこで、新規参入した方々のサポートが
出来ればと思い、ブログを書いています。

ただし、私のメインの活動場所はメルマガです。

そこでは、ブログとまた違った
コアな情報発信をしています。

また、こちらから一方的にメールを
送り付けるだけでなく、読者さんからの
返信を募集し、相互にコミュニケーションを
取りながら、ビジネス活動をしています。

そして、今はそんなメルマガの
メンバーになってくれる人を募集中です。

メンバー同士でコミュニケーションを取りつつ、
楽しんで収入を得られていけばと思うので、
興味があればぜひご登録下さい。

小坂井悠公式メルマガ

ありがとうございました。

 

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス