結果が出る人はここが違う!ネットビジネスでどんどん稼ぐ人の10の特徴

マインドセット

小坂井です。

私は2009年にアフィリエイトへ参入し、
以来、数百人の方へビジネスを教えて来ました。

その中で、

こういう人はすぐ結果が出る
こういうメールを送る人は大体稼げる

という、共通ポイントが見えて来ました。

そこで今日は、ネットビジネスですぐに
結果が出る人の共通点をあなたへシェアします!

本やサイトを参考にしたわけではなく、
私の経験則を元に書いたので、
他の人があまり言っていない事を
お話出来ると思います。

1.いつの間にか進んでいる

成功する人のほとんどに共通する点は、

いつの間にか作業が進んでいる

という事です。

例えば、私に日々、
現状報告や質問、相談などを
メールで送ってくれる方がいます。

そして、すぐに結果を出す人は、

え、いつの間にそこまでやってたの?
あれ、今そんな展開になってるんだ

という風に、どんどん前へ進み、
新しい展開を起こしているのです。

「謎なくらい作業が進んでいる人」

一言で言えば、行動が速い人は
かなり成功確率が高いです。

2.報告上手

上記と被りますが、
日々やった事を細かく報告する人
は成功しやすいと感じます。

中でも、報告の仕方が丁寧な人は、
特に稼ぐのが速いです。

例えば、

「今日はブログ書きました。
以上です」

だけだと、ただ報告しただけです。

そうではなく、ブログを書く時に何を意識したか、
どこに苦労したか、どこをもっと良くしたいか、
逆に良く出来たと思う部分はどこかなどを
細かく教えてくれます。

つまり、読んでいて相手が楽しくなるような
報告が出来るのです。

そういう方は、伸びが早いです。

3.喜び上手

次が、喜びの表現が上手な人です。

例えば、

・個別アドバイスをもらった
・初めてリアルで会った
・ビジネスで何か成果が出た
・教えを実践して、変化を感じた

など、何かしら前進出来たとします。

その時、全力で喜びを表現するのです。

このテクニックを使ってみたら、
凄い文章が書きやすくなりました!
どんどん使ってみますね!!

のように、熱量が凄いメールをくれます。

すると、先生側も嬉しくなって、
もっとチャンスやアドバイスを
くれるようになります。

そして、成功が加速していくのです。

「ブログ書きました」のような淡々とした
報告も、送らないよりはマシですが、
さらに+αを目指してみましょう。

4.成功が100%来ると確信している

成功する人の共通点として、
根拠無く「まあ、上手くいくでしょ」と
思っている人が多いです。

例えば、参加費100万円という高額セミナーに
申し込んだ人がいたとします。

その時、周りからすれば、

「よくそんな投資出来ましたね」
「なんでそんなに勇気があるんですか?」

と不思議に思います。

でも本人としては、

参加したら成功すると思いましたし
まあ、チャンスだと思ったんで

くらいの感覚なのです。

「これで稼げなかったらどうしよう」
「参加費を損したらどうしよう」

など、ネガティブな未来を予想しません。

それくらい、「俺は成功する」と
100%確信している人は本当に成功します。

5.今持っているものに執着しない

意外と大切なのが、執着心の無い事です。

成功が速い人は、自分の持ち物や住んでいる場所、
仕事などに、執着していません。

それが成功のブロックだと感じたら、
すぐ捨てる事が出来るのです。

例えば、

「高校の友達とつるんでも学ぶ事無いな。
連絡先から消そう」

「Twitterなんか見てたら作業する
時間が無くなるな。アカウント消そう」

みたいに、あっさり捨ててしまいます。

他、自分の意見とか価値観とかモラルとかも、

「うーん、このモラルを持っていたら
成功しづらいな。じゃあ捨てよう」

のように、簡単に決断してしまうのです。

そのように、今持っている人間関係、物、
場所、仕事、価値観などに無執着な人は、
成功が速いと感じます。

6.ビジネスに情動を挟まない

成功する人は、自分の情動を無視する人が多いです。

逆に、“ビジネスに情動を挟む“とは何かと言うと、

「こうするのは怖いからやらない」
「不安があって、まだ出来ていない」
「奥さんと喧嘩して、今日はやる気が出なかった」

といった感じです。

それだと、どんどん作業が遅れていき、
結果が出るのも遅くなってしまいます。

(それどころか、作業が進まなくなると
大抵は「あー、もう良いや!諦めた!」
となって、挫折してしまいます)

結果を出す人は、そういう情動に左右されません。

「怖いけどやった」
「不安だけどやってみた」
「嫌な事があったけど作業はした」

のように、情動と仕事を分けています。

つまり、仕事に私情を挟まない人が成功しやすいです。

7.感情コントロールが上手い

上記と関連して、感情コントロールの
出来る人は成功する人が多いです。

感情コントロールが出来れば、
情動に流されづらくなりますし、
モチベーションも維持しやすいのです。

少し専門的な話をすると、人間の意志の強さは、
『認知資源』というもので決定されます。

私たちの脳の中には認知資源という物質があり、
それがあると、良い決断が出来るのです。

が、認知資源が減ってくると、
やる気が無くなったり、優柔不断になったり、
行動力や決断力が落ちたりします。

そして、認知資源は睡眠中に回復します。

なので、朝の時点ではモチベーションや
意志の強い人が多いのです。

が、認知資源は日中にどんどん消費されます。

よって、夜になる頃には、
意志が弱くなっているのです。

(つまり、意志の強い人や弱い人がいるのではなく、
意志が強い状態、弱い状態がそれぞれあるのです)

そして、認知資源を一番消耗されるのは『情動』。

私たちは喜怒哀楽などを強く感じると、
相当量の認知資源を失うのです。

それこそ、朝に奥さんと喧嘩したら、
1日仕事のやる気が無くなるなど、
ごそっとやる気が奪われてしまいます。

かと言って、情動を一切感じない
生活をするのは困難です。

だからこそ、怒りや悲しみ、不安などを
上手にニュートラルへ戻す能力が大切です。

すると認知資源をキープ出来るので、
ビジネスの行動力やモチベーションも高く、
どんどん成功に近付けます。

8.基準値が高い

成功する人は、
「成功者と自分を同列に考える」
という思考の癖があります。

つまり、

なるほど、ビル・ゲイツがやってるみたいに、
俺もああいう感じで仕事をしたら成功するんだ

など、自分を成功者に合わせるのです。

例えば、Facebook創始者である
マーク・ザッカーバーグは、
どんなタイミングでメールが来ても、
5分以内には返信する人間として有名です。

それこそ、午前3時にメールしても、
即座に返信が来るのです。

その時、

「じゃあ俺もそれくらいやるか」

と、マーク・ザッカーバーグの基準に
自分を合わせられる人は、物凄い
スピードで出世していきます。

逆に、なかなか上手くいかない人は、
「あの人には才能があるけど自分は..」
と、ネガティブに考えます。

が、そう考えても得るものはありません。

「あの人だから出来た」ではなく、
「あの人と同じ事を私もやろう」と考えましょう。

9.人を頼れる

次が、人の力を借りられる人です。

ネットビジネスに挑戦する人は、
自立心の強い方が多いです。

なので、

「俺の事は俺がやる」
「自分のビジネスは自分で何とかする」

という風に考えてしまいます。

結果、誰かに質問したり相談する事が
出来ない人が多いのです。

(私も、この癖はかなり強いです)

しかし、短期間ですぐ成功する人は、
どんどん周りの人を頼ります。

「これ分からないんで教えて下さい!」
「今これに困ってるんですけど..」
「こういう人がいたら紹介してくれませんか?」

のように、図々しいやつなのです(笑)

しかし、ビジネスは図々しい方が成功します。

どんどん周りを頼っていった方が、
自分の顔や名前を覚えてもらえます。

そうして成功のチャンスを掴んでいくのです。

10.ワークライフバランスという発想が無い

これは究極のマインドセットだと思います。

数年前からワークライフバランスという
言葉が流行りました。

仕事だけが人生ではない。
プライベートも大事にする必要がある。
ちゃんと仕事と人生のバランスを取ろう

という思想です。

しかし、Amazonの創始者ジェフ・ベゾスは、
ワークライフバランスという考え方に対して
否定的です。

「バランス」という事は、
ワークに力を注げばライフが犠牲になり、
ライフを重要視すればワークが出来なくなる。

一方をやるともう一方が出来なくなるという、
シーソーゲームの考え方になっています。

しかし、成功者はバランスを考えておらず、
「仕事とプライベート」という境目が無いのです。

仕事は仕事で、それ自体生きがいのように楽しめます。

私もブログやメルマガを書いたり、
SNSで人と絡んだり、セミナーをやったり、
何万文字もある長文レポートを書いたりしていますが、
全て寝食忘れて没頭出来るほど楽しいのです。

昔趣味だったゲームをやるより、
ビジネスをやっていた方が楽しいという感じです。

逆に、プライベートはプライベートで、
全てビジネスに繋げていけます。

例えば、カラオケに行っても、友達と飲んでも、
その中で何かしら気付きや学びを得て、
メルマガのネタにしたり出来るのです。

つまり、
「ここからが仕事、ここからがプライベート」
という境目がありません。

なので、両者のバランスを取るという
発想を最初から持っていないのです。

それくらい、人生全てが仕事だし、
人生全てがプライベートでもあるという人は、
圧倒的に成功しています。

まとめ

以上が「どんどん稼ぐ人の10の特徴」です。

ちなみに、決してこれら全部を満たさないと
稼げないわけではありません。

このうち1個だけでも満たせば、
確実にビジネスは変わってきます。

1つでも多く満たしていた方が良いのですが、
一気に全部やろうとしても無理なので、
1つずつクリアしていきましょう!

最後に…

私は今回の記事のように、
「これからネットで稼ぎたい!」
という人のサポートを行っています。

そして、ネットビジネスから安定収入を得て頂き、

将来に対する不安の無い
ライフスタイルを実現して欲しい

と思っているのです。

なので、今回の記事を通して、
あなたに何かしら気付きがあれば幸いです。

なお、こうしてブログを書いてはいますが、
私のメインの活動場所はメルマガです。

そこではブログと全く違う記事を書いており、
読者さんと相互にコミュニケーションを取りつつ、
「一緒に成長していきましょう!」という
スタンスで活動しています。

もし、そんな活動に興味があれば、
ぜひあなたもメンバーに加わって下さい!

一緒に不安の無いライフスタイルを実現していきましょう。

小坂井悠公式メルマガ

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス