成功のチャンスを逃す日本人の発想

マインドセット

今日は、

大事なビジネスチャンスを逃す思考法

について、書いてみます。
 
 
先日、「遠慮しない」というテーマで、
メルマガを書きました。

ラジオ収録で聴いた成功法則

日本人にとって、遠慮は美徳です。

しかし、困っているのに質問しなかったり、
悩んでいるのに相談しなかったりすると、
成功のチャンスをみすみす逃してしまいます。

なので、成功したいなら図々しく行きましょう、
という話でした。
 
 
そしてもう1つ、日本人の間で
「これは美徳」と言われているけど、
ビジネスチャンスを逃してしまう
思考法があるのです。

そこに私自身が気付いたエピソードが
あるので、シェアします。
 
 
私はコーヒー好きです。

そして先日、お馴染みのゆにわマートで、
『シロフクコーヒースタートセット』が
売られている事に気付きました。

https://www.shop-uniwa.com/c/food/inryo/coffee/gd988

シロフクコーヒーとは、
「ゆにわ」系列のカフェです。

私もすでに何度も通っていますが、
接客(ホスピタリティ)、店内の綺麗さ、
BGM、雰囲気など、何をとっても最高クラス。

朝から晩までずっと居座れるほど、
居心地の良いお店になっています。

当然、味もピカイチです。

私も、1杯1,500円などする
高級コーヒー店に行った事がありますが、
それよりシロフクの400円くらいの
コーヒーの方が癒されます。
 
 
そんなシロフクコーヒーを、
自宅で再現出来るキットです。

ゆにわマートではオーガニックの
上質な豆も販売しているので、
絶対に美味しいコーヒーになるでしょう。

科学的にも、コーヒーでカフェインを摂取すれば
眠気を防げて、その後の仕事が捗ります。
 
 
しかし、私はなかなかスタートセットを
買わなかったのです。

なぜか?

実は、私はコーヒー好きなので、
自宅にもう大量のドリップコーヒーを
ストックしているのです。

セブンイレブン、スターバックス、
ドトールなどで、しょっちゅう買っています。

たまにホテルオークラ製など、
高級なドリップコーヒーも買います。

以前は、コピ・ルアックという
高級コーヒーのドリップ版も飲みました。

コピ・ルアックというのは、
麝香猫(ジャコウネコ)の食べたコーヒー豆が、
腸内で発酵されたものです。

その豆は未消化のまま糞と一緒に出てくるので、
それを採取し、飲用します。

(この話を友人にしたら、
「ウン○ーヒー」と言われたので
しばいておきました)

それはさておき、

私の家にはドリップコーヒーがもう大量に
あるので、それらを全部飲み切ってから、
シロフクコーヒースタートセットを
買おうと思っていたのです。

そうしないと「もったいない」からです。
 
 
この「もったいない」が大きな落とし穴。
 
 
経営学に、

サンクコスト (埋没費用)

という用語があります。

「もったいない」という執着のせいで、
どんどん損失を生んでいく事です。

ものすごく分かりやすく言えば、
競馬やパチンコで負けたからと言って、
その分を回収するまで粘り続けるのは、
完全なサンクコストです。

事業でも、全く上手くいかないプロジェクトを、
「もうだいぶお金と時間を掛けてきたし」と思い、
ズルズルいつまでもやってしまうパターンがあります。

(そんな事業はいくらやっても失敗するので、
どんどんお金と時間を失っていくのです)
 
 
私のドリップコーヒーもそうでした。

コーヒーが好きなら、
絶対にシロフクコーヒーの方が良いのです。

それで「もったいないから」とか思っていたら、
どんどん上質なコーヒーを飲むまでの時間が
遅くなります。

それは、いわば『損失』なのです。

人生における、良質なコーヒーを飲める時間を、
その分だけ失っていると考えられます。

なので、ドリップコーヒーはさっさと捨てて、
今すぐシロフクコーヒーに乗り換えた方が良いのです。

日本では、「もったいない」の精神は美徳と言われます。

が、それはケースバイケース。

「もったいない」と考えているせいで、
成功のチャンスを逃す場合も少なくありません。
 
 
新田さんは、せっかく書いたメルマガを、
「あまり出来が良くないから」と言って、
お蔵入りにする事もあるそうです。

また、一度書いた長文セールスレターを
周りの人に見せて、反応が芳しくなかったら、
丸ごと1から書き直すそうです。

(Next Dimension Infinityのレターなんか、
6〜7回も書き直しているとか…)

が、だからこそ反応が取れているのでしょう。

せっかく書いたセールスレターなんだから

と思って配信しても、
ある程度売れると思いますが、
最高の仕上がりにはならないのでしょう。

「よし、1から書き直そう」と決意し、
何度もやり直すからこそ、
毎回とんでもない反応が取れるし、
良いお客さんばかり集まるのだと思います。
 
 
つまり、「もったいない」は
かなりビジネスチャンスを逃すのです。

そう思って過去に執着すると、
今までと変わらない事しか出来ません。

せっかく書いたメルマガだから
せっかくここまで作ったんだから
1年もやっている仕事だから

といった感じで執着せず、
今までお金や時間、労力を掛けてきたものでも、
悪いと思ったらすぐ捨てましょう。

そして、良いものに変えていく。

それが、どんどん成長を生んでいきます。
 
 
私は、あなたと一緒に

安らぎのライフスタイル

を追求したいと思っています。

そのために必要なのが、安心と安定と安全です。

しかし、私の考える“安定“とは、
イコール現状維持ではありません。

自分を変えるために、一時的に今の安定を
崩さないといけない時もあります。
 
 
例えば、Next Dimensionのメンバーは、
どんどん大阪の樟葉という町に引っ越して
一緒に活動しているそうですが、新しい町に
引っ越すのは、まさに不安定です。

が、樟葉のメンバーに加わる事で、
人間関係もビジネスも充実してきます。

つまり、チャンスを掴むと
一瞬不安定になってしまいますが、
その先で再び安定してくるのです。
 
 
自転車は、止まって足を付いていると安定します。

が、漕ぎ始める瞬間はちょっとグラつくのです。

それでも、少しスピードが出てくれば、
再び安定してきます。

進化や成長も、それと同じです。

「もったいない精神」を捨てて、
レベルアップをしていきましょう!
 
 
 
というわけで、
今回のテーマで何か気付きがあれば、
ぜひ感想メールを送ってみて下さい。

これを捨ててみます!
これをやめてみます!
今までこれに執着していました!

など何でも良いです。

どんどん現状を塗り替えていきましょう。

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス