多くの人が3時間睡眠チャレンジで失敗するたった1つの理由

ショートスリーパー

小坂井です。

連日、『デルタ睡眠レポート』に
ご感想を頂いています。

■60日で3時間睡眠をマスターする方法

私は今日も午前2時〜午前5時までの
3時間睡眠で過ごしました。

そして、朝起きたら素早く
螺旋ストレッチと太極トレーニング
で目を覚まします。

体を動かしたら、近所の自然公園を散歩して
良い空気を吸ったり、浄水器を付けた
シャワーで気分をサッパリさせています。

そして、マリアージュ・フレールというイギリスの
高級紅茶店で買ったアールグレイを飲み、
10分間のパワーナップ(仮眠)に入る、
というルーティンです。

次に、MacBookを開き、ブログやメルマガ、
Facebook、YouTubeなどを更新しています。

特に今、力を入れているのは企画・講座です。

デルタ睡眠メソッドをより正確に伝え、
私からのサポートもしていけるよう、
『ショートスリーパー育成企画』
の計画を立てています。

また、以前から何度か告知している、
カルト宗教の洗脳メソッドもまとめたいです。

さらに、今後は人間性(精神性)を
進化させる理論として、

エリク・H・エリクソンの発達心理学
カール・グスタフ・ユングの分析心理学

なども話すつもりです。

発達心理学とは、私たちの心の進化・成長を
8つのステージに分けた理論です。

私たちの精神は、生まれてから死ぬまでに
ステージ1、ステージ2、ステージ3..と
レベルが上がっていきます。

そして、上のステージに行けば行くほど、
後世に残る偉業を成し遂げたり、周囲の
人々へポジティブな影響力を持ったり
出来るのです。

※小坂井は今ステージ5にいます。
Next Dimension Infinityはステージ6の方が
多いコミュニティです。

一方、ユングの分析心理学は、
私たち個人個人の才能を見抜くツールです。

この人は職人気質がある
この人は人間関係の構築が得意
この人は突発的なアイデアを出す才能がある

など、それぞれの適性を発見出来ます。

その才能をネットビジネスに活かせば、
圧倒的に成功スピードが速まるのです。

と、企画化したい事が山ほどあります。

こうして様々なチャレンジが出来ているのも、
私自身がショートスリーパーになり、
自由な時間を増やせたおかげです。

さらに、2時間未満の超短眠を実現する
『瞬間デルタ睡眠』をマスターすれば、
さらに可能性が広がると思います。

もちろん、その方法をあなたにもシェアします。

以上のような活動を通して、
私自身が今後達成したいと思うビジョンは、
ネットビジネスで年収600〜1000万円を
稼げる人を増やす事です。

そして、各々の方が会社を辞め、
気に入った町や地元に引っ越し、
そこで儲けたお金を使い、日本経済を回す。

結果、全国の地域活性化に繋がっていく。

それが私のやりたい社会貢献です。

私も、いずれは地元仙台に戻って、
地域貢献したいです。

が、そのためにはショートスリーパーとなり、
ネットビジネスで成功するための“時間“を
生み出さなければ、何も始まりません。

よって、3時間睡眠をマスターする事が、
最初のスタートになると考えています。

で、3時間睡眠はたった1日で
あっという間に習得する人もいれば、
何度も二度寝や寝落ちを繰り返してしまい、
何ヶ月経っても上手くいかない人もいます。

そこで今日は、

デルタ睡眠習得の最大の壁

をシェアします。

結論から先に言ってしまうと、

独学(自力)でやってしまう事

です。

新しい物事にチャレンジする際、
誰からも教えを受けず、自力で
何とかしようとするのは非常に
効率が悪いです。

方向性を大きく間違えてしまい、
最悪何も得られない事もあります。

例えば、私は職人気質な性格です。

幅広く様々な事に手を付けるのは好きませんが、
1つ「これだ」と思うものがあったら、
とことん深掘りするタイプです。

その性格で、プロのコピーライターから
何年もコピーライティングを
勉強した時期があります。

また、3年前から自宅で筋トレを始め、
今ではだいぶ体付きが良くなりました。

先ほどの発達心理学や分析心理学も、
数年かけてみっちり学んだ分野です。

特に、発達心理学と分析心理学は、
一流ビジネススクールの講師とも張り合える
知識があると自負出来るくらい、猛勉強しました。

そしてその際、必ず1分野に1人の
先生(メンター)がいたのです。

例えばコピーライティングで言うと、
私はネットビジネスで稼げるようになる前、
情報教材や本で文章の書き方を学びました。

しかし、最初の頃はどんなに教材を読み込み、
毎日メルマガを書き、他人のコピーを分析しても、
思うように商品が売れなかったのです。

必死にライティングを勉強した割には、
月収10万円も稼げませんでした。

1年3ヶ月近く独学で努力しても、
毎月の家賃さえ稼げなかったのです。

そんな私が、初めてネットビジネスで
生活費を稼げるようになった時は、
現役コピーライターのコンサルティングを受けました。

私のコピーを添削、改善して頂いたのです。

結果、初月から月収12万円を売り上げられました。

その後も、月収が35万円、63万円、
102万円と伸びていきました。

そして、最大で月収740万円も達成したのです。

それからは5年近くネットビジネスを離れましたが、
久々に復帰した今も、何となく売れるコピーの
書き方を体が覚えています。

コピーライターに従事したあの時から、
一気にコピーライティングの秘訣が分かったのです。

そういう経験が一度ではなく、何度もあります。

コピーライティング以外の分野でも、
先生(メンター)を持って指導してもらう事が、
最短ルートだと分かったのです。

私が今勉強しているNext Dimension Infinityでも、
伝授コースという、講師の新田さんや小田さんに
直接相談が出来るオプションを選びました。

一般コースが参加費66万円(税込)なのに対し、
伝授コースは220万円(税込)。

かなり高額です。

そんな伝授コースに思い切って参加したのも、
「上の人に従事する」というやり方が、
私の絶対の成功法則だという確信があったからです。

一部のセンスある人は、独学でも成功します。

本を数冊ぱっと読んで、要領よく売れる
セールスレターを書いてしまえます。

が、私には自力で成功するセンスが無いです。

独学では本当に結果が出ません。

なので、お金をケチって非効率な方法で
努力するよりは、先行投資をし、効率的に
結果を得る道を選んでいます。

しかも、

今は「先生(メンター)を探す」という事が
やりやすい時代なのです。

昔は筋トレを習うにしても、
近所に良いパーソナルトレーナーが
いないケースがありました。

古臭い理論を盲信する人や、
鍛え方はプロでも教え方が下手な人、
バイト同然のトレーナーもいたのです。

優れたパーソナルトレーナーへ従事するには、
それこそ遠方へ出向く必要がありました。

が、今はオンラインで講義を受けられます。

特に今はコロナショックで、様々な業種が
オンラインに転換しています。

そして今後、人口が田舎や郊外にバラけていけば、
さらにオンライン・スクールは普及するでしょう。

世界各国どこにいても、ネット回線さえあれば、
一流の先生(メンター)から教えを受けられる
時代なのです。

これは筋トレに限った話ではなく、
語学、料理、ボイストレーニング、ファッション、
コミュニケーション、コピーライティングなど、
様々な分野でプロの講義を受けられます。

私も『デルタ睡眠』メソッドを人々に教えたいのですが、
20年前だったら身近な人にしか伝授出来ませんでした。

が、令和なら遠隔で世界中の方へ伝承出来ます。

そうして私はショートスリーパーを各地で増やし、
日本人の生産性を上げたいと考えています。

多くの人が、今よりもビジネスに熱中し、
収入額を増やす事で、停滞した日本経済を
再び目覚めさせたいのです。

私自身も、その壮大なビジョン達成のために、
『瞬間デルタ睡眠 (2時間未満の超短眠)』
の実践を今リアルタイムで続けています。

なので、あなたにも一緒に、
ショートスリーパーに挑戦してみて欲しいのです。

正直、『瞬間デルタ睡眠』は難易度が高いです。

私も今何とか出来ていますが、
一時的に体調が悪くなるタイミングもあります。

が、3時間睡眠の『デルタ睡眠』なら、
そう難しくありません。

体調不良や睡魔も起こりません。

レポートで私が解説した9つのテクニックを、
ただ日常に取り入れて頂くだけです。

そうすれば、2ヶ月後には3時間睡眠が安定し、
短眠でも平気で過ごせるようになります。

が、独学だと失敗しやすいのも事実です。

出来ているつもりで、出来ていなかった

という事があるかも知れませんし、
私の文章力もまだまだ向上中なので、

伝えたい事を正確に伝えられていなかった

という点もあるかも知れません。

なので、実際に『デルタ睡眠』を試して頂き、
つまづいた方がいれば、メールやZoomで
サポートしながら、達成出来る人を
増やしたいと思っています。

健康的に3時間睡眠で過ごせる

その快適さは素晴らしいものです。

私は昔、ブラック企業に勤めていました。

当時はとんでもない大量の仕事が毎日のように
舞い込んできて、朝から晩までパソコンを
開いても、全く終わりませんでした。

その間も、次々と新しい仕事が降ってきます。

常に終わっていないタスクが溜まっていたのです。

なので、このままでは一生仕事が
無くならないと思い、根性で無理やり
短時間睡眠をやり始めました。

よく言われる睡眠の
ゴールデンタイム(午後10時〜午前2時)
だけ眠るという方法を試したのです。

が、結果としてかなりの体調不良に陥りました。

午前2時に目覚めると、全身汗だくで、
心臓の鼓動がやたら速いです。

何とか起きて仕事に取り掛かるも、
すぐウトウトと寝落ちしそうになります。

また、頭痛と腹痛も酷く、
起きている時間が辛かったです。

たまに寝坊や寝落ちもしていました。

コーヒーを3杯がぶ飲みして
何とか乗り越えようとするも失敗。

果てには体の代謝が悪くなって、
肌が荒れたり、下っ腹がポコンと
出たりもしました。

無知のままショートスリーパーになり、
体調を崩してしまったのです。

そんな私も、後にデルタ睡眠メソッドを開発し、

毎日3時間睡眠でも平気です

と普通に言えるようになりました。

そして、大きく人生が変わったのです。

より自分の可能性を引き出せましたし、
ネットビジネスでも毎日大量の作業を
進められるようになりました。

そして、今はNext Dimension Infinity講師の
方々や、同じ参加者の方々と交流をしながら、
ビジネスをやり、健康管理も出来ています。

だからこそ、私は他にも3時間睡眠の方を増やし、
一緒に活動する仲間と出会いたいのです。

あなたも、その一員になって頂けたら、と思います。

では、またメールを送ります。

前回話しましたが、デルタ睡眠レポートは
少し古い部分があり、今はもっと効率の良い
テクニックが何個か見つかっています。

それらを追ってシェアしていくので、
楽しみにして下さい。

■デルタ睡眠レポート

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス