ネットビジネスが自動的に成功する合言葉

ネットビジネス

小坂井です。

昨日もNext Dimension Infinityで、
午後9時30分からFacebookライブが
開催されました。

今回の鍵となるテーマは、

負けパターン脱出の合言葉

です。

ネットビジネスは自宅で出来る仕事です。

おかげで、多くの人が
家で出来るなんて楽だなー
会社に出勤しなくて良いのは最高!
と考えます。

が、実際にネットビジネスを自宅で始めると、
予想以上に作業が捗らない人が多いのです。

なぜかと言うと、あなたにも身に覚えが
あるかも知れませんが、ついFacebookや
YouTubeを反射的に見てしまうからです。

会社と違って自分の行為を誰にも
監視されません。

なので、好き放題SNSを見てしまえます。

結果、時間をどんどん浪費してしまうのです。

毎日YouTubeで何十個も動画を見てしまう。

「そろそろ作業やらなきゃ」と思っても、
どうしてもスイッチが入らない。

何とかブログ記事を数行書いても、
すぐSNSに戻ってしまう。

いわば、

SNSの泥沼にハマっていく

人が多いのです。

最初は「あ、足がハマった」という程度の
軽い症状ですが、次第に足を取られて
抜け出せなくなっていきます。

そのまま少しずつ沈んでいき、
地上へ戻ってこられなくなるのです。

小坂井にも、まさにそんな時期があります。

家で出来るネットビジネスには、
無駄な事を考える自由があるのです。

おかげで、昔の思い出に浸ったり、
過去の嫌な記憶を思い出して
手が止まったりしてしまいます。

また、「ちょっと仮眠を取ろう」と思ったら、
そのまま夕方まで寝てしまう事も多いです。

そういう失敗が起きると、
「あー、今日はもう良いや!」
という感じでモチベーションが死んでしまい、
結局何も出来ない事が多いのです。

明日こそは頑張ろう
いつかはこの沼を抜け出せるだろう

と思っても、「いつか」が永遠にやってきません。

そして、時間を延々と無駄にしてしまうのです。

が、そんなSNS泥沼を抜け出すテクニックがあります。

催眠術を使った解決策があるのです。

催眠療法では、相手を変性意識に入れていきます。

変性意識というのは様々な定義があって難しいのですが、
イメージ的には、

思考が止まって、ボーッとしている状態
覚醒と睡眠の中間

といった感じで捉えて下さい。

で、当然ですが催眠療法をする時、
施術が終わった後もずっと患者が
変性意識に入っていたらマズいわけです。

なので、相手を現実世界に引き戻す
テクニックがいくつか用意されています。

例えば、急に手を

パンっ!!

と叩くのも、1つの方法です。

催眠術は静まり返った部屋でやるので、
ボーッと無防備な状態で急に手を鳴らされると、
ビックリして意識が覚醒するのです。

この変性意識を、泥沼と置き換えてみて下さい。

「よし、作業やるぞ!」と思っている間は、
まだ意識を保てています。

それが、だんだんFacebookやYouTubeなどに
没頭していくと、変性意識(泥沼)に入っていく
というイメージです。

なので、SNSにハマっていく最初の段階で、
パンっ!!と手を叩いて意識を戻すのです。

そのための合図を作っておくと良いでしょう。

まさに手を強く叩いても良いですし、
「覚醒!」などの合言葉を作っても良いですし、
「椅子から飛び上がる」など具体的な
行動にしても良いです。

とにかく、意識を一瞬で現実に引き戻すのです。

それを泥沼にハマりかける度に繰り返せば、
だんだん威力が増していきます。

最後には、手を叩いただけで、
本当にSNSを断ち切れるようになるのです。

今回、Next Dimension Infinityでは、
参加者さんからアイデアを募集し、
キーワードを1個作りました。

私も使ってみましたが、かなり効果があります。

しかも、Next Dimension Infinityでは、
300名を超える参加者がそこら中で
この合言葉を一斉に唱えるのです。

そうして大人数でやると、
さらに威力がパワーアップします。

そうして、皆で悪い習慣を断ち切れるのです。

手を叩いたり、合言葉を言うのは
外ではやりづらいですが、
家の中なら出来ると思います。

また、Next Dimension Infinityのように、
多人数で一斉にやるのも効果大です。

今は新規募集が行われていませんが、
今後募集があれば、あなたもぜひ
参加してみて下さい。

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス