ご縁を繋ぐコミュニティビジネス

Next Dimension Infinity

小坂井です。

私が所属しているビジネスコミュニティ、
Next Dimension Infinity。

昨晩は午後7時から午後9時30分まで、
そのZoomセミナーが開催されました!

写真を見ると分かる通り、参加者数は約200名。

全体の参加者数は約300名なので、
6〜7割の方がライブ参加されています。

普通、こういうコミュニティは
定期的にライブセミナーを開催しても、
あっという間に参加率が下がるものです。

最初は300名集まっても、2ヶ月もすれば、
50〜100名しか人が来ない…

そんな現象は普通に起こります。

しかし、Next Dimension Infinityは、
スタートから1ヶ月半が経過し、
すでに5回目のオンラインライブです。

それで200名以上の参加率は、普通あり得ません。

では、なぜNDだけ異様に参加率が高いのか?

その理由の1つに、前回の記事でも触れましたが、

講師の方々が、参加者の
成功や幸せを真剣に願っている

という事が挙げられると思います。

そもそも今回のセミナー、
午後7時〜午後9時までの予定でしたが、
実際には30分ほど時間延長されました。

午後9時30分ごろまで続いたのです。

普通、ネットビジネス系セミナーって

講師がいかに楽を出来るか
時間が来たらすぐ切り上げるか

などが重視されます。

なので、時間より早く終わるくらいが
当たり前の業界なのです。

しかし、講師の小田さんや新田さんは、
スケジュールよりも、必要な知識を徹底して
教える事に集中(フォーカス)されています。

綺麗事のようですが、
参加者さんを一番に考えているので、
セミナー作りにも妥協がありません。

しかも今回のセミナーは、
元々全く違う内容だったのですが、
参加者さんから寄せられるメールを踏まえ、

これはちょっと内容を変えた方が良いな

と判断されたため、数時間前に急遽、
ガラッとテーマを変更したそうです。

普通セミナーは、あらかじめ用意した
台本に沿って進める事が多いです。

いわば、講師が教えたい事を教える。

先生中心のセミナーがほとんどです。

が、Next Dimension Infinityでは、
参加者300名以上から日々寄せられる
報告メールにきちんと目を通し、
プロフィールや状況を把握されています。

そして、彼らにとって最適なセミナーに
しようと、常に考え続けているのです。

なので、参加者さんも『良き生徒』として、
真面目に取り組んでいるのだと思います。

私も、3月上旬に伝授コースという、
Next Dimension Infinityの上位版に
参加させて頂きました。

以来、度々報告メールを送りました。

そして、5月上旬には、講師の方々が
集まる樟葉へお邪魔させて頂きました。

その時のエピソードはこちら:
悪徳カルト宗教はなぜ瓦解したのか

記事へ書いたように、新田さんは
わざわざ私に挨拶へ来て下さいましたし、
私の状況も一通り把握されていました。

また、宮川さんというサポート講師の方とも
お話させて頂いたのですが、私が参加直後に
送った現状報告のメールも、しっかりと
覚えていて頂けました。

こういうコミュニティは、ネットビジネスだと皆無です。

もちろん、よくメールを送ったり、
目立つ結果(実績)を出したりすれば、
講師から気に入られて覚えてもらえる、
といった事はあります。

が、そこまで行ける人は一握り。

300人の参加者がいても、10〜20人程度の話です。

しかし、Next Dimension Infinityは、
まだ何の結果も出していない人に対してすら、
真剣に向き合ってくれるコミュニティです。

私も様々なビジネススクールに11年間、
参加してきたのですが、ここまで温かく
接してくれるコミュニティは初めてです。

だからこそ、その姿勢が参加者さんにも伝わり、
皆のモチベーションも上がっているのだと思います。

いわば、Next Dimension Infinityは、

「稼ぐ方法を教えてもらう講座」

というより、

ご縁を繋ぐコミュニティ

という感じなのです。

もちろん、ビジネスノウハウも
山ほど教えて頂いています。

ただ、「素晴らしい人たちとご縁を繋ぎたい」という
前提で生徒さんが集まっているので、そういう人たちと
励まし合いながらビジネスを出来るのが楽しいのです。

稼ぎ方を教えて終わりではなく、
稼げるようになった後も一生の
仲間になるという前提で活動していく。

講師の方々も、そう想っているのだろう、
という事を毎回のセミナーで実感します。

私が、

日本中にカルト(トライブ)を
作る人を増やしていきたい

と思い始めたのも、Next Dimension Infinityの
方々と触れ合った事がキッカケなのです。

最初はオンラインでチームを作り、
Facebookやチャットワークなどで
グループ活動をしながら、前に進む。

そして、ネットビジネスで毎月30万円や
50万円などの収益を上げていく。

それが出来てきたら、47都道府県の様々な街へ、
リアルにチームメンバーが集まっていく。

それが、私の目指すカルト(トライブ)です。

そんなコミュニティが日本中に出来て、
今都会に集中している人口が地方(田舎)に
分散していき、日本中の地域活性化に
繋がったら、と思っています。

(私も、地元仙台に何かしら貢献したいです)

が、そのためには何はともあれ、
小坂井悠がカルトの作り方を教える
講座を始めないといけません。

そのためのコンテンツを今制作中なので、
完成までしばらくお待ち下さい。

私は悪徳カルト宗教の内部に潜入し、
教祖様が信者を生み出すプロセスを
じっくり観察してきました。

そして、その洗脳テクニックの数々を、
この社会へ持ち帰ってきました。

それらの危険なテクニックを、
社会貢献に繋がるような形で
使っていこう、というのが講座の主旨です。

どんなに悪徳カルト宗教で使われていた
洗脳メソッドでも、使う人の心が良ければ、
大きな社会貢献に繋がります。

一緒にそんな未来を達成出来るように、
進んでいきましょう。

では、次回の記事も楽しみにお待ち下さい。

Return from the labyrinth.

人生の迷宮から帰還し、本来の自分を取り戻す公式メルマガ
今だけ無料プレゼント配布中!
→今すぐアクセス